カレンダー

08 | 2017/03 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

プロフィール

Author:しゅうさん
 某公社(11年)→某県英語講師(2年)→オーストラリア語学留学→某中学講師→某中学教員
 常に気になっているのが地球環境問題と世の中どうすれば良くなっていくか。30歳過ぎてから読書にはまり、英語の勉強の合間にいろいろな本を読んでいます。

ホームページ

「頑張らないけどあきらめない英語」の方もよろしくお願いします。(都内某所で英語勉強会も開催中です)

フリーエリア

 現在のTOEIC最高点  本試験→945点。 IP(オーストラリア)→885点。

最近の記事

もしよろしければクリックお願いします。

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

見ていただいて感謝しています。

見てくれてありがとうございます。

現在の閲覧者数:

リンク

最近のトラックバック

--/--/-- (--) --:--
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010/11/19 (Fri) 20:21
最高レベルのリスニング教材の作り方(3)

 今日は、抽出した音声ファイルの編集ソフトについて紹介します。

 名前はaudacityというのですが、このソフト本当に使えます。

 高校の英語講師をしていた時、リスニングテストの問題を作っていたのですが、このソフトはテスト用の音声を編集するのに本当に役にたちました。ちなみに、このソフトは某有名TOEIC講師であるK先生からその存在を教えていただきました。本当にありがとうございます。

 
 使い方についてはいろいろサイトで書かれていますが、こちらこちらなどがよさそうです。

 このソフト、オーストラリアでも使っていました。何に使ったかと言いますと、発音の練習をするのにa音やi音などを片っ端このソフトに取り込んで30回リピートするように編集したりとかしました。英語の音声はインターネット上でも発音テキストのCDからでもいくらでも手に入りますが、ほとんどが「あ、あ、あ」とか、「チャー、シュー、メン」とか3回くらいしか発音練習できないので、このソフトを使って編集してリピートできる回数を増やしたというわけです。

 その他、瞬間英作文用の教材の日本語だけを削除して、リピーティング教材用に作り替えたり、とにかくなんでもできます。

 でも、このソフトが一番力を発揮するのは、トラックを増やすことだと私は思います。TOEICのテキストのCDでもたまにトラック分けが非常に不親切な物もあると思います。そういう時はこのソフトを使って自分が好きなようにトラックを作ればいいんです。

 このソフトを使い動画から抽出した音声ファイルを自分好みに編集し、最強のリスニング教材に作りかえることができます。


 他のサイトに説明は丸投げしてしまいましたが、全然わからないという方いらっしゃいましたら、各サイトに「説明がへたくそでわかりません」とか抗議してくれたらと思います(ここも丸投げ)。

 私のサイトに「わけわからないですけど」と聞いていただいてもいいのですが、私の説明でも「わけわからない」と思うので、それを覚悟で聞いていただければと思います。

 
 長々とお付き合いいただきありがとうございました(ブログ閉鎖のあいさつではありません)。

 次回からは平常通り運行します(←交通機関か!)

 
いつも見ていただいて本当にありがとうございます。もし気が向きましたら、クリックしていただければ幸いです(^^)。
英語学習ランキング
スポンサーサイト

2010/11/18 (Thu) 23:24
最高レベルのリスニング教材の作り方(2)の追記。

 昨日ブログに載せた「ぷっちでここ」ですが、私の機種でも不具合があったので、もしあまり使えないようでしたら、

 えこでこツールを試してみてください。

 実は私がこれをはじめて使ったとき、動画から抽出したMP3の音質がかなり悪くてまいったのですが、どうやら自分で音質を調節できるようです。早速試してみたら、支障のないレベルでした。

 ちなみに、WIN DVDやPOWER DVDなどのソフトがパソコンにインストールされていないと、DVDからリッピングした動画からこのソフトを使って音声を抽出するのは無理みたいです。それ故昨日私のパソコンで使えませんでした。

 次回こそ、抽出した音声の編集について載せたいと思います。万が一今日楽しみになさっていた方いらっしゃいましたらすみません(><)。

いつも見ていただいて本当にありがとうございます。もし気が向きましたら、クリックしていただければ幸いです(^^)。
英語学習ランキング

2010/11/17 (Wed) 22:39
最高レベルのリスニング教材の作り方(2)。

 昨日更新できなくてすみません(><)。普段は全く気にしていないのですが(問題発言!)、昨日はもしかしたら次回を楽しみにしていた方もいるかもしれなかったので。

 では早速本題に入ります←反省の弁これだけ?!

 前回はリッピングの所まで書きました。今回はそのリッピングしたDVDのデーターを、WAV、WMA、MP3などの拡張子に変換する方法(正確には抽出する)を書きます。

 その前に、何で今回のようなことをしようと思ったかと言いますと、ソーネクストから出ている「超字幕」になぜか「バックトゥーザフューチャー」がないからです。私の中ではありえないことです。誰かソーネクストに知り合いがいたら説教しておいてください。

 話が飛んですみません。

 動画等をMP3に変換(抽出)するフリーソフトは結構あるのですが、私が試したほとんどは非常に音質が悪く「なんじゃこりゃ」状態でした。
 あきらめかけていたら、「ぷっちでここ」というソフトがかなり高音質で、動画から音声(WAV、WMA、MP3)を抽出できることを知りました。


 こちらのサイトに詳しく載っていますので、またまた丸投げですが、よろしくお願いします(何が?)。

 私のパソコンの環境は以前とちょっと変わってしまったので、ちょっとこのソフトがうまく使えていません(そんなんで載せるなという感じですが)。パソコンの環境によっては動画から音声を抽出できないみたいなので、試してだめだった人いましたら本当にすみません。

 ほとんどの方はOKだと思います(←根拠のない自信)。

 でも、映画等をMP3プレーヤーにいれてそれで練習するというのは、最高レベルの方法であるのは間違いないと思います。。

 映画のスクリプトも多分探せばインターネット上に間違いなくあると思うので、それをプリントアウトすればほぼ完璧です。

 明日は、音声の編集について書きます。なぜなら、2時間の音声とかある程度トラックで分かれていないとしゃれにならないと思うので。


 いつも見ていただいて本当にありがとうございます。もし気が向きましたら、クリックしていただければ幸いです(^^)。
英語学習ランキング

 

2010/11/15 (Mon) 20:45
最高レベルのリスニング教材の作り方(1)

 今日からシリーズで(と言っても1回でできることを数回に分けるだけですが)最高レベルのリスニング教材の作り方について書きたいと思います。

 実はずいぶん前から紹介しようと思っていたのですが、TOEICに勉強をシフトしたため、この方法ではリスニングをしばらく練習しないだろうと思い、あえてブログには載せませんでした。でも、このブログを見ていただいている方の中にはTOIECを受験しないかたもいるであろうし、中にはブロガー界でも指折りのくだらなさや、ギャグのわからなさを求めてくるかたもいると思うので、あえて載せることにしました(後者の方にはどちらにしても全く重要ではないネタです)。

 このブログを見ているほとんどの方はご存知だと思う方法だとも思います。

 「もったいぶってないで、さっさとやれ秘孔突くぞ!」という声が聞こえてきそうなので、早速本題に入ります。

 今から紹介するのは、要はDVDに入っている洋画をMP3プレーヤーにおとす方法です。で、第一回目はリッピングの仕方を紹介します(「この時点でわかっているぜー」という方は、この後は、有益な情報はないので、TOEICの勉強などに時間を使ってください(^^))。
 
 
 追記で書きます。
 

続きを読む »

| ホーム |

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。