カレンダー

08 | 2007/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

プロフィール

しゅうさん

Author:しゅうさん
 某公社(11年)→某県英語講師(2年)→オーストラリア語学留学→某中学講師→某中学教員
 常に気になっているのが地球環境問題と世の中どうすれば良くなっていくか。30歳過ぎてから読書にはまり、英語の勉強の合間にいろいろな本を読んでいます。

ホームページ

「頑張らないけどあきらめない英語」の方もよろしくお願いします。(都内某所で英語勉強会も開催中です)

フリーエリア

 現在のTOEIC最高点  本試験→945点。 IP(オーストラリア)→885点。

最近の記事

もしよろしければクリックお願いします。

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

見ていただいて感謝しています。

見てくれてありがとうございます。

現在の閲覧者数:

リンク

最近のトラックバック

--/--/-- (--) --:--
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007/09/07 (Fri) 08:18
これまでの英語勉強の道のり(10)

 2年間の間に、喉が一時的に良くなったことがあります。それは母方の祖母が亡くなって九州の田舎に帰ったときです。その時は仕事をしないのはあたりまえのこと、葬式の準備等で英語の勉強もほとんどできませんでした。空気がきれいなことは言うまでもありません。
 残念ながら地元に戻ったら喉も元の状態に戻ってしまい、田舎での経験を生かし部屋の空気をきれいにしようと考えて、空気清浄機を買ったり休みの日に空気のきれいな所に行ったりもしました。

 これらの行為がいかに無駄であったかその後わかります。

 腰痛の話に戻りますが、腰痛になってからは英語の勉強をほとんどせず、仕事は喉と腰の痛みに耐えながらだましだまし行い、家では寝っ転がりながらインターネットで毎日ネットサーフィンをしていました。そしたらなぜだか喉の状態がよくなっているんですよこれが。
 ネットサーフィンしている時も、耳鼻咽喉科の名医を探したり(何軒もいろいろな医者に行きました)、癌を疑っていろいろな癌の可能性について調べたりもしました。(食道癌かもしれないと思って、胃カメラを飲んだこともあります)

 ある日またいつものようにネットーサーフィンをしていると、私とほとんど同じような症状の人の体験談が載っているのを発見することになります。

 <昨日の勉強時間>3時間30分。内容→ジャパンタイムズ社説集、DUOの音読およびシャドーイング。瞬間英作文。文法書(シリウス)音読。フルハウスのDVDを英語字幕で観る。

     もしよろしければクリックお願いします。
FC2 Blog Ranking</a><br clear=
スポンサーサイト

| ホーム |

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。