カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

プロフィール

しゅうさん

Author:しゅうさん
 某公社(11年)→某県英語講師(2年)→オーストラリア語学留学→某中学講師→某中学教員
 常に気になっているのが地球環境問題と世の中どうすれば良くなっていくか。30歳過ぎてから読書にはまり、英語の勉強の合間にいろいろな本を読んでいます。

ホームページ

「頑張らないけどあきらめない英語」の方もよろしくお願いします。(都内某所で英語勉強会も開催中です)

フリーエリア

 現在のTOEIC最高点  本試験→945点。 IP(オーストラリア)→885点。

最近の記事

もしよろしければクリックお願いします。

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

見ていただいて感謝しています。

見てくれてありがとうございます。

現在の閲覧者数:

リンク

最近のトラックバック

--/--/-- (--) --:--
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2015/02/08 (Sun) 21:57
「流星ワゴン」

 今日、ドラマ化もされている重松清さんの著作である「流星ワゴン」を読み終わりました。
 小説とかって読む人によっていろいろな学びがあるのでしょうが、私は今これを読み終えて、「その時々の考え方や行動次第で人生は変えられる」ということをつくづく思いました。 
 かなり面白いので、もし興味が出た人がいらっしゃいましたら是非読んでみてください(^^)



いつも見ていただいて本当にありがとうございます。もし気が向きましたら、クリックしていただければ幸いです(^^)。
英語学習ランキング
スポンサーサイト

2014/12/27 (Sat) 21:17
夢をかなえるゾウ3 ブラックガネーシャの教え

「夢をかなえるゾウ」はご存知の方も多いと思います。物語の中で登場するガネーシャ(象の姿をした神さま)が、冴えない主人公にいろいろな教えを提供することにより夢をかなえてあげるというものです。
 その冴えない主人公というのは、まさに読者のことであり、当然私もその冴えない人間の一人です。この本を読み始めたときはまだ教員ではなく、他の仕事をしていました。いくつかの教えの中で今でも実行しているものがあります。
 今回その3を読み終えたのですが、本当に面白くてためになり、最後はほろりとくるお薦めの一冊です。
 
 作者である水野敬也さんみたいに、いろいろな人にプラスの影響や幸せな気持ちを与えられる人になりたいと常日頃から思っています。しかしそのための努力を最近は怠っていたので、そろそろエンジンをかけなきゃなと思うこの頃です(ってなかなかかからないんですよこれが<笑>)。そんな言い訳は今日でおしまいにして、少しずつ前進していきます!



いつも見ていただいて本当にありがとうございます。もし気が向きましたら、クリックしていただければ幸いです(^^)。
英語学習ランキング

2013/04/29 (Mon) 20:20

 今の仕事についてから読書の量が増えました。多分自分の中で何とかしたいという思いが強いんだと思います。幸いなことに、ストレス等は得意の「居直り作戦」でゼロに近いのですが、もっとスムーズにいろいろなことを進めていきたいという思いからきているのではないかと・・・。まーいいことなのでいいです(居直った!)。

 以前から、喜多川泰さんの本は片っ端から読んでいまして、最近も「スタートライン」という本を読了しました。とてもいい本で、読み終わった後は晴れ晴れとした気分になります。

 
 最近は喜多川さん以上にたくさん読んでいるのが、斉藤一人さんの本です。どれもお勧めですが、「仕事はおもしろい」という本は今の私にぴったりのテーマですし、このブログを読まれている層は社会人の方がほとんどだと思うので、この本を上げさせていただきます。

 今日読んだ、「100の結果を引き寄せる1%アクション」もかなり興味深い内容でした。自分のフレームを外して、自分のやってみたいことを少しでもいいから毎日実践するという内容の本です。

 

 読んで知識を得て、それを言葉に出しさらに行動に移し、最終的に習慣化できれば人生は自分が思う方向に変わっていくわけで、今後も「読書と行動」を続けていきます。偉そうなことを書いていますが、本から得たものの数パーセントでも実践できれば十分と思っています(^^)。





 





いつも見ていただいて本当にありがとうございます。もし気が向きましたら、クリックしていただければ幸いです(^^)。
英語学習ランキング

2013/03/25 (Mon) 20:54
とりあえずやってみよう。

 最近以下の3つの本を読んだのですが、大雑把に共通点を言えば、「とりあえず思ったこと、やりたいことをやってみよう。」という感じでした。

 一人さんの「人生に成功したい人が読む本」は、地元の本屋さんで稲盛和夫さんの本を買おうと思ったらなくて、ビジネスコーナーに積んであったのが目に入り買いました。実は一人さんについては先日の飲み会で話題になったり、さらに以前ある方に「しゅうさんは一人さんみたいですね」と言われて(←それはないと思います)、感じるものがあり買いました。

 分厚いですが、文字数はそんなにないので、結構早く読み終わると思います。






 「仕事は楽しいかね?」は以前こちらのブログで書評を書いたら、なんと某オーディオブックの会社からこのブログ宛てにコメントが入り、オーディオブック販売の際に私に書評を書いてくださいとのことでした。それで急遽読み直しました。否マジで驚きましたよ!!





 「青い象のことだけは考えないで!」は最近本屋さんでよく見かけ、表紙がきれいなんで買ってしまいました。潜在意識や思考について面白いことが書かれています、




 この3冊を読んでから今日の行動が変わりました。結局行動を変えて習慣化すれば人生は自分の思った通りに変わっていくので(ってわかっていながらいつも怠けるので、自分を常に奮い立たせるという意味でも読書は今後もちょこちょこ続けていきます。)。

 
いつも見ていただいて本当にありがとうございます。もし気が向きましたら、クリックしていただければ幸いです(^^)。
英語学習ランキング

2013/03/17 (Sun) 21:01
究極の鍛錬

 土日本当は予定があったのですが、それが無くなってしまったので、2冊ほど本を読みました。そのうちの一つが「究極の鍛錬」というやつです。「世の中で天才と呼ばれる人は、この究極の鍛錬をやっている率が高いよ~んよよよ~ん」みたいなことが書かれています(※こんななめた言い回しではありません)


 究極の鍛錬については

  1.実績向上のために特別に考案されたトレーニングをする師に恵まれる。 2.何度も繰り返すことができる。 3.その結果に関して継続的にフィードバックを受けることが出来る。 4.行う内容によらず精神的にとても辛い。 5.あまり面白くない。


 と書かれています。

 うーん、確かにこれができる人はいろいろな分野で達人になれるんだと思います。

 私の場合、1、人に指図されるのは嫌いなので、とりあえず自己流(単なるわがまま)。2、自分が好きなことしか繰り返さない(これもわがまま)。3、めんどいんで基本的にフィードバックとかしないで、出たとこ勝負(ものぐさなので)。4、精神的につらいことはやらない(これもわがまま)。5、面白くないと続かない(根性がない)。

 究極の鍛錬をするには性格を変えるしかありませんね(笑)。

 こんな私ですが、自分の考える達人を目指して今後も英語がんばっていきます(^^)。性格改善はしません。


 アマゾンでの評価は高いですが、私的には★3つです。私には難しいので(←本当にわがままだ!)。





いつも見ていただいて本当にありがとうございます。もし気が向きましたら、クリックしていただければ幸いです(^^)。
英語学習ランキング

| ホーム |

 BLOG TOP  » NEXT PAGE


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。