カレンダー

09 | 2007/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

プロフィール

Author:しゅうさん
 某公社(11年)→某県英語講師(2年)→オーストラリア語学留学→某中学講師→某中学教員
 常に気になっているのが地球環境問題と世の中どうすれば良くなっていくか。30歳過ぎてから読書にはまり、英語の勉強の合間にいろいろな本を読んでいます。

ホームページ

「頑張らないけどあきらめない英語」の方もよろしくお願いします。(都内某所で英語勉強会も開催中です)

フリーエリア

 現在のTOEIC最高点  本試験→945点。 IP(オーストラリア)→885点。

最近の記事

もしよろしければクリックお願いします。

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

見ていただいて感謝しています。

見てくれてありがとうございます。

現在の閲覧者数:

リンク

最近のトラックバック

--/--/-- (--) --:--
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007/10/31 (Wed) 06:34
TOEIC勉強法(3)

 私がTOEICで苦手としているのは、何よりもPART3です。2人の会話を聞いて設問に答える形式の問題なのですが、難しいの一言です。
 テクニックとしては、わずかにあいている時間に設問と選択肢を先読みすることなのですが、いつもあまりうまくいきません。
 私に限ることかもしれませんが、先読みしたはずの設問および選択肢の内容をすぐに忘れてしまうんです。
 
おそらくこれは焦って速く設問を読んでしまい、ちゃんと頭に入らないうちに次の設問に進んでしまうのが原因だと思います。それゆえ今は、英語の文章を読むときは、適当に読まないでしかっリ内容を把握しながら読むように心がけています。

<昨日の勉強時間>約4時間00分。内容→ジャパンタイムズ社説集の音読およびシャドーイング。TOEIC公式問題集を解いて、音読およびシャドーイング。 フルハウスを英語字幕で観る。 「1日1分レッスン!新TOEICTest」の問題を解く。単語帳暗記。
スポンサーサイト

2007/10/30 (Tue) 07:08
TOEIC勉強法(2)

 昨日から勉強のやり方をTOEIC専門に変えてみたのですが、まだなかなかペースがつかめませんね。手探りでやっているような感じです。 
 
 中村澄子先生の 「1日1分レッスン!新TOEICTest」は、英文の音声をインターネット上からダウンロードできるのですが、私はNETにつなげられる音楽機器を持っていないので、昨日探しに行きました。
 SONYのMDーWALKMANのNETにつなげられるバージョンを買おうと思ったのですが、あると思っていた機能が搭載していなかったのでそれは止めて、MP3プレイヤーの類から探すことに決めました。結局お金の持ち合わせがなく買わなかったのですが、英語学習にぴったりの機種知っている人がいたら教えてもらいたいです。今考えているのは「TOSHIBA gigabeat Uシリーズ フラッシュメモリプレーヤー 2GB シルバー MEU202(S) 」というやつです。

<昨日の勉強時間>8時間00分。内容→ジャパンタイムズ社説集の音読およびシャドーイング。TOEIC公式問題集を解いて、音読およびシャドーイング。 フルハウスを英語字幕で観る。 単語学習(DUO、その他)。
 


私はシルバーのほうが色という意味では好きなのですが、どう見ても黒のほうがカッコいいですね(笑)。

2007/10/29 (Mon) 06:39
TOEIC勉強法

 あまり気が進まなかったのですが、昨日のTOEICの出来があまり芳しくなかったので、しばらくTOEICに特化した勉強をしたいと思います。
 具体的には 「中村澄子が教える TOEIC(R) テスト スコアアップ131のヒント 」にある程度そった形で行っていきます。
 ただし音読およびシャドーイングなどの基本の勉強法は変えず、TOEIC専門の参考書を主に使うだけです。面白みに欠けますが私には残された時間があまりないので・・・。

 というのも、訳があってどうしても3月のTOEICで860点以上をとりたいんです。今の点数では絶望的ですが、今日からもがこうと思います(笑)。

<昨日の勉強時間>5時間00分(TOEICの2時間を含める)。内容→ジャパンタイムズ社説集、 NHKラジオ「まるごとラジオ英会話」の 音読およびシャドーイング。TOEIC公式問題集を解く。 フルハウスを英語字幕で観る。



2007/10/28 (Sun) 15:36
今日は第134回TOEIC公開テスト

 今日TOEICを受けてきました。少々寝不足気味だったこともあり、あまり出来は良くありませんでした。おそらく600から700のスコアが出ると思います。
 でも一番の原因は何よりも力不足です。気を取り直して11月に向けて頑張ろうと思います。

<昨日の勉強時間>約3時間20分。内容→ジャパンタイムズ社説集、DUO、 NHKラジオ「まるごとラジオ英会話」の 音読およびシャドーイング。 単語帳暗記。 「1日1分レッスン!新TOEICTest」 の問題を解く。

