カレンダー

08 | 2017/03 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

プロフィール

Author:しゅうさん
 某公社(11年)→某県英語講師(2年)→オーストラリア語学留学→某中学講師→某中学教員
 常に気になっているのが地球環境問題と世の中どうすれば良くなっていくか。30歳過ぎてから読書にはまり、英語の勉強の合間にいろいろな本を読んでいます。

ホームページ

「頑張らないけどあきらめない英語」の方もよろしくお願いします。(都内某所で英語勉強会も開催中です)

フリーエリア

 現在のTOEIC最高点  本試験→945点。 IP(オーストラリア)→885点。

最近の記事

もしよろしければクリックお願いします。

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

見ていただいて感謝しています。

見てくれてありがとうございます。

現在の閲覧者数:

リンク

最近のトラックバック

--/--/-- (--) --:--
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011/11/19 (Sat) 20:45
視力アップ?

 今日電車に乗っていて気づいたのですが、なんだか知らないけど広告の字がいつもより見やすかったです(多分若干視力が回復したのではないかと)。ここ数年目を酷使しすぎて、メガネやコンタクトをつけても物や字が見づらいことがあったので度を上げなきゃと思っていたのですが、どうやら変えないで済みそうです(^^)。

 原因はなんだかわかりませんが、一日おきに細々と続けている筋トレが効いたのか(んなわけねえだろ)、水泳をピタッと止めたのがよかったのか(結局続かなかったのね~)、ほぼ毎日続けているアレが効いたのか(ちょっと変なことですが、公序良俗に反することではないです)、ハードコンタクトが目を傷つけたか(あるとしたらこれかも)、ま~なんだかわかりませんが結果オーライです。

 最悪なのは、気のせいもしくは一時的なものかもしれないということです。それ故今から腹壊すくらいブルーベリーを食べながらサンテFXを目にさしまくり「キタ~!!キタ~~!!!」と眼に気合を入れる意味で叫ぶので、たぶん大丈夫だと思います。

 明日からメガネいらね~状態になりたいです(←欲張りすぎ)


 いつも見ていただいて本当にありがとうございます。もし気が向きましたら、クリックしていただければ幸いです(^^)。
英語学習ランキング


スポンサーサイト

2011/08/13 (Sat) 20:42
肉体改造

 ちょっと前から、食事制限をしたりして肉体改造に取り組んでいるのですが、やはり運動しないと効果も薄いです。で、つい先日プールに泳ぎに行きました。
 泳ぎが得意な方はわかると思うのですが、全然運動不足でも結構泳げちゃうんですよこれが。3年ぶりくらいに泳いだのですが、3年前の時は調子こいて2キロ近く泳いでしまって、次の日体が痙攣を起こすくらいやばい状態になってしまいました。
 その時の苦い教訓を生かし、今回は300メートル泳いで止めました(少なっ!)。一週間に2回いければと今のところ考えていまして、明日も行ってきます。明日の予定は500メートルとしておきます(^^)

 慣れてきたら水中音読に挑戦です!


いつも見ていただいて本当にありがとうございます。もし気が向きましたら、クリックしていただければ幸いです(^^)。
英語学習ランキング

2010/06/08 (Tue) 19:54
勇気をもらうのは何であれ、

 人間とは非常に意志が弱い生き物だと思われ、特に私のようなものぐさ人間は、すぐにモチベーションが下がったりして、そのたびにいろいろなものから励まされやる気をもらっています。それは実際の人であったり、本であったり、またテレビの番組であったりヤムチャだったり、漫画家の富樫さんだったり(←嘘です)するときもあります。

 今日紹介するのは、なんと今話題の小惑星探査機「はやぶさ」に励まされた人の記事です。




はやぶさの贈り物:2010年・宇宙の旅/1 仕事なく自暴自棄…「不死鳥」と出会い
 ◇「人生が変わった」

 小惑星探査機「はやぶさ」が、小惑星イトカワへの往復飛行を終え、13日に帰還する。数々のトラブルを乗り越える姿は「不死鳥」と呼ばれた。7年がかり、60億キロに及ぶはやぶさの旅が日本の宇宙開発、そして人々の心にもたらしたものを紹介する。

