カレンダー

04 | 2010/05 | 06
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

プロフィール

しゅうさん

Author:しゅうさん
 某公社(11年)→某県英語講師(2年)→オーストラリア語学留学→某中学講師→某中学教員
 常に気になっているのが地球環境問題と世の中どうすれば良くなっていくか。30歳過ぎてから読書にはまり、英語の勉強の合間にいろいろな本を読んでいます。

ホームページ

「頑張らないけどあきらめない英語」の方もよろしくお願いします。(都内某所で英語勉強会も開催中です)

フリーエリア

 現在のTOEIC最高点  本試験→945点。 IP(オーストラリア)→885点。

最近の記事

もしよろしければクリックお願いします。

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

見ていただいて感謝しています。

見てくれてありがとうございます。

現在の閲覧者数:

リンク

最近のトラックバック

2010/05/31 (Mon) 22:26
15:01分

 昨日ウイットロック慶子さんのラジオを聞いていて、とんでもないことに気付きました。というか自分がとんでもない間抜けだということに気付きました(笑)。

 オーストラリアで8回くらいTOEICを受けたのですが、時間は1時半から3時半でした(確か)。で、昨日受けてて最後の2問となったとき、15時になったので仕方ないから塗り絵しました。でもなかなか終了しないではないですか。おかしーなーとその時にも思ってはいたのですが、ウイットロック慶子さんのラジオで似たようなネタを扱っていた時にハッと気づきました。終了時間は15時01分だったんですね!!オーストラリアでの習慣が抜けきっていない私は、日本では15時01分に終了することをすっかり忘れていました(本当に全く・・・)。

 もちろん試験前係員の人がなんか言っていたのは間違いないのですが、もう何回も受けているのでほとんどしかとして(係員さんごめんなさい)用紙記入に夢中になっていました。さらに15:01分ってちゃんと黒板にも書いてありました。普通の人なら黒板を見て気付くのでしょうが私は普通の人ではありません(笑)。何を考えていたかといいますと、「試験終了時間という字は汚いけど、15:01分の数字はなかなかうまくかけてるな~~」(爆)などと考えていました(←アホか!)

 あと一分あればもう一問解けている可能性は非常に高く、次回から気をつけようと思う今の私です。

 今日はショックなのでこのまま寝ます(嘘800)。


 気が向いたらお願いします(^^)
英語学習ランキング
スポンサーサイト

2010/05/30 (Sun) 16:50
今日は第154回TOEIC公開テスト。

 このタイトルを使うのは1年と2カ月ぶりくらいです。TOEICは向こう(オーストラリア)で受けていたのですが、やはり日本で受けると雰囲気とかが違いますね。

 今回のTOEICを受けてつくづく思ったのが、練習は決して裏切らないということです。

 朝4時50分に目覚め、チョコレートを食べながら朝刊(日本の新聞です)を読んで、ちょっと早いのでまた寝ました(笑)。で、9時頃目を覚まして文法特急とTEXプリント(3月のセミナーのやつ)を復習して、会場に向かいました。

 会場に着くと予想外のことが起こります。私が受ける教室は7階だったのですが、なんと「エレベーターは御使用にならないようお願いします」という係員の声が聞こえました!!。

 7階を登り終え、酸欠で倒れそうになりながら教室に向かい(誇張しています)、席を確認したら一番前でさらにラジカセに近いベストポジションでした(人生苦ありゃ楽もあるさという感じです)。

 着席後イクフンのパート5,6対策を見直しし、私的にはほぼ完璧な事前準備ができました。


 では早速受けてみた感想を書きたいと思います。

 パート1→ 選択肢が私レベルだと結構難しいように思いました。曖昧な問題が2問位ありました。運が良ければ全問正解。

 パート2→難しいかどうかわかりませんが、簡単ではなかったと思います。うーん、たぶん2,3.4.5問間違っているかもしれません。

 パート3→今回久しぶりに受けたせいか(さりげなく言い訳)先読みをかなり失敗してリズムをつかめず、大事なキーワードを聞き逃したりで思った以上にできませんでした。5問以上間違えたと思いますかもしれません。

 パート4→3に比べればかなりできました。3を終えてリズムを思い出したからかもしれません。3問位間違えたかもですと思います。

 パート5→実は今日のTOEICのために昨日花田塾の直前セミナーに参加した効果もあり、今までで一番できたと思います。1,2問自信がないのがありますが、それ以外はできたんじゃないかと。

 パート6→同じく花田塾効果で、パーフェクトだと思います。

 パート7→今回考えすぎました。問題自体はそれほど難しくなかったかもしれませんが、うーんなぜか終わりませんでした。2問塗り絵です。


 総評→練習は決して裏切りませんでした(笑)。そのため5、6は予想以上にできました。今までで最高の手ごたえです。しかあっし!!!!!自信満々で臨んだリスニングと7でこけてしまいました。「練習は裏切らないけど、練習しなくても裏切らない!」(なんかわけわからない日本語です)。

 今回自分なりに目標としていたのが、リスニング480、リーディング420で900を取るというものです。リーディングはクリアしている可能性がありますが、リスニングの480ってあんた・・・・・(爆)。

 ということで今回の予想スコアは800~around 900という感じです(かなり希望的観測が入っています)。

 私くらいの実力では、TOEIC専門の勉強をもっと取り入れた方がいいのかもしれませんが、もう少し今のやり方で行きたいと思います(やはり勉強は楽しくやるのが一番だと思うので)。


 兎にも角にも今回受験された皆さんお疲れ様です。次回に向けて頑張っていきましょう!