2007/10/27 (Sat) 18:57
明日は第134回TOEIC公開テスト

 明日はいよいよTOEICです。今日学校での仕事があったので、たっぷりは勉強ができないのですが、適度に勉強して明日にそなえます。
 
<昨日の勉強時間>約4時間00分。内容→ジャパンタイムズ社説集、DUO、 NHKラジオ「まるごとラジオ英会話」の 音読およびシャドーイング。瞬間英作文。文法書(シリウス)音読。 単語帳暗記。 「1日1分レッスン!新TOEICTest」 の問題を解く。

2007/10/26 (Fri) 07:02
1日1分レッスン!新TOEICTest

 またまた買ってしまいました(笑)。「1日1分レッスン!新TOEICTest 」は文法の問題集です。中村澄子さんという方が書いているのですが、この方はTOEIC業界ではかなりの有名人です。
 前回のTOEICでリーディングの低さが目に付いたので、カンフル剤として買いました。何問か解いてみましたが結構ひっかけ問題に引っ掛かりますね。私はいつも気づかぬうちにTOEICの罠にはまっていることを実感できました。次回のTOEICまでに終わらせることはできませんが、11月には間に合わせるつもりです。

<昨日の勉強時間>2時間30分。内容→ジャパンタイムズ社説集、DUO、 NHKラジオ「まるごとラジオ英会話」の 音読およびシャドーイング。瞬間英作文。文法書(シリウス)音読。 単語帳暗記。 「1日1分レッスン!新TOEICTest」 の問題を解く。


2007/10/25 (Thu) 06:54
 フルハウス<フィフスシーズン> 2

 昨日早速フルハウスを観ました。いつもと違うのは、日本語を一切見ないで英語字幕でいきなり観たことです。
 1から4までは何回も観ていたこともあって常に英語字幕で観ていたのですが、「5thもいけるのではないか」なんていう自信がなんとなく浮かびまして実行してみました。

 結果はといいますと、結構いけます。知らない単語が続くと厳しいのですが、7割から8割位理解できたと思います。今後もなるべく日本語は見ないで、英語オンリーでいきたいと思います。最終目標はもちろん英語字幕も見ないで理解することです。

<昨日の勉強時間>4時間10分。内容→ジャパンタイムズ社説集、DUO、 NHKラジオ「まるごとラジオ英会話」の 音読およびシャドーイング。瞬間英作文。文法書(シリウス)音読。 単語帳暗記。 「1日1分レッスン!新TOEICTest」 の問題を解く。

2007/10/24 (Wed) 06:43
フルハウス<フィフスシーズン>

 昨日フルハウス(→詳細は9月25日「フルハウス」参照)の5thシリーズが家に届きました。1から4まで結構何回も見たので、そろそろ新しいのが見たくなって買ってしまいました。ちなみに6thシーズンは12月発売です。買うのは間違いないのですが、いつ買うかは決めていません。
 早速今から新しいフルハウス観ようと思います。



<昨日の勉強時間>2時間45分。内容→ジャパンタイムズ社説集、DUO、 NHKラジオ「まるごとラジオ英会話」の 音読およびシャドーイング。瞬間英作文。文法書(シリウス)音読。 単語帳暗記。  

2007/10/23 (Tue) 06:52
第133回TOEIC結果発表

 昨日TOEICの結果を知らせるメールが家に来ました。点数はと言いますと675(リスニング350、リーディング325)でした。
 点数的には、妨害を受けたので→(「今日はTOEIC何でこうなるの?」参照)ある程度予想はしていたのですが、リーディングが低すぎますね。
 徹底的な語彙、文法の強化が必要なのは明らかです。今週のTOEICには今更あがいたところで間に合いませんが、11月に向けてがんばろうと思います。ものぐさ人間の意地の見せどころです(お尻に火がついただけですが<笑>)。

<昨日の勉強時間>2時間00分。内容→ジャパンタイムズ社説集、DUO、NHKラジオ「まるごとラジオ英会話」の 音読およびシャドーイング。簡単な英語の本を読む。単語帳暗記。

2007/10/22 (Mon) 06:38
継続の難しさ

 先週の土日は結局全然勉強できませんでした。用事があって図書館に行けなかったのが大きな原因ですが、やはり、勉強に対するモチベーションの低さが何よりもネックです。
 いよいよ次の日曜日はTOEICです。気を取り直して日々精進したいと思います・

<昨日の勉強時間>→1時間50分。内容→ジャパンタイムズ社説集の音読およびシャドーイング。フルハウスのDVDを英語字幕で観る。 簡単な英語の本を読む。
 

2007/10/21 (Sun) 11:14
寝っ転がりながら勉強

 寝っ転がりながら勉強できる人っているのでしょうか?できる人は本当に素晴らしい才能をお持ちだと思います。私は自分は絶対にできないことは分かっているにもかかわらず、やる気のないときは寝っ転がりながら簡単な英語の本をみます。で、何分かして疲れてきたら休みます。そしてほぼ100パーセント寝ます(笑)。
 昨日は飲み会やらなんやらもありましたが、寝っ転がりながらの勉強をまた懲りもせずやっていまい、全然勉強できませんでした。
 今日はやる気がなかったら無理をせず潔く寝ようと思います(笑)。