     ◇

 東京・多摩川の河川敷にある「府中市郷土の森博物館」。川崎市に住む田代菜央(なお)さん(38)は昨年9月以来、同館に何十回も足を運んだ。プラネタリウムで上映されている、はやぶさの活躍を描いた映画「HAYABUSA BACK TO THE EARTH」を見るためだ。「はやぶさに出会い、私の人生は変わった」。彼女は強くそう感じている。

 田代さんは昨年3月、派遣で働いていたIT(情報技術)関連会社を解雇された。不況が原因だった。その後、約100社に応募したが、すべて不採用。ようやくありついた警備員のパートも、仕事が回ってきたのは3カ月で10日もなかった。収入も減り「このままでもいいか」と自暴自棄になりかけた。

 そのころ、映画と出会った。「人類初」の挑戦を満載したはやぶさの冒険に圧倒された。興味がわき、講演会にも足を運んだ。重要な機器が故障しても通信が途絶えても、地球からの指令に応えるはやぶさがけなげに思えた。運用に携わる人々の奮闘ぶりが脳裏から離れなくなった。

 「こいつに負けてはいられない」。田代さんは「受かるまで続ける」と決め、就職活動を始めた。昨年11月、最初に受けた印刷会社の契約社員として採用された。競争率80倍の難関だった。「今は、毎日の仕事が充実している。立ち止まりかけた私だったけど、はやぶさを知ってからは簡単にあきらめちゃいけないと考えるようになった」

 宇宙航空研究開発機構(JAXA)が運営するはやぶさの特設ホームページには、4月中旬の開設以来、約1000件のメッセージが寄せられている。JAXA対外協力室ウェブ担当の周東(しゅうとう)三和子さん(63)は、はやぶさへの熱い思いがこめられたメッセージに、胸が熱くなることもしばしばだ。「頑張れ」など激励が中心だった従来の衛星とは趣が違うという。

 「仕事に疲れたとき、家族と離れたとき、はやぶさを知って頑張ろうと思った」「閉塞(へいそく)感漂う昨今に、感動や勇気を与えてくれてありがとう」「日本人に生まれてよかったと思います」=つづく



 

毎日新聞 2010年6月8日 東京朝刊より抜粋



 私のブログも、このはやぶさのように誰かを励ましたりできたらいいなーと常日頃から思っています。


 では!


 気が向いたらお願いします(^^)
英語学習ランキング

2009/01/31 (Sat) 04:00
今日はスキー

 今日は2年ぶりに長野の友達に会いに行きます。若かりしころは毎年必ず行っていたのですが、みんな歳をそれなりにとり、メンバーもどんどん減り、私も毎年は行けなくなってしまいました。

 一昨日は飲み会、今日と明日はスキー+温泉+飲み会+観光(景色を見るだけですが)と、完全に今週はリフレッシュ週間になってしまいました。

 日頃から全く疲れていないので、リフレッシュというより、モノグサッシュ(←ガンダムに出てきそうですね)という感じですが、「楽しむ時は楽しむの」精神で、旅行を満喫してきます。

 では行ってきます!

 

 

2009/01/30 (Fri) 18:22
食べすぎは要注意。

 昨日は寿司屋で飲み会だったのですが、後輩がアホみたいに頼みまくって、最初はとてもおいしかった寿司が、後半は食べるのがつらくなってしまいました。食糧不足の国の人が聞いたらさぞお怒りになることでしょう。

 おかげで、深夜になって胃の調子がとても悪かったせいか吐き気を催し、何度も目が覚めました。今もまだちょっと苦しいです。

 明日はスキーに行くのですが、今日はご飯を食べてキャベジンを飲んですぐに寝ようと思います。

 やはり健康第一ですね!

| ホーム |

 BLOG TOP  » NEXT PAGE


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。