 ここまでご覧になっていただいた皆さん本当にありがとうございます!


気が向いたらお願いします(^^)
英語学習ランキング

 

 最後にちょこっと言い訳を、

 

続きを読む »

2010/05/29 (Sat) 21:29
明日に向けて。

 書きたいことはたくさんあるのですが、その思いを明日の試験にぶつけたいと思います。

 明日受けられる皆さん、お互いベストを尽くしましょう!


2010/05/28 (Fri) 20:58
これらでいかせていただきます。

 以前にも書いたように、パート5、6対策以外にTOEICの勉強はしません。以下に挙げた教材プラス、以前参加したTEXセミナーのプリント、そして明日の最終兵器で日曜日のTOEICに臨みたいと思います。

1駅1題  新TOEIC TEST文法特急1駅1題 新TOEIC TEST文法特急
(2009/10/07)
花田 徹也

商品詳細を見る




1駅1題  新TOEIC TEST単語特急1駅1題 新TOEIC TEST単語特急
(2009/10/07)
森田 鉄也

商品詳細を見る


極めろ!リーディング解答力 TOEIC TEST Part 5 & 6極めろ!リーディング解答力 TOEIC TEST Part 5 & 6
(2009/09/14)
イ イクフン

商品詳細を見る



 本番前にこれら全部もう一周できればと思います(本番の20分前に終わる予定)。

 では!

気が向いたらお願いします(^^)
英語学習ランキング

2010/05/27 (Thu) 20:39
TOEICに向けて。

 明日と明後日は基本的にTOEICの勉強だけをしようと思います。と言ってもリーディングに限った話しで、リスニングはいつものスタンスを変えないで、好きな物だけをやりたいと思います。

 ここ最近で最短の記事ですが、今日はこれで。

気が向いたらお願いします(^^)
英語学習ランキング

2010/05/25 (Tue) 21:05
E-BOOKで単語を増やす。

 昨日ペーパーバックを読んでいて、「辞書を引かずに単語がすいすいわかったらいいのにな~~」とたわけたことを考えていました。そこで最近話題のkindle → http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A2%E3%83%9E%E3%82%BE%E3%83%B3%E3%83%BB%E3%82%AD%E3%83%B3%E3%83%89%E3%83%AB はどんなものかと思い見てみました。

 確かにかなり魅力的なのですが、私は基本的に持ち歩いて英語の本を読むことはないので、結局買いませんでした。

 ただし「パソコンにペーパーバックをとりこんでkindleみたいな機能が使えたらな~~」とは思いました。

 そんな時、以前オーストラリアで知り合ったオランダの人に 外国の本をメールで送ってもらったことを思い出しました。その本はPDF形式だったのですが、パソコンで読むのはかなり目が疲れますし、本のレベルも私には結構高かったので結局読みませんでした(とんでもない奴ですね)。

 しかし、実際に紙の本を読むにしても、その本が電子化されていれば何かと重宝すると思い、早速インターネットでシドニーシェルダンのペーパーバックをPDF形式で手に入らないかを調べました。


 続きは追記で、

気が向いたらお願いします(^^)
英語学習ランキング

続きを読む »

2010/05/24 (Mon) 21:19
マンガで英語。

 以前オーストラリアでコミック「ヒカルの碁」をよく読んでいた話はしました。今は当時シドニーの紀伊国屋で買ったドラゴンボール4冊を息抜きで読んでいます。

 向こうに行ったときまさに勉強の息抜きにと思って買ったのですが、当時の私のレベルでは結構厳しくて、息抜きどころか気合いを入れて読んだので息切れするほどでした(んなわけないか。)。

 ドラゴンボールはヒカルの碁と比べて、ちょっと単語が難しいのとセリフもちょっと多めです。ものぐさな私は、よく長いセリフは飛ばして読んでいました(読むのがめんどくさいし、ストーリーは完全に頭に入っているので)。

 ここ最近は完全に生き抜き息抜きとして読むことができます。勉強する気がない時は、呼び水として読むことが多々あります。こうなればこっちのものです。昔の私からすれば息抜きでする英語の勉強なんて考えられなかったので。

 ただし、向こうでのコミックの値段は、15ドル21セント(だいたい1200円から1400円くらい?<この頃ドルの動きが激しいので>)もします。前にも書きましたが、オーストラリアは本が高いです。特に日本の書籍なんて必ず倍以上します。それゆえ日本に帰ったら、何冊かコミックを買おうと思っていたのですが、某大型書店ではなんと1400円くらいします(正確な値段忘れました)。

だから買うのをあきらめていたのですが、今アマゾンで確認したらなんと685円で買えるんですね。ちょっと買おうかなと思った今の私でした(^^)。


 TOEIC強化週刊(勝手に決めんなという感じですが・・・)なので、しばらく単語はお休みさせてください(><)。すみません。ブログはネタがあれば更新します(^^)

 では!