 <昨日の勉強時間>1時間40分。内容→フルハウスのDVDを英語字幕で観る。 英会話のジオス。簡単な英語の本を読む。

2007/10/20 (Sat) 10:25
英会話のジオス

 そもそも、最初はTOEICの塾というか予備校みたいのに通うことを考えていたのですが、残念ながら近所にはなくて、さんざん考えたあげくジオスを選択しました。
 一番の理由は、日本人の先生がいるからです。独学というのはやる気さえあればある意味最高の勉強法だとは思うのですが、最大の欠点は、質問できる先生がいないことです。もうかれこれジオスに通ってから2年経ちますが、入った当時は文法力が弱く、勉強していてわからないところもちょこちょこあったので。
 でも実際にジオスに行ってみて、最初の頃はわからないところとか結構日本人の先生に聞いていたのですが、間もなく聞かなくなりました。
 私の実力が多少上がり、あまり聞くことがなくなってきたというのもあるのですが、クラスが上がってしまい、ネイティヴの先生が私の担当になったことで日本人の先生と接することが少なくなり、さらにネイティヴの先生をさしおいて日本人の先生に聞くのもちょっと気がひけたので、わからないことはネイティヴの先生に聞くことにしました。
 結果としてほとんど疑問はとけたうえに、質問の時間は授業以外の時間におこなわれたこともあり、その時間はただで会話ができるわけですから、よかったです。
 ちなみにジオスのおかげで英語力が上がったかといわれると、わかりません(笑)。でも異文化の話が聞けたり、普通に外国の人と話すのに抵抗がなくなるという意味では良かったです。さらにもう少し料金が安いといいのですが・・・。
 ただ、英会話スクールに行くだけで英会話ができるようになるためには、最低でも毎日通わなければならない思います。やはり家での勉強を試す場くらいに思っていたほうがいいと私は思います。
 今私は、勉強というよりも会話を楽しみに行っている感じです。

<昨日の勉強時間>2時間40分。内容→ジャパンタイムズ社説集、DUO、の 音読およびシャドーイング。瞬間英作文。文法書(シリウス)音読。フルハウスのDVDを英語字幕で観る。

2007/10/19 (Fri) 08:05
TOEIC受験票到着

 といっても二日前のことですが、いよいよ28日の日曜日TOEICの試験日です。でも前日の土曜日が学校説明会のため、出勤しなければならないのがネックです。やっぱり試験の前の日は休みたいというのが人情です。そういえば前回のTOEICも前日が文化祭で休みではなかったことを今思い出しました。
 まー、一日くらい前日に気合いを入れてもたかが知れているとは思いますが。

 ところで、受験票の裏には会場が書いてありまして、だいたい会場はいつも違います。前回は某有名なマンモス大学が会場でひどい目にあったのですが(→「今日はTOEICなんでこうなるの?」参)、今回は地元の高校が会場で少し安心しています。
 会場は自分では選べないので、受験表が来たときはいつも裏を見て一喜一憂しています。結構会場が気になるんですよね。
 今までで一番良かったのは、英語の専門学校の校舎ですね。外の音は完全に遮断されるし、机は立派だし、椅子の座り心地もいいし。残念ながら今回はこの専門学校ではありませんでしたが、そんなに悪い会場ではないので良しとします(自転車で行けますし)。

<昨日の勉強時間>3時間10分。内容→ジャパンタイムズ社説集、DUO、新TOEICテスト英単語・英熟語の忘れない覚え方、 NHKラジオ「まるごとラジオ英会話」の 音読およびシャドーイング。瞬間英作文。文法書(シリウス)音読。フルハウスのDVDを英語字幕で観る。 単語帳暗記。  

2007/10/18 (Thu) 06:43
まるごとラジオ英会話

 タイトルの「 まるごとラジオ英会話」ですが、確か20代のときに買った教材ですから、恐らくTOEIC200から300ぐらいの実力で買ったことになります。
 今から思うととんでもない話ですね。当時を思い出してみると、知らない単語のオンパレードで結局3ページぐらいやって(それも単語を辞書で調べてちょこっと音読しただけ)続かなくなってしまいました。

 つい最近いつものように本屋さんで「いい教材はないか、いい教材はないか(笑)」って探していたら、ふと「 まるごとラジオ英会話」について思い出して、本棚から引っ張り出してみました。で、見てみると内容がわかるではないですか。それも今の私に本当にちょうどよいレベルで、やっていてほとんどストレスを感じません(ということは効果も薄いかもしれませんが・・・)。

 久々に最後まで続きそうな教材に出会いました(ずいぶん前に出会ってはいたのですが)。ちなみにこの「まるごとラジオ英会話」は、他にも3種類ありまして、当時の評判はすこぶる良かったみたいです。でもかなり古い教材なので残念ながら全部は手に入りそうにありません(廃版になっているものもあるので)。「まるごとラジオ英会話」を消化したら購入可能なものだけでもやろうかなと思っています。

