カレンダー

08 | 2007/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

プロフィール

Author:しゅうさん
 某公社(11年)→某県英語講師(2年)→オーストラリア語学留学→某中学講師→某中学教員
 常に気になっているのが地球環境問題と世の中どうすれば良くなっていくか。30歳過ぎてから読書にはまり、英語の勉強の合間にいろいろな本を読んでいます。

ホームページ

「頑張らないけどあきらめない英語」の方もよろしくお願いします。(都内某所で英語勉強会も開催中です)

フリーエリア

 現在のTOEIC最高点  本試験→945点。 IP(オーストラリア)→885点。

最近の記事

もしよろしければクリックお願いします。

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

見ていただいて感謝しています。

見てくれてありがとうございます。

現在の閲覧者数:

リンク

最近のトラックバック

--/--/-- (--) --:--
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007/09/19 (Wed) 09:03
ホームステイについて。

 オーストラリアの人を迎えたのは、実は今回で3回目です。私の住む地域とオーストラリアのある都市が姉妹都市になってまして、私の住む地区に毎年何人かのオーストラリア人を迎えています。
 なんかホームステイを受け入れるなんて知らない人が聞いたらちょっとすごいと思われるかもしれませんが、地域に住んでいるだけで希望すればどなたでも受け入れ可能です。中にはほとんど英語をしゃべれないにも関わらず受け入れている人もいます。
 
1回目迎えたとき、私もほとんど英語をしゃべれないし聞き取ることもできませんでした。家族ももちろん私と同様でした。
 そこで役に立ったのが、筆談です。こちらの言いたいことは、なんとか片言の英語とジェスチャーで伝えることはできるのですが、聞き取りはそうはいきません。なんせ話すのが本当に速いんです。
 短いフレーズでゆっくり話してもらえば、なんとか聞き取れることもあるのですが、いつもそうとは限りません。結局筆談に頼ることが多々ありました。

 そこでふと思ったのですが、読み中心として批判されてきた日本の英語教育ですが、実は意外と役に立つんだなーと。

 <昨日の勉強時間>約2時間。内容→ジャパンタイムズ社説集、DUOの音読およびシャドーイング。フルハウス。実践英会話。



 
スポンサーサイト

| ホーム |

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。