 

 気が向いたらお願いします(^^)
英語学習ランキング

2010/05/23 (Sun) 20:03
やっと・・・・・・・・・・

 やっと終わりました。何が終わったかと言いますと、YouCanSpeakというE-Learning の英会話教材です。実はオーストラリアにいる時からこつこつやっていまして、60日かけて終わらせました。

 ぶっちゃけ、今までやった教材の中で一番ハードで、一番エクスペンシヴ(なぜか英語)でした。一括払いでなんと59,800円!!!(いや~最初は0一個多く数え間違えたかと思いました)。

 ブリズベンにいる時に学校の授業の関係で会話の頻度が非常に減ったので、なんとかせにゃと思いながらネットサーフィンしていました。その時「独学で英語の達人」というサイトhttp://dokugakuenglish.com/でこの教材を紹介していたのがそもそもの始まりです。

 どういうソフトかといいますと、ただ単に瞬間英作文をパソコンでやるソフトです。だったら本でやればいいじゃんと思う方もたくさんいると思います。でもものぐさな私にとって、半強制的にやらなければいけないという環境をつくってくれるこの教材はもってこいでした(えれー高いので)。

 で、ちょっと無料お試し版を使ってみたらなんとなく良かったので、思わず買っちゃいました。日本に居たらかなり迷っていたかも知れませんが、向こうで月1000ドルの家賃(約8万円)を毎月払っていたので、まー家賃より安いからいいやーみたいな感じで買っちゃいました(本当に適当)。

 終了してみて、自分の英語力がどうなったかをいえば正直全くわかりません(笑)。なんせ日本に来てから英語で話すことがほとんどないので。でもこの教材を最初からもう一度やりなおしてカリン塔に何回も登った悟空のごとく(知らない方すみません)何回も繰り返したら、とんでもないことが自分の脳に起こるような気がします。

 「独学で英語の達人」で対省レベルはTOEIC700,英検準一級レベルと書いていましたが、TOEIC700でもリーディングのスコアが低い人にはかなり厳しいと私は思いました。

 ちなみにYouCAnSpeakのサイトには

1: 中学校2年生程度の英語を学んだことはあるが、会話力がゼロの人。
2: 英語の実力はあるが(例えば TOEIC 900点以上)、スラスラ話せない人。
3: 英語が話せないと困る人。
4: 英語がペラペラになることを夢見ている人。

を対象者と書いていますが、上記にあげたレベル(TOEIC700,英検準一級)をパスしていない人にとってこの教材はかなりハードなものになると思います。

 で、買いかどうかを言えば、先ほど示したレベルをパスしていて、お金に多少余裕があって(私はありませんが)、瞬間英作文が大好きで止められない人にはお勧めします(ちなみに私は瞬間英作文はあまり好きではありません<だからきつかったですのですが・・・>)。

 ちなみにYouCanSpeakシステムに是非とも物申したいことがいくつかありまして(ここでは書けませんが)、もう何回かこの教材を繰り返した後に、メールで開発元にぶっちゃけたいと思っています。

 いろいろ書いてきましたが、私がこのシステムを宣伝しても利益は全くありませんし、開発元のまわし者でもないのでその辺のところはご理解いただければと思います(誰も宣伝とは思わないでしょうが)。

 せめてこの半額くらいだったら、対象レベルをパスしている方に限って強くお勧めするのですが。なんせ値段が・・・・・。

 もし興味を持たれたかたいらっしゃいましたら、コメント欄に隠しコメントしていただければと思います。ここでは書けないことも書くことができますので(笑)。

 実は今回の記事かなり訂正しました。理由は想像にお任せします。

 では今日の単語に行きます。

 elide レベルなし(英辞郎で表示しているのは12までなので)

【自動】省略が起こる
【他動】〔母音などの発音を〕省く


英辞郎より抜粋



例文→Many English words were elided when speakers speak.((多くの英単語は話し手達が話すとき省かれる。)

 


語源→ e- 外に、    lide 衝突する


類義語→(わかりま千円)


動画→今日もいいのがありませんでした(><)。

 

では!


気が向いたらお願いします(^^)
英語学習ランキング


 それにしても本当にきつかった~~~(爆)。 

2010/05/21 (Fri) 20:49
買っちゃいました。

Merriam-Webster's Collegiate Dictionary (with CD-ROM) (Merriam Webster's Collegiate Dictionary)Merriam-Webster's Collegiate Dictionary (with CD-ROM) (Merriam Webster's Collegiate Dictionary)
(2003/07)
Merriam-Webster

商品詳細を見る


 買ったのはこの辞書です。ちなみにネイティブ用の辞書でして、はっきり言って私に使いこなせるレベルではありません。ではなぜ買ったかといいますと、アマゾンの

 「語源(Etymology)のオプションで検索すると、1つの語源に対して関連する単語がずらりと表示される。これを見た瞬間に、このオンライン辞書の機能に引きつけられてしまった。」

 というレビューに引きつけられてしまったからです。

 しかし!!! 私が期待したのは、この間紹介したアルクの英語語源辞典みたいな機能だったのですが、実際は全然違いました(笑)。語源に対して関連する語というよりも、類義語みたいなのが出てきます。これに関しては私の持っている電子辞書でことは足りるので、ぶっちゃけいりません。

 ちなみに日本でいう広辞苑のような位置づけの辞書らしく、実際馬鹿デカイです(私はCDーROMだけ欲しかったので関係ありませんが)。

 って、いろいろけなしてきましたが、実際使ってみると楽しいです。この辞書は最初からメインで使う気もなかったので、単語を調べるのに遊びで使っています。なんか単語学習が楽しくなっただけでも儲けかなと思っています、それに値段もサイズの割にとても安いですし(サイズは関係ないか)。

 いつかこの辞書に見合った英語力をつけたいと思う今日この頃です(^^)。

 では明日に向かって今日の単語に入ります。


 drench (レベル11)

名】水浸し
【他動】水浸しにする、びしょぬれにする
・Rain drenched the campers for two days. 雨がキャンパーたちを2日間ぬれねずみにした。
・The cat was drenched from the rain. 猫は雨でびしょぬれになった



英辞郎より抜粋


語源→ 古英語 dreancan (飲ませる) どうやらdrinkと 関係あるみたいです。

ジーニアス英和大辞典より抜粋

類義語→soak, wet through, flood, bathe, などです。


 今回もいい動画ありませんでした(><)すみません。


気が向いたらお願いします(^^)
英語学習ランキング


 Firefox最高です!