 「まるごと英会話」のシリーズは、NHKラジオ英会話のマーシャ・クラッカワー先生の番組をまとめたものです。どうやら私はマーシャ先生と相性がいいみたいで、何年か前の「英会話上級」でマーシャ先生が講師をしていた時もなんとかやり終えることができました(私がやり終えた数少ない教材です<笑>)。

 <昨日の勉強時間>3時間20分。内容→ジャパンタイムズ社説集、DUO、新TOEICテスト英単語・英熟語の忘れない覚え方、 NHKラジオ「まるごとラジオ英会話」の 音読およびシャドーイング。瞬間英作文。文法書(シリウス)音読。フルハウスのDVDを英語字幕で観る。 単語帳暗記。



2007/10/17 (Wed) 07:06
自分に合った教材

 英語学習を続けていく上で、大事なのは、やはり自分に合った教材を使うということだと思います。私はいつも見栄を張って、自分のレベルよりもはるかに高い内容の教材に手を出していました。
 例えば、NHKラジオの「ビジネス英会話」という難しくて有名な番組があるのですが、何を思ったかTOEIC400点台のときに何と1年半くらいやりました。後半のほうはMDに録音しただけで聞いていませんが・・・。本来ビジネス英会話は、それに見合った実力がある人が続ければ、それこそTOEIC900を超えること間違いないというくらい非常に効果のある講座のはずなのですが、当時の私にとっては猫に小判でした。
 今のレベルなら何とかついていくことができるとは思うのですが、何とかついていくこと自体が嫌いな私はあえて手を出しません(笑)。

 ちなみに私の家には、今から思えば当時の私の実力を考えると「こりゃ無理だろっ」ていう教材が結構ありまして(新品同様<笑>)、最近その中で使い始めたものを次回紹介します。

<昨日の勉強時間>3時間00分。内容→ジャパンタイムズ社説集、DUO、新TOEICテスト英単語・英熟語の忘れない覚え方、 NHKラジオ「まるごとラジオ英会話」の 音読およびシャドーイング。瞬間英作文。文法書(シリウス)音読。フルハウスのDVDを英語字幕で観る。 単語帳暗記。


2007/10/16 (Tue) 06:37
鏡の法則

 今日もまた、本について紹介したいと思います。タイトルの「鏡の法則」というのは60万部のベストセラーです。確か値段も1000円くらいで、量も100ページぐらいだったと思います。今手元に現物がないので確かではないのですが(友達に貸して帰ってきてません)。

 この本は、すべての日本人に読んでほしいです。そのくらい素晴らしい本です。なので、私はいろいろな人にこの本を貸しました。で、だいたい2つの反応をします。すなわち本に感化されるかしないかです。 ちょっと、内容が神がかり的な部分もあって、受け入れられない人は受け入れないのかもしれませんね。

 その内容ですが、「今自分の外で起こっている問題は自分の心の中を映したものだ」というものです。すなわち、心の中で悪いことを考えれば、自分にとって悪いことが起こり、良いことを考えれば良いことが起こるというものです。私はこれを読んだときまさに目から鱗の状態になりました。なぜなら以前から似たような考えも持っていたからです。

 ちなみにこの本の元になっている「原因と結果の法則」は世界的に読まれている超ベストセラーで、すべての自己啓発関係の本はこれから派生したと言われています。

 図書館で借りてもいいので、興味が少しでもある方は是非読んでみてください。心の持ち方が変わる人は変わると思います。

 <昨日の勉強時間>2時間05分。内容→ジャパンタイムズ社説集、DUO、新TOEICテスト英単語・英熟語の忘れない覚え方 の 音読およびシャドーイング。瞬間英作文。文法書(シリウス)音読。フルハウスのDVDを英語字幕で観る。





2007/10/15 (Mon) 06:52
英語勉強法2

 もうひとつ私には勉強パターンがあります。それは、長文の教材は使わないということです。例えば単語学習参考書の「DUO」は、短い例文を一つ一つ学習しながら単語をマスターしていく形体の教材です。それに対して、これまた単語学習参考書の「ダイアローグ1800」は、長文を学習しながら単語をマスターしていく形体の教材です。
 
 私は「DUO」はかなりボロボロになるまで使いましたが、「ダイアローグ1800」は、最初の10ページくらいで止まっています。

 思うに、長いとやる気がでないんですよね。例文が短いと、少しくらいやってみるかという気持ちになります。で、その短いを繰り返すことによってある程度まとまった学習ができることになります。
 もちろんこれは私のようなものぐさ人間に限ることだと思います。はっきりいって「ダイアローグ1800」は非常にいい教材です。アマゾンのレヴューの評価も高いです。もしこの教材をきちっとこなせば、相当な実力がつくことは間違いないと思います。ただ私にとっては「ものぐさに小判」でした。

