カレンダー

12 | 2017/01 | 02
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

Author:しゅうさん
 某公社(11年)→某県英語講師(2年)→オーストラリア語学留学→某中学講師→某中学教員
 常に気になっているのが地球環境問題と世の中どうすれば良くなっていくか。30歳過ぎてから読書にはまり、英語の勉強の合間にいろいろな本を読んでいます。

ホームページ

「頑張らないけどあきらめない英語」の方もよろしくお願いします。(都内某所で英語勉強会も開催中です)

フリーエリア

 現在のTOEIC最高点  本試験→945点。 IP(オーストラリア)→885点。

最近の記事

もしよろしければクリックお願いします。

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

見ていただいて感謝しています。

見てくれてありがとうございます。

現在の閲覧者数:

リンク

最近のトラックバック

--/--/-- (--) --:--
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007/11/22 (Thu) 09:45
チェコ人がやってきた(7)

 チェコの2人といろいろ会話して、思ったのが、「やっぱり英語ってすばらしいなー」ということです。
 英語が多少できるだけで、世界中の様々な人とコミュニケーションをとれるなんて、こんな便利な道具はありません。
 それもほとんどすべての人が(識字率の高い日本だからできることではありますが)、多少努力をすればこの道具を手に入れることができるなんて、こんなにありがたいことはありません。
 確かに日本人が英語を身につけるのは大変です。私もいまだ身に付いているというレベルには達していません。でも、身につけた時のその価値と言ったら、決してお金では測れないものだと思います。
 ちなみにチェコの約50パーセントの人が英語を話せるそうです。これはもちろん片言ではなく、私の英語力をはるかに凌駕したレベルだと思います。ヨーロッパ圏ではどこの国でも英語をチェコ並に話せるのかもしれません。
 
 オンドレイ君はほとんど英語を話せませんでしたが、アダムを通じて、彼ともコミュニケイションをとることができました。英語を話せる人は世界で20億人いるといわれていますが、実際にコミュニケーションをはかろうと思ったら、その数は倍にも3倍にもなります。すなわち今回のアダムのように通訳を誰かがしてくれるからです。

 つたない英語力をさらに磨いて、これからも世界中のいろいろな人とコミュニケーションをはかっていきたいと思います。

 <昨日の勉強時間>2時間05分プラスアルファ。内容→ジャパンタイムズ社説集の音読およびシャドーイング。TOEIC公式問題集の音読およびシャドーイング。チェコ人との英会話。
スポンサーサイト

2007/11/21 (Wed) 10:07
チェコ人がやってきた(6)

今チェコの二人を見送ってきました。本当に短い間でしたけど、一生忘れられない貴重な時間を過ごさせていただきました。
 昨日はピザと手巻き寿司をたっぷり食べて、二人も喜んでくれたので本当に良かったです。
 今度もし来ることがあるとしたら4年後と言っていたので、また会えたらと思います。
 書きたいことは他にもあるのですが、また明日書きます。

 <昨日の勉強時間>2時間50分プラスアルファ。内容→ジャパンタイムズ社説集の音読およびシャドーイング。TOEIC公式問題集の音読およびシャドーイング。TOEIC公式問題集のパート3を解く。チェコ人との英会話。

2007/11/20 (Tue) 08:54
チェコ人がやってきた(5)

 今日、チェコの2人が長野から我が家に帰ってきます。残念ながら明日でお別れなので、今日はささやかなお別れ会を開く予定です。

 <昨日の勉強時間>2時間10分。内容→ジャパンタイムズ社説集の音読およびシャドーイング。TOEIC公式問題集の音読およびシャドーイング。TOEIC公式問題集のパート3を解く。


 

2007/11/19 (Mon) 07:50
チェコ人がやってきた(4)

 今日はチェコの2人はいません。昨日から長野県のほうに2泊3日の合唱遠征に行っているからです。
 昨日の朝2人を車で運んで見送った後、日本のお土産を買いに某大型書店まで行ってきました。 
 さんざん考えたあげく、日本の観光ガイドの英語版とフランス語版を買いました。結構な出費だったのですが、中身が素晴らしかったので、お金のことには目をつぶって思い切って買ってしまいました。
 内容はほとんど変わらなかったのですが、フランス語の本の方がやはり高かったです。需要と供給のバランスですね。
 11歳のオンドレ君が独学でフランス語を学んでいるということを知って、何か力になりたいと思いました。で、インターネットでいろいろと探したあげく、某大型書店には結構フランス語関係の書籍があるという情報をキャッチし、何とかいい本を手に入れることができました。気に入ってくれればいいなーと思います。
 それにしても、11歳の若さで、英語もほとんど知らないのにフランス語を独学で勉強しようなんて、なんて素晴らしいのでしょう。私の子供の頃とは大違いです。
 おそらくオンドレ君のような子は一人や二人ではないはずです。帰ってきたらそのへんについて聞きたいと思います。

 <昨日の勉強時間>3時間00分プラスアルファ。内容→ジャパンタイムズ社説集の音読およびシャドーイング。TOEIC公式問題集の音読およびシャドーイング。 フルハウスを英語字幕で観る。チョコの人との英会話。

2007/11/18 (Sun) 20:42
チェコ人がやってきた(3)

 今までチェコスロバキアだと思っていたのですが、実はチェコとスロバキアは違う国であることを昨日知りました。なんて無知なんでしょう(笑)。カテゴリーだけ変えましたが、タイトルまで変えるのはめんどくさいので、そのままにしておきます(笑)。
 昨日はチェコおよび早稲田の学生、その他コーラス団体の合唱を聞いたのですが、本当に感動の一言でした。やっぱり「音楽」って最高ですね。この世から音楽がなくなったら、こんなに悲しいことはありません。改めて自分が音楽、特に歌が好きだということを思い出させてくれました。
 日本でも有名な「おお牧場はみどり」が実はチョコの民謡であることも昨日初めて知りました。
 最後にこの「おお牧場はみどり」をすべての団体が一緒に歌ったのですが、一番を全員で日本語で歌い、2番を全員でチェコ語で歌い、3番を再び日本語で歌うという構成でした。
 まさに音楽を通して国際交流をしていて、本当に感動的なシーンでした。
 昨日は私にとって一生忘れられない素晴らしい一日になると思います。

 <昨日の勉強時間>?時間。内容→チェコの人との会話。


 

| ホーム |

 BLOG TOP  » NEXT PAGE


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。