2010/05/20 (Thu) 19:47
地球大予測〈2〉オーケストラ指揮法

地球大予測〈2〉オーケストラ指揮法地球大予測〈2〉オーケストラ指揮法
(1996/08)
高木 善之

商品詳細を見る


この本も途中で読むのを止めた本の中の一つです。ぶっちゃけ前半は私にとっては本当につまらなかったです。実は廃品回収に出す寸前だったのですが、後半の方が気になって読み始めました。予想に反して後半は本当に興味深い内容でした。

 著者の高木善之さんは、オートバイの事故でものすごい重傷を負った後に自分のこれまでの人生を振り返り、自問自答を繰り返し本当に自分のやりたかったことを実践します。
 
 その根本の考え方は、「決して競わないこと」ということです。そしてその考え方から地球環境を保護する活動に取り組み始めます。

 人類は競争することによりこれほど発展してきたのは間違いありません。世界中の企業が人々の生活をよくしようとして競争したことにより、これほど便利な社会になったのだと思います。しかし、果たして10年前に比べて人々は幸せになったのでしょうか?この本が出版されたのは10年以上前ですが、このころよりもさらに人々の心はすさんでいるように思います。

 しかし社会が発展し生活は便利になったかも知れませんが、その代償として多くの自然は壊され、地球温暖化も進みもう取り返しのつかないところまで地球の状況はひどくなっているかもしれません。

 人はいったいどこに向かっていっているのだろう?とすら思うことがあります。こんな甘ったれたことを言っていたら今の世の中生きていけないのかも知れませんが・・・・。

 とにもかくにも非常に共感できる内容でした(廃品回収に出さなくてよかったです)。


 ちなみに下記の本はこの本の改訂版です(タイトルは違いますが)。



新版 オーケストラ指揮法 すべての心をひとつにするために新版 オーケストラ指揮法 すべての心をひとつにするために
(2007/07/25)
高木 善之

商品詳細を見る




displace (レベル7)


他動-1】〔通常の位置から~を〕動かす、移す、ずらす
【他動-2】~を取り換える、~に取って代わる
【他動-3】(人)を立ち退かせる、(人)を強制退去させる
【他動-4】(人)を解雇する、(人)を免職する
【他動-5】《化》〔化合物の原子を〕置換する、置き換える
【他動-6】《物理》〔沈んだ物が液体量を〕変位させる
【他動-7】〔船が〕~の排水量がある


英辞郎より抜粋

例文→ All populations were displaced by the war. (その戦争で全住民が退去させられた)


語源→dis-(逆)   place (置く)= 置かない



ジーニアス英和大辞典より抜粋

類義語→dislocate, move, shift, replace, remove   などなど。

 
今日もちょっといい動画がありませんでした(><)。



気が向いたらお願いします(^^)
英語学習ランキング

 
 

 

続きを読む »

2010/05/19 (Wed) 20:26
受験票到着。

 TOEICの受験票が今日届きました。場所は自転車で20分で行ける近所の私立高校でした。オーストラリアに行った時期を差し引いてもこの場所で受けるのはずいぶん久しぶりです。てっきりTOEICの会場から外されたのかと思っていました(笑)。

 一室だけ大講堂がありまして、そこ以外はどの部屋もそれほど大きくないので、はずれくじをひかない限り無難な会場と言えます。あとは日頃の行いですね(あまりよくはないのですが<笑>)。

 もうTOEIC当日まで1週間とちょっとと考えると気が引きしまります。


 ではTOEICともちょっとは関係するであろう、今日の単語コーナーに入ります。

 
dissolve (レベル5)

【名】《映像》〔画面の〕ディゾルブ、溶暗
【自動-1】〔物が液体の中で〕溶ける、溶解する、分解する【自動-2】〔一体化されているものが要素に〕分解される
【自動-3】〔組織・議会などが〕解散する
【自動-4】〔契約・関係などが〕解消される、解除される、取り消される
【自動-5】〔霧・疑い・効力などが〕なくなる、消失する、消滅する
【自動-6】《映像》(画面が)ディゾルブになる
【他動-1】〔物を液体で〕溶かす、溶解させる
【他動-2】〔一体化されているものを要素に〕分解する
【他動-3】〔問題などを〕解く
【他動-4】〔組織・議会などを〕解散する
【他動-5】〔契約・関係などを〕解消する、解除する、取り消す
【他動-6】〔疑いを〕なくす、晴らす
【他動-7】《映像》(画面を)ディゾルブにする


英辞郎より抜粋

またもやレベル5です(><)。この単語もちろん知ってはいたのですが、これだけたくさん意味があると自信があるとはお世辞にも言えないので見栄を張らずに載せました。

例文→ Ice dissolves itself into water. 氷は自然に溶けて水になる。


 アルクの語源辞典を引いてみると、



 
 absolutely
絶対に、ほんとうに

これが語源!
【語根】
solu-, solv-, solut-
【語根の基のラテン語(L.)・ギリシア語(Gk.)】
L.solvere = to loosen(解く、ゆるめる)