 それゆえ私の使っている教材は、例文が短いものばかりです。


 <昨日の勉強時間>2時間40分。内容→NHKラジオ「まるごとラジオ英会話」、「新TOEICテスト英単語・英熟語の忘れない覚え方 」の 音読およびシャドーイング。瞬間英作文。文法書(シリウス)音読。フルハウスのDVDを英語字幕で観る。

2007/10/14 (Sun) 09:12
英語勉強法

 恥ずかしながら、最近やっと自分なりの勉強法を確立しました。以前から無意識にやっていたのですが、今確信してやっています。
 何回か書きましたが、勉強を始めるにあたってまず大切なのが、私の場合椅子に座ることです。勉強が嫌いな人間にとってこの椅子に座るという行動は、簡単なようでなかなか難しいです。さらに私の場合困ったことに、根気がないので仮に勉強を始めても長くは続きません。
 ではどうすればいいのでしょうか?
 それは、その時やっている勉強をやめてしまえばいいのです(笑)。ちょっと誤解される書き方をしてしまいましたが、その時使っている英語参考書をやめて別のものに取りかかればいいのです。
 つまり私の場合、一つの教材を続けることがどうやら苦痛みたいで、すぐに嫌になってくるんです。だからつらくなってきたら、すぐに他の参考書に切り替えます。で、またその教材が嫌になったら別のに切り替えて、その動作を繰り返してまた最初の教材に取りかかるみたいな感じでいつもやっています。自分でいうのもなんですが、この方法は勉強を続けるという意味では非常にいいです。なかなか飽きがこないので。
 
 ちなみちそれぞれの教材を一日にどれだけやるというのを決めてまして(決めてないのもあります)、どんなにやる気があっても(めったにありませんが)、その回数をこなしたらその日はやめてしまいます。

 それゆえいつも書いている昨日の勉強時間の項目には、たくさんの教材が並んでしまいます。


 <昨日の勉強時間>6時間00分。内容→ジャパンタイムズ社説集、DUO、NHKラジオ「まるごとラジオ英会話」、の 音読およびシャドーイング。瞬間英作文。文法書(シリウス)音読。フルハウスのDVDを英語字幕で観る。単語帳暗記。

2007/10/13 (Sat) 06:22
英語美人

 タイトルの「英語美人」というのは、以前にも書きましたが、最近私が買った英語の勉強法の本です。ただ、作者も書いているのですが、英語以外のどのような分野の勉強にも使える本だと思います(勉強のモチベーションを高める本なので)。

 私はめんどくさがり屋なので、勉強するときにモチベーションがなければぜんぜん続きません。というよりやりません(笑)。だから、今までいろいろなモチベーションの高め方を自分なりに考えてきました。それゆえ、この本の内容と日頃私が考えていたことが結構重複していたのですが、それでもかなり参考になりました。

 前回紹介した「レバレッジリーディング」にならって、折り目をつけて線を引きながら読んでいき、何箇所か折り目もつきました。

 一番私が魅かれたのが、「まずなんでもいいから手を動かして取りかかる」、という部分です。この部分について私は、「ぜんぜんやる気がなくてもとにかく何かをして、もがいてでもいいから取りかかりなさい」みたいな感じに解釈しました。
 これと同じことを「オール1の落ちこぼれ教師になる」で有名な宮本延春先生も書いています。宮本先生の場合は数学で一見わからない問題に遭遇したとき、とにかく手を動かして書いていくうちに正解が見えてくるそうです。

 私は書くのはめんどくさいので(笑)、この本に学び、とにかく以前よりもさらに気合を入れて椅子に座ることにしました。で、まー英語以外の本を読んだりしているうちに、「ちょっと勉強するか」みたいになります。

 とにかく一番大事なことは、まず何でもいいので行動することですね。

 <昨日の勉強時間>3時間30分。内容→ジャパンタイムズ社説集、DUO、NHKラジオ「まるごとラジオ英会話」、「新TOEICテスト英単語・英熟語の忘れない覚え方 」の 音読およびシャドーイング。瞬間英作文。文法書(シリウス)音読。フルハウスのDVDを英語字幕で観る。単語帳暗記。




 

2007/10/12 (Fri) 07:43
レバレッジ・リーディング

 一応私のブログは、本についても書くことになっているのですが、今まで本について書いたのは一回しかありません(英語の本は除く)。そこで、今日は一冊紹介したいと思います。それは、タイトルにもあるとおり「レバレッジ・リーディング」という本です。

 この本は、本の読み方の説明書です。つまり、どのように読書をすると自分にとって効果的かについて書かれています。
 その方法は、大事な所に線を引いて該当ページを折るというものです。さらにその内容をいろいろな方法を使って自分の脳にしみこませ、その本を自分のものにしていくというものです。

 私は昨日「ユダヤ人大富豪の教え」・だいわ文庫・本田健(著)、という本を読み終わったのですが、この本でその読み方を初めて使ってみました。これからもう一度大事な部分を見直して、内容を自分の脳に叩き込みたいと思います。

