カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール

しゅうさん

Author:しゅうさん
 某公社(11年)→某県英語講師(2年)→オーストラリア語学留学→某中学講師→某中学教員
 常に気になっているのが地球環境問題と世の中どうすれば良くなっていくか。30歳過ぎてから読書にはまり、英語の勉強の合間にいろいろな本を読んでいます。

ホームページ

「頑張らないけどあきらめない英語」の方もよろしくお願いします。(都内某所で英語勉強会も開催中です)

フリーエリア

 現在のTOEIC最高点  本試験→945点。 IP(オーストラリア)→885点。

最近の記事

もしよろしければクリックお願いします。

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

見ていただいて感謝しています。

見てくれてありがとうございます。

現在の閲覧者数:

リンク

最近のトラックバック

--/--/-- (--) --:--
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013/05/05 (Sun) 20:33
このアプリは使える。

 昨日、単語の効率的な覚え方をいろいろ考えて、電子辞書を利用するのが一番かと思い、新しい電子辞書を買う気満々でいろいろ調べました(またなんか変な日本語だ)。

 いろいろ調べているうちに、ポケットサイズのもいいかなと思い「シャープのワードタンクなんかいんでないの?」という結論に達しそうになりました。でも、考えてみたら私はPHSとiPod touch、さらにICレコーダーも使っているので、ズボンのポケットは表面張力並みにいっぱいなんです。

 で、結局「アプリでいいじゃん!」ということになりました。

 最終的に「Longman Active Study Dictionary」を買いました。見出し語が24000語なので、本当に重要な語彙しか載っていませんし、単語帳機能があるので、調べた単語をブックマークしまくっています。さらに、ブックマークするときにメモを取ることができて、その単語がどの英語の本に載っていたかなどを記録として残すこともできて、至れり尽くせりです。

 話を電子辞書に戻すと、CASIOの電子辞書は学習用(英語に限らず)に使うのであれば、他のメーカーよりワンランクもツーランクも上だと思いました。私はセイコー派なので、次の辞書を買うとしたらまたセイコーを買いますが、学生さんはCASIOを買っとけば間違いないと思います(しつこいですが、私はSEIKO派です)。

 いつも書いていますが、本当に何をするにしてもいい時代です。こんな素晴らしい時代に生まれたことに感謝しながら、英語学習を地道に続けていきます。

 では!


いつも見ていただいて本当にありがとうございます。もし気が向きましたら、クリックしていただければ幸いです(^^)。
英語学習ランキング
スポンサーサイト

2013/03/11 (Mon) 20:15
また買っちゃいました(4)

 誰も期待していない「また買っちゃいました」シリーズも今回がラストです(勝手にシリーズにするな!)。

 ラストを飾るのは、読者の誰も予想だにしなかったこの本です!!


 


 「新TOEIC TEST 全力特急 絶対ハイスコア [新書]」は、ここ最近多くのトーイッカーの方々がレビューしていますが、私はトーイッカーとしてではなく、HUMMERさんという人が好きな一人の人間として買いました(<注>ホモではない)。

 恐らく、TOEICを受ける予定が今後あるかわからない人間で買ったのは日本で私一人かもしれません。でも、うーん買わずにはいられませんでした。

 内容についてはいろいろなところで絶賛されているので、私がサラッと読んだ感想だけ記したいと思います。

 まず、本当に読者のことを考えて作られています。もちろんTOEICに限らず、いろいろな本の著者は読者のことを考えて本を書かれているのだと思います。でも、この本みたいに、他の出版社はもちろんのこと、他の作者の書いた本を全力で勧めている例はめったにないと思います(というか私は初めて見ました)。

 解き方についても本当に丁寧に書かれています。ちなみに、私はHUMMERさんのパート3,4の解き方を参考にして初めて900を超えました。

 TOEICを受ける人にとってはバイブルになると思います。このブログではあまり参考にならないと思うので、他のブログの書評を見て、さらに本屋さんで手に取ってみて、少しでも何か感じるものがありましたら是非購入することをお勧めします。

 私もいつかTOEICを受ける機会があれば、まずはこの本から取り組みたいと思います。

いつも見ていただいて本当にありがとうございます。もし気が向きましたら、クリックしていただければ幸いです(^^)。
英語学習ランキング

2013/03/10 (Sun) 20:30
また買っちゃいました(3)

 今日「東京英会話倶楽部」で参加者の一人の方に「英文天声人語」を勧められ、買っちゃいました。衝動的に洋書一冊と和書一冊も買いました。

 少しずつとはいえかなり長い間英字新聞を読んでいる私ですが、一向に上達が感じられません。感じられないほどの上達はしているのでしょうが、実際に感じたいと思うのが人情であります。

 日本のプロフェッショナルが書いた文章なので、しっかり読めばしっかりとした力が付くことと思います。後は続くかどうかがカギです。何とか一日一個のペースでやっていきたいと思います。





いつも見ていただいて本当にありがとうございます。もし気が向きましたら、クリックしていただければ幸いです(^^)。
英語学習ランキング

2013/02/12 (Tue) 21:40
竹岡広信の 英作文が面白いほど書ける本

 英検一級の一次に受かるに越したことはありませんでしたが、ぎりぎりで落ちるよりは、今回のような結果でよかったです。なぜなら、ぎりぎりだとまた同じことを繰り返すからです。

 正直エッセイ対策は瞬間英作文の継続で乗り切れると思っていました。もちろん、「よくばり英作文」を完璧にマスターすればまた話は変わってくるのでしょうが、正直完璧にマスターするつもりは全くありませんでした(笑)。以前にも書いたように、脳に英文を刷り込んでいくことは大事ですが、完全暗記するよりも他の新たな表現を頭に入れていった方がいいと考えているので。

 でもそれではいつまでたっても英作文はへっぽこのままです。で、本屋さんで目に入ったのがこの本です。本当は他の本を買いに行ったのですが、こちらの方が私の求めている物に限りなく近かったので購入に至りました。この教材については他の教材よりもウエイトを重めにして取り組みたいと思います。

 とても素晴らしい教材であるのは間違いないのですが、かなり歯ごたえがあります(^^;。

 



いつも見ていただいて本当にありがとうございます。もし気が向きましたら、クリックしていただければ幸いです(^^)。
英語学習ランキング

2012/11/07 (Wed) 21:27
音読教材はこれ。

 紆余曲折した私の音読教材選びは、「ダイアローグ1800」がメインということに決まりました。なんだかんだ言って、やっていて苦じゃないというのが一番の理由です。

 他にもいろいろと併用していたのですが、ダイアローグを最後まで終わらせることはマストにします。

 第3版も買うことにしました(いつかはまだ決めていません。明日かもしれません<笑>)。

 これにより、スピーキングは「ドラゴンイングリッシュ」「よくばり英作文」、リーディングは「ジャパンタイムズWEEKLY」、リスニングは「AFNニュースフラッシュ2009」、ライティングは昨日紹介した「ネイティブ添削で学ぶ英文ライティング」(明日アマゾンから到着予定)、語彙は「パス単」、そして音読は「ダイアローグ1800」ということで、私の日々の学習プログラムがとりあえず決定しました。

 もちろん消化したら新たな教材にどんどん突き進んでいきます。その頃には英検一級取得に近づいているのではと勝手に思っております(^^)。

| ホーム |

 BLOG TOP  » NEXT PAGE


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。