【関連語彙】

absolute
無制限の、独立の、絶対の、完全な
[語源] ab-(=away) = 解き放された、制約されない
absolution
免除、放免、(責任)解除
absolutism
専制(独裁)政治
absolve
免除する、放免する
dissolute
(気持ちが分解している)ふしだらな、放縦な
dissolution
分解、崩壊、溶解、解散
dissolve
分解する、溶解する、解放する
[語源] dis-(=apart) = 解き分ける
insoluble
(水などに)溶けない、(問題が)解けない
insolvent
(法)支払いできない、破産者
resolute
決然とした、堅く決心した、断固たる
resolutely
断固として
resolution
分解、決議(案)、解決、覚悟
resolvable
分解しうる、解決しうる
resolve
分解する、解決する、決意する
[語源] re-(=back、again) = 解いて元の状態に戻す
resolvent
溶解する、消散させる、(できもの)ちらし薬)
soluble
解決しうる、溶解しうる
solution
解決、解答、溶解、溶液
solve
解き明かす、解決する、溶解する
solvent
溶解力のある、支払い能力のある、解決策、溶媒、緩和剤





 まさかabsolutelyが絡んでいるとは思いませんでした。


 類義語→break down, disappear, vanish, melt away, scatter, などなどです。
 

 動画です。

 
 
How Does Soap Dissolve Grease? -- powered by eHow.com




気が向いたらお願いします(^^)
英語学習ランキング



 

2010/05/18 (Tue) 20:44
新たな発見。

 ってほどでもないのですが。おそらくほとんどの皆さんがすでに行っていると思いますし。

 何度も書いていますが、英語学習において悩みの種の一つに単語学習があります。それ故、毎回画像を使ったり動画を使ったりしてそれなりに工夫してきました。

 今回新たに自分の中で発見したのが、覚えたい単語の語源を知るのはもちろんいいのですが、同じ語源の単語、つまり仲間の単語を知ると、記憶に定着しやすいということです。

 ちょっと回りくどいので、今日の単語でちょっとやってみます。


  dispose(レベル5)  

 【自動】処置[処分・処理]する、取り決める
・Man proposes, God disposes. 《諺》計画するのは人、成敗をつけるのは神。
【他動-1】~を配置[配列]する、並べる
【他動-2】(人)に(~したい)と思わせる、(人)を(~しやすく)する



英辞郎より抜粋


 今回もレベル低めです(><)。



 語源→[語源] dis-(ばらばらに)+L.ponere(置く)= 別々に離して置く、dispose of(処分する)

【語根】
pon-, posit-, post-, pose, -pound
【語根の基のラテン語(L.)・ギリシア語(Gk.)】
L.ponere = to put aside, lay down(置く)、L.pausare = pause(休ませる)