 「ユダヤ人大富豪の教え」はあまりにも素晴らしい本だったので、近々紹介しますね。
 
 ちなみに折り目が多ければ多いほど自分にとって素晴らしい本ということになるのですが、「ユダヤ人大富豪の教え」は折り目だらけになってしまいました。

 今後も本について紹介していきたいと思います。




 <昨日の勉強時間>8時間00分。内容→ジャパンタイムズ社説集、DUO、NHKラジオ「まるごとラジオ英会話」、「新TOEICテスト英単語・英熟語の忘れない覚え方 」の 音読およびシャドーイング。瞬間英作文。文法書(シリウス)音読。フルハウスのDVDを英語字幕で観る。単語帳暗記。

2007/10/11 (Thu) 07:01
10時間

 タイトルにもあるとおり昨日は10時間勉強しました。このブログを立ち上げてからの最高記録であることはもちろんのこと、転職後の最高記録でもあります。
 前の仕事のときは、10時間勉強することはそんなに珍しいことではなかったのですが、今の仕事に就いて初めて10時間を超えたということは、現在の自分がいかにふ抜けているかを示すものでもあります。
 ただ、久々にたくさん勉強したので頭がかなりハイになり、寝付きも悪く、さらに途中で目覚めてしまったりで今も頭がボーッとしています。たまにがんばってもだめですね。今日は体力的に今いちなので、5時間を超えることをめどに頑張ろうと思います。
 
 ちなみに英語の勉強という意味での過去最高勉強時間は11時間です。これを一つの目標に今後頑張ってみようと思います。


  <昨日の勉強時間>10時間00分。内容→ジャパンタイムズ社説集、DUO、NHKラジオ「まるごとラジオ英会話」、「新TOEICテスト英単語・英熟語の忘れない覚え方 」の 音読およびシャドーイング。瞬間英作文。文法書(シリウス)音読。フルハウスのDVDを英語字幕で観る。単語帳暗記。

2007/10/10 (Wed) 06:29
今日は図書館へ

 今日は図書館に行きます。私の住んでいる地域にはいくつか図書館があるにはあるのですが、困ったことに私の家から全部遠いところにあります。
 それゆえ、中途半端に近いところには行かず、一番大きくてきれいな中央図書館にいつも行っています。ここには、ほぼすべての種類の新聞(英字新聞も何誌かあります)と、大量の雑誌があるので、勉強以外でも暇つぶしに来る人がたくさん来ます。
 たまに悪臭を発している人もいるので、図書館に泥酔者および悪臭を発している人お断りみたいな張り紙があります(笑)
 
 ちなみに私は、英語の勉強をしながら、休憩のときにお気に入りの本を読んだり、なぜか富士山の写真集を見たりしています。なんか富士山を見ていると心が和むというか、独特のインスピレーションを感じて、頭の疲れがとれるような感じがするんですよね。

 とりあえず行ってきます。

  <昨日の勉強時間>1時間30分。内容→ジャパンタイムズ社説集、DUOの音読およびシャドーイング。フルハウスのDVDを英語字幕で観る。簡単な英語の本を読む。

2007/10/09 (Tue) 16:36
明日こそ勉強DAY(笑)

 昨日あんなに意気込んでいたにもかかわらず、3時間10分しか勉強しませんでした。なんかちょっと生活のリズムを崩していたせいか、以上に眠くて昼寝を3時間もしてしまいました。
 おかげで夜は全然寝れなくて、今日も寝不足です。いったい何をやっているのでしょうか?
 明日と明後日年休をいれたので、気合だけで終わらないように勉強に励みたいと思います。
 ちなみに今日は英語勉強法の本を買ってしまいました。「英語美人」という何とも奇妙な名前なのですが、アマゾンのレヴューを見ていて良さそうだったので買ってしまいました。この本は具体的な方法論ではなく、モチベーションの高め方みたいな精神面のほうで書かれているみたいだったので、ものぐさでやる気いまいちの私にはぴったりだと思い購入を決めました。今後の勉強のプラスになることを願います。




 <昨日の勉強時間>3時間10分。内容→ジャパンタイムズ社説集の音読およびシャドーイング。瞬間英作文。文法書(シリウス)音読。フルハウスのDVDを英語字幕で観る。単語帳暗記。

 

2007/10/08 (Mon) 10:42
今日は勉強DAY

 この3連休の2日間まとまった勉強ができなかったので(しようと思えばできたのですが、なんせ勉強する意志が弱いので)最後の一日はやや気合をいれようと思います。
 でも外はあいにくの雨模様です。本来なら図書館に行きたいのですが、家で頑張ります。
 まずこれからフルハウスを見て、その後いつものメニューに入ります。机の前に座っちゃえばこちらの勝ちなのですが、なかなかそれが難しいんですよね。
 これまで何度も書いていますが、私は勉強が嫌いなので、どうしても強制的に勉強する環境を作りださなければいけません。それが図書館なのです。図書館に行ったらとりあえず寝るか、本を読むか、勉強するしかありません。それゆえだいたい休みの日は図書館に行っています。ただし図書館では声を出す勉強ができないので、リーディング中心に午前中だけ勉強しています。
 おかしなもので一度勉強をし始めると、それが呼び水となり家に帰っても勉強が続きます。図書館作戦が今日は使えないので、家でがんばります。いかに机の前にすんなり座れるかどうかが鍵ですね。