【関連語彙】

appose
(技術)添える、横に置く
[語源] ap-=ad-(=to […に])+L.ponere(置く)
apposite
まさに適切な、かなった
[語源] ap-=ad-(…に)+L.ponere(置) = 近くに置くにふさわしい
apposition
添付、並置、同格 [用例] in apposition to/with(=と同格で)
component
構成分子、構成している
[語源] com-(共に)+L.ponere(置く) = 共に置かれている
compose
作る、作文する、作曲する
[語源] com-(=together [共に])+L.ponere(置く) = 一緒に置く、組み立てる
composed
落ち着いた
[語源] com-(共に)+L.ponere(置く)
composer
作曲家
[語源] com-(共に)+L.ponere(置く)+er
composite
混成の、合成の、合成物
[語源] com-(共に)+L.ponere(置く)
[語源] L.compositus(組み立てた)
composition
構成、構成すること、作文(文を組み立てる)
[語源] com-(共に)+L.ponere(置く) +tion
compost
配合肥料、混合物
[語源] composition←
[語源] com-(共に)+L.ponere(置く)
composure
落ち着き、沈着
[語源] com-(共に)+L.ponere(置く) +ure
compound
合成の、混合の、複合した、化合物
[語源] com-(共に)+L.ponere(置く)
contraposition
対位、対置 [用例] All A is BのcontrapositionはAll not-B is not-A
[語源] L.contra(逆に)+L.ponere(置く)
decompose
分解させる(する)、腐敗(風化)させる
[語源] de-(離して)+composition(構成)=構成されたものを分解する
decomposer
分解者、分解生物
[語源] de-(分解して)+composition(構成)、バクテリアなど有機物を分解するもの
decomposition
分解(過程)、腐敗、風化
[語源] de-(分解の)+composition(構成物)
depose
退ける、追放する、免職する
[語源] de-(離れて、下へ)+L.ponere(置く)= 高い地位から退ける
deposit
預金、沈殿物、(確実に)置く
[語源] de-(下に)+L.ponere(置く)=銀行の管理下に置くこと
deposition
罷免、免職
[語源] de-(下に)+L.ponere(置く)+tion
depositor
預金者、沈殿物
[語源] de-(下に)+L.ponere(置く)+or(人)
depository
倉庫、保管場所、保管人
[語源] de-(下に)+L.ponere(置く)+-ory(場所)
depot
駅、(バスなどの)発着所
[語源] deposit(保管場所)←
[語源] de-(下に)+L.ponere(置く)
disposal
処分、配置、譲渡
[語源] dis-(ばらばらに)+L.ponere(置く)
disposed
配置された、…する気のある
[語源] dis-(ばらばらに)+L.ponere(置く)
disposition
気質(心の配置)、配置、処置、レイアウト
[語源] dis-(ばらばらに)+L.ponere(置く)=(人との関係に現れる)気質
exponent
説明者、典型、累乗の指数
[語源] ex-(外に)+L.ponere(置く)+ent(人)
expose
さらす、露出する
[語源] ex-(外に)+L.ponere(置く) = 見えるように外におく
exposition
博覧会、注釈、説明(人の目にさらすこと)、
[語源] ex-(外に)+L.ponere(置く)=外に置いて明らかに示す
expositor
叙述者、説明者
[語源] ex-(外に)+L.ponere(置く)+or(人)
exposure
(秘密などの)暴露、(身を)さらすこと
[語源] ex-(外に)+L.ponere(置く)+ure(状態、結果)
expound
(教義・経典などを)詳細に説明する、詳述する
[語源] ex-(外に)+L.ponere(置く)
impose
課する(税金など)、押し付ける、強いる
[語源] im-(上に)+L.ponere(置く) = …の上に置く・課する
imposing
堂々とした、威厳のある
[語源] im-(上に)+L.ponere(置く)
imposition
(税などを)課すこと、負担、税
[語源] im-(上に)+L.ponere(置く)
impostor
詐欺師、山師
[語源] im-(上に)+L.ponere(置く)=粗悪品などをつかませる+or(人)
imposture
詐欺、ペテン
[語源] im-(上に)+L.ponere(置く)+-ure(状況)
impound
(家畜を)囲いに収容する、閉じ込める、(証拠を)押収する
[語源] im-(上に)+L.ponere(置く)
interpose
間に入れる、挿入する、(言葉などを)さしはさむ
[語源] inter-(の間に])+L.ponere(置く)
interposition
間に置くこと、干渉、仲裁
opponent
対立する、敵対者
[語源] op-=ob-(=against […に反対して])+L.ponere(置く)
oppose
反対する
[語源] op-(・・・に反対して)+L.ponere(置く)
opposite
正反対の、相反する、反対物
[語源] op-(・・・に反対して)+L.ponere(置く)+ite(ラテン語過去分詞形より)
opposition
対立、反対、対照
[語源] op-(・・・に反対して)+L.ponere(置く)
pause
とぎれ、休止、区切り、休止する
[語源] L.pausa(休止)、
[語源] L.ponereと混同あり、repose参照
pose
姿勢、ポーズ、態度、提起する(置かれた姿)
[語源] L.pausa(休止)、
[語源] L.ponereと混同あり
posit
置く、据える、仮定する
[語源] L.ponere(置く)の分詞形(置かれた)
position
位置、設置、立場
[語源] L.positio(置くこと)←
[語源] L.ponere(置く) の分詞形(置かれた)
[語源] (仏)position(位置)
positive
積極的な、確実な、明確な
[語源] L.ponere(置く)(位置の確定した、定まった)
positively
確実に、断固として
[語源] L.ponere(置く)(位置の確定した、定まった)+ly
post
柱、地位、ポスト
[語源] L.postis(側柱)
[語源] L.ponere(置く、定められた位置)
post
郵便、郵便物
[語源] L.postia(置くの過去分詞女性形)←
[語源] L.ponere(置く、定められた位置)
postage
郵便料金
[語源] post+age(料金)
postal
郵便の
[語源] post+al
postcard
私製(絵)葉書
[語源] post+card
poster
ポスター、広告びら
[語源] post(掲示する)+er
postman
郵便集配人
[語源] post+man
postpone
延期する、後回しにする
[語源] post-(=after [後に])+L.ponere(置く) = 後に置く
posture
姿勢、態度、心構え(身体の置き方)
[語源] L.positio(置くこと)←
[語源] L.ponere(置く) +ure(状態)
preposition
前置詞(名詞の前に置く)
[語源] pre-(前に)+L.ponere(置く) = 前に置くこと
proposal
提案、申し込み
[語源] pro-(=before [前に])+L.ponere(置く)
propose
求婚する、提案する、申し込む
[語源] L.proponere(=expose公表する)←
[語源] pro-(前に)+L.ponere(置く)
proposition
問題、命題(提出されたもの)、定理
[語源] pro-(前に)+L.ponere(置く)
propound
(理論、計画などを)提出する、(遺言状を)提出する
[語源] pro-(前に)+L.ponere(置く)
purpose
目的、目指す
[語源] pur-=pro-(=before [前に])+L.ponere(置く) = 前に置いて目指すもの
purposely
故意に、目的をもって
[語源] pur-(前に)+L.ponere(置く)
reposal
(古語)信頼などを置くこと
[語源] re-(再び)+L.ponere(置く)
repose
休ませる、休息、(仕事・活動の後の)休憩、安静
[語源] re-(再び)+L.ponere(置く) = 再び身を置く・横たわる
repository
貯蔵場所、容器、(永眠の場所)墓
[語源] re-(再び)+L.ponere(置く)+-ory(場所)
suppose
・・・だと思う、仮定する、推測する
[語源] sup-(下に)+L.ponere(置く) =(話題を)検討下に置く
supposed
想像の、仮定の、・・・と考えられていた
[語源] sup-(検討下に)+L.ponere(置く)
supposedly
想像上、おそらく
[語源] sup-(検討下に)+L.ponere(置く)
supposing
もし…ならば
[語源] sup-(検討下に)+L.ponere(置く)
supposition
仮定、推測、仮説
[語源] sup-(検討下に)+L.ponere(置く)
transpose
(位置・順序を)置き換える、順序を入れ替える
[語源] trans-(=across […の向こう側に])+L.ponere(置く)
transposition
置き換え、転置
[語源] trans-(…の向こう側に)+L.ponere(置く) = 向こうに置く+tion