 <昨日の勉強時間>40分(今日取り返します)内容→ジャパンタイムズ社説集の音読およびシャドーイング。フルハウスのDVDを英語字幕で観る。

2007/10/07 (Sun) 12:18
今日も飲み会

 今日は同僚の講師の人たちと飲み会をします。私はお酒がすごい好きというわけではないのですが、お酒を飲みながらお話をするのがとても好きです。昨日もいろいろな話ができて(午前中は飲んでいません)、とても楽しい一日でした。今日も自分が知らない様々な話を聞けるかと思うととても楽しみです(お酒の席では初めて話す人もいます)。

 話は変わりますが、昨日フルハウスの4シーズンを久しぶりに見たのですが、確実に以前よりも内容が理解できている自分がいました。やはり地道に自分なりに努力してきた成果が出てきているのかもしれません。それを励みに今日もがんばります。

 <昨日の勉強時間>1時間30分。内容→ジャパンタイムズ社説集、DUOの音読およびシャドーイング。瞬間英作文。文法書(シリウス)音読。フルハウスのDVDを英語字幕で観る。

 
 

2007/10/06 (Sat) 07:01
今日は大忙し

 今日から3連休ですね。私は、朝1時間半くらいかけて某駅で人と会い、さらにその後家に帰ってきて地元で友達と飲み会です。本当は3連休図書館に行って勉強しようと思っていたのですが、人との付き合いは大事なので、勉強は隙間時間にやろうと思います。
 
 やはりフルタイムで働いている人はどうしても勉強時間をねん出するのが大変だと思います。私もそうなのですが、ほとんどの人は通勤時間や歩いているときなどを利用してリスニングやリーディングの勉強をしているのではないでしょうか。
 私の場合は、通勤時間はずっとMDプレイヤーを使って勉強しています。歩きながらリスニングおよびシャドーイングをし、電車に乗っているときは、テキストを開いて音読およびシャドーイングをしています。これらをすることにより1時間から1時間半の勉強時間をねん出できます。これは非常に大きいです。
 
 今日は行き帰りの約3時間で、最低2時間は勉強したいと思います。ちなみに明日も講師の人たちと飲み会なので、集中して勉強できるのは月曜日だけですかね。でもがんばります。

 <昨日の勉強時間>3時間00分。内容→ジャパンタイムズ社説集、DUOの音読およびシャドーイング。瞬間英作文。文法書(シリウス)音読。フルハウスのDVDを英語字幕で観る。単語帳暗記。

2007/10/05 (Fri) 07:39
英語上達完全マップ

 タイトルに書いてある英語上達完全マップというのは、本の名前でもあり、ホームページの名前でもあります。実は「エアーランキング」→ http://airw.net/ai/ という有名?な英語の勉強法を集めたサイトがありまして、私のブログなど読まなくても(笑)、英語の勉強の参考になるサイトが数多くあります。
 特に私が参考にしたのがこの「英語上達完全マップ」(以後「マップ」と書きます)と「MBA式英語速習法」です。双方とも、音読をメインに英語の勉強を進めていくもので、私の考えと一致していたのが大きな理由です。
 マップの方は前述したとおり、書籍も出ており、内容はホームページとほとんど同じなので買う必要はないのですが、私は買ってしまいました。やっぱり、パソコンで見るのと本で見るのは違うので。

 はっきり申しますと、マップで勉強すれば間違いなく英語の達人になれると思います。本当に目から鱗の勉強法が目白押しです。ただ唯一必要なのが、「根気」です。どんなにすぐれた勉強法でも「根気」がなければまさに猫に小判です(そう自分に言い聞かせていつも勉強しています。私も決して根気があるほうではないので)。
 マップの作者は、以前紹介した「どんどん話すための瞬間英作文トレーニング 」の作者でもある森沢洋介さんです。塾も開いてまして、千葉県の浦安市にあります。
 私は勝手に森沢さんを自分の英語の師匠にしてしまいました。ちなみに森沢さんのTOEICスコアは985点です。それも過去一回しか受けてなくてこの点数ですから、実際の実力は点数では表せないと思います。
 英語の勉強関係ブログを見ていると、マップをベースにしている人がいかに多いかわかります。それだけ、このマップによる勉強法は優れているのだと思います。

 <昨日の勉強時間>3時間5分。内容→ジャパンタイムズ社説集、DUOの音読およびシャドーイング。瞬間英作文。文法書(シリウス)音読。フルハウスのDVDを英語字幕で観る。単語帳暗記。


 

2007/10/04 (Thu) 07:28
オーストラリア人がやってきた(5)

 実は昨日、先月私の家にホームステイしたオーストラリアの人からEmailが来ました。内容は、感謝の言葉と、私の家に日本で撮ったデジカメ写真のCDを送ってくれるというものでした。
 さらに受信トレイから彼のホームページにつながるようになってまして、私や家族の写真もホームページに載っていました。ちょっと恥ずかしいものがありますね。彼らとはこれからもメールをしたり、時間があればこちらからホームステイに行ったり、とにかくなんらかの形で交流を続けていきたいです。
  
 英語の勉強は大変ですが、やっぱりやっててよかったです。やっていなければ、メールを読むことも一苦労だったし、ものぐさの私にとって、その一苦労を続けることは非常に困難だと思うので。

 でもつくづく思うんですが、中学校レベルの英語が身につけば、正直言ってコミュニケイションに困ることはほとんどないなーって。日本の中学校の英語の教科書は世界で最高の出来だと言われています。高校の勉強は中学校の勉強の復習に全部あててもいいと私は思っています。もちろん単語の量は中学校レベルでは少々心細いですが、文法的なこととかは十分なような気がします。
 英字新聞を読んだり、外国の作家が書いた小説を読んだり、CNNを見たりするという目的なら話は別になりますが、普通に外国の人と楽しくコミュニケーションをするくらいであれば、複雑な文法は必要ありません(ただし、リスニングやスピーキングの能力をかなり鍛える必要があります)。
 
 今英語の勉強の入り口に立っていられる方は、まず中学校の英語を一生懸命やることをおすすめします。

 <昨日の勉強時間>3時間10分。内容→ジャパンタイムズ社説集、DUOの音読およびシャドーイング。瞬間英作文。文法書(シリウス)音読。フルハウスのDVDを英語字幕で観る。単語帳暗記。

2007/10/03 (Wed) 07:52
 英語を聞きとるためには。

 英語と日本語では、似ている音はあっても、全く同じ音がないというのは知らない人も多いと思います。つまり、ある英語の音声が「ア」と聞こえたとしても、実際にそれは似ている音というだけであって、日本語の「ア」ではないのです。「イ」についても同じことです。
 日本人が英語を聞き取れないのはこれも一つの原因であることは間違いありません。ちなみに3歳くらいまでに英語の音声に慣れていると、自然と英語の発音を覚えるらしいのですが、それを過ぎると無理だそうです。
 では私のような30半ばの人間は、正しい英語を聞き取ることは永久に不可能なのでしょうか?
 実は方法はあります。それは英語圏の外国人の発音方法を学べばいいのです。不思議なことに英語の発音方法を学ぶと、脳に新しく聞き取る器官というか部分ができて、聞き取れるようになるらしいのです。
 実際に私も発音方法を矯正したら、いくつかの音が聞き分けられるようになりました。
 ただ私は、タイトルにもあるように非常にものぐさなので、発音の勉強は途中でストップしています(笑)やる気がでたらまた再開します。
 発音に関する本は、最近注目されていることもあり、これまたたくさん種類があります。一番有名なのは「英語耳」でしょうが、私みたいなものぐさ人間には「オバケの英語 」が合いました。
 名前はふざけていますが、興味がある人は是非見てみてください。内容は、小説を読みながら発音を学んでいくというものなのですが、この小説がまた非常に感動できます。ものぐさ人間の私は、ほとんど小説の日本語の部分(英語で書いてある部分もあります。ただ物語の中心は日本語です)しか読まなかったのですが、それでもかなり発音について学べました。
 めちゃめちゃ根気のある人は自分のお気に入りの教材を選んで、取り組んでみてください。どの教材でも相当の効果があると思うので。

 <昨日の勉強時間>2時間30分。内容→ジャパンタイムズ社説集、DUOの音読およびシャドーイング。瞬間英作文。文法書(シリウス)音読。フルハウスのDVDを英語字幕で観る。単語帳暗記。

 
 

2007/10/02 (Tue) 19:16
またも買ってしまいました。

 またまた英語の参考書を買ってしまいました。私の一番の弱点は語彙力にあると思われ、「DUO」に似た作りで、さらにTOEICに対応したものはないかと探しました。
 そしたら「新TOEICテスト英単語・英熟語の忘れない覚え方 」という本がよさそうだったので買ってしまいました。もう買うのはこれっきりにしたいのですが、まだわかりません(笑)。なんとかこの教材を使いこなし、今年中にTOEIC最低800点は超えたいです。
 
 この教材が1か月以上続いたら、感想を書きますね。


<昨日の勉強時間>2時間00分。内容→ジャパンタイムズ社説集の音読およびシャドーイング。瞬間英作文。フルハウスのDVDを英語字幕で観る。



| ホーム |

 BLOG TOP  » NEXT PAGE


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。