 アルク語源辞典より抜粋←便利です。 URL→http://home.alc.co.jp/db/owa/etm_sch

まさかこんなに関連語があるとは思っていませんでしたが、この関連語にからめて覚えると私の場合非常に記憶に定着しやすいみたいです(たくさんスクロールさせてすみません(><)。


類義語→arrange, place, put, position, array, incline, encourage, prompt, その他もろもろ。


動画(dispose of )↓





 なぜか「dispose of」 と言おうとしたところ、「get rid of」で言い換えています。この動画はなかなかインパクトがありますね。

 
気が向いたらお願いします(^^)
英語学習ランキング

2010/05/17 (Mon) 21:02
起きていることはすべて正しい。

 タイトルはずいぶん前に買って、「積ん読」していた勝間和代さんの本です。昨日読み終わりました。オーストラリアに行く前に買ったにもかかわらず結構読んでいない本があり、この本もその中の一つです。おかげでしばらく本は買わないで済みそうです(笑)。

 実はこの本、最初の方読んでいてなんかその当時はあまり面白く感じなかったので(さらにかなり分厚いし)、途中で挫折しました。

 改めて読み返してみると、かなりの名著であることに気づきました。特に「起きていることはすべて、自分に対するメーッセージ、あるいは何らかのチャンスとして受け止めよう。そして、そのメッセージを分析し、そこに対して自分の持っているパーソナル資産を正しく割り当て、使いきり、最大の成果になるように行動を続けよう」

 の部分はスーッと自分の中に入ってきました。


 2ちゃんねるのヒロユキさんとの対話でかなり株を下げてしまった勝間さんかも知れませんが、完璧な人間なんてこの世にいないわけであり、あのような部分があるということを知り、前よりも私は好きになりました。

 私は別にカツマーとかではないですが、彼女の「世の中をどうにかして少しでも良くしよう」という熱意はとても好きです。実際に本の印税等を使って貧しい国の教育活動に貢献していたりと、かなりいい人だと思っています。ただ、勝間さんのことを全然知らなくてあの番組の討論だけを見ていたら、私も彼女のことをあまりよく思わなかったであろうということは言うまでもありません(^^)。

 しかし、あの番組だけで彼女を判断するのはどうかと思います。

 本の話に戻りますが、この本を読めば何らかの気づきはどなたにも起こると思います。めちゃめちゃ買いとは言いませんが(ちょっと古いですし)、読んでみて損ということは決してないと思います。
起きていることはすべて正しい―運を戦略的につかむ勝間式4つの技術起きていることはすべて正しい―運を戦略的につかむ勝間式4つの技術
(2008/11/29)
勝間 和代

商品詳細を見る


 では、いつもの単語のコーナーに入ります。

 discharge (レベル5)


【名-1】退院(許可)、解雇(通知)
【名-2】《軍事》除隊(証明書)
【名-3】《医》〔膿などの〕分泌(物)
【名-4】〔液体や気体の〕放出、排出
【名-5】〔液体や気体の〕放出[排出]量[率]
【名-6】〈文〉〔約束や義務などの〕遂行、実行
【名-7】〈文〉債務履行、借金返済
【名-8】〈文〉発砲、〔銃などの〕発射
【名-9】〔拘留中の人の〕赦免、放免
【名-10】《法律》免責
【名-11】《電》〔電池内の〕放電◆化学反応により発電すること。
【名-12】《電》〔気体中の〕放電
【名-13】〔貨物の〕陸揚げ、荷下ろし
【名-14】〔河川の〕流出量
【自動-1】排出する、にじみ出る
【自動-2】放電する
【他動-1】排出する、放出する、送り出す、発射する
【他動-2】放電する
【他動-3】放免する、赦免する、解雇する、解放する
【他動-4】退院させる
・"When is he being discharged?" "I called the hospital and they told me he was being discharged today. 「彼の退院はいつですか?」「病院に電話をしたら彼は今日退院するそうです」
【他動-5】〔荷を〕降ろす、陸揚げする
【他動-6】《法律》〔検察側が訴追を〕取り下げる
【他動-7】〈文〉〔弾丸・ミサイルなどを〕発射する


  英辞郎より抜粋

 意味がちょっと多すぎですね。私は一部の意味しか知りませんでした。レベルは低めですが、侮れない単語ですね。


  語源→dis-(反対、逆)   -charge(荷を積む)  この語源もなんかこの単語をイメージしやすいですね(^^)。


 ジーニアス英和大辞典より抜粋


  類義語→dismiss, expel, release, free, liberate, emit, leak, とにかくいっぱいいっぱい。
 
 

 例文→Eijiro was discharged from the prison. 英辞郎は刑務所から釈放された。 

 
今回はいい動画がなかったのでご勘弁を・・・。


 気が向いたらお願いします(^^)
英語学習ランキング

2010/05/16 (Sun) 21:09
やっと終わりました。

 終わらせたのは、イクフンのこれです。


極めろ!リーディング解答力 TOEIC TEST Part 5 & 6極めろ!リーディング解答力 TOEIC TEST Part 5 & 6
(2009/09/14)
イ イクフン

商品詳細を見る


 終わらせるのにかなりかかってしまいました。因みにちょっと怪しい単語や熟語等を全部入れると600近くにのぼりました。TOEIC頻出の単語等については結構自信があったのですが、わずかにあった単語に対する自信も見事に崩れ去りました(笑)。
 
 終わったといっても1周なので(たった!?)、本番前に最低あと2周はしたいと思います。もちろん出てきた単語は完ぺきにします。

 それが終わったら「単語特急」「文法特急」「TEXセミナーのプリント」を仕上げて本番に臨みたいと思います。パート5と6で最低9割は正解したいですね(^^)。

 
 
 それでは今日の単語に行かせていただきます。今日の単語もレベルは低めですが、ちょっと自信がなかったので載せました。特に「反論する」という意味は知りませんでした。


  contradict(レベル7)

【他動-1】~と矛盾する、相反する
・You're contradicting yourself. 君の言っていることは矛盾している。
【他動-2】~を否定[否認]する、~に反論[抗論]する
・Why do you always contradict what I say? どうしていつも私の言うことに反対するの?


 
                                       英辞郎より抜粋


 語源→contra- (反対に)     -dict(言う) 

cf→dictation,indicate,predict,predicate,                            
ジーニアス英和大辞典より抜粋


今回も語源で見ると本当にすっきりしますね。かなりの確率で長期記憶になるのではないかと思います(^^)。


類義語→deny, counter, argue, against, conflict, oppose, などなどです。



  コメディーは難しいですね。でもなんとなくこの動画で、cntradictはイメージできそうです(^^)


 


 では!

気が向いたらお願いします(^^)
英語学習ランキング

続きを読む »

2010/05/15 (Sat) 20:10
申し込みました。

 もちろん申し込んだのはTOEICです。最近やっと英語ブログっぽくなってきた私のブログですが(たぶん)、本来はTOEICに関するブログであり、たまには書かねば何のブログかわからなくなってしまいます(んなことないか)。

 ちなみにTOEIC受験は900いくまではとにかく続けようと思います。運よく達成した後はそれから考えます。5月で達成できれば最高なのですが、結果確認前に6月の申し込みがとっくの父ちゃんで締切られてしまうので、今回の受験申込に至ったわけです。

 5月は余裕のよっちゃんで900いく自信があれば、申し込む必要はないのですが、残念ながらそこまでの自信はありません。予定としては、5、6、7の何れかで900をとれればと。でなければ今年中に取れればと。それでもだめならいつか取れればと(っていつになるんだ!!)。

 900は勉強と受験と健康を維持できれば、必ず突破できる点数だと思うので、ぼちぼちこれからも勉強を続けていきたいと思います。

 6月は英検準一級もあるので、受験ラッシュになりそうです。体調だけは維持したいものです。

 では今日の単語にアムロ行きます。

 
 contemplate(レベル7)

【自動】沈思する
【他動-1】~を熟考する、熟慮する、沈思黙考する
・She is contemplating a job switch. 彼女は転職を考えている。
【他動-2】~をじっと見詰める、直視する、凝視する
【他動-3】~を予期する
・Helen, I wouldn't contemplate life without you. ヘレン、君のいない生活は考えられない。
【他動-4】~をもくろむ、意図する


英辞郎より抜粋



語源→con- (強意)  template(神殿、観察用の空地=temple)=占い用にたっぷり観察場所を設ける                                     ジーニアス英和大辞典より抜粋
   

 contemplateがtempleと関係あったなんて、語源に注目しなければ一生気がつかなかったかもしれません。それにしてもレベル7って・・・・。私の単語力はまだまだです。


 類義語→consider, intend, ponder, その他いろいろです。


 contemplateに対応するいい動画がちょっとなかったので、懐かしのおもちゃの動画を載せておきます。たぶんじっと見詰めるというテーマなんだとおもいます。





が向いたらお願いします(^^)
英語学習ランキング


 
 

2010/05/14 (Fri) 20:42
動画で単語学習。

今日の単語は conserve です。かなり基本単語なのでここに掲載するのがちょっと恥ずかしかったのですが、ちょっと自信がなかったので載せました。ただレベルは結構高くて8です。

 ここ最近載せている単語レベルですが、英辞郎を使うと出てくるので参考にしてもらおうと思いまして書いています(^^)。


【名】果物のジャム[砂糖煮]
【自動】節約する
【他動-1】〔自然や文化的価値の高いものを〕保存する、保護する、保全する
・We must conserve natural resources in order to prevent harmful modification of the ecosystem. 生態系に悪影響を与えないために天然資源を保全しなければならない。
【他動-2】〔資源などが枯渇しないように〕~を節約する[して使う]、~を浪費しない
【他動-3】〔エネルギーなどを〕一定に保つ、〔エネルギー量などを〕保存する
・Total energy of collision pairs is conserved. 衝突する一組の物質の総エネルギー量は保存される。
【他動-4】〔果物を〕砂糖漬けする



英辞郎より抜粋


 語源→con- (一緒に)    -serve (保つ)   ばらして語源で考えると結構分かりやすいですね(^^)。




 類義語→reserve, protect, save, safeguard, keep, sustain, ・・・・・・とにかくいっぱい(笑)。



 実は最近どうしても覚えられない単語については、動画を使って覚えたりしています。結構楽しくてやめられなかったりもします。ただし結構時間を食うのでどうしても記憶できない単語か、ちょっと勉強のやる気がでなくて、楽しみながら勉強したい時などに限るといいと思います。

 ちなみに、PSSソフトのグーグルイメージ検索機能の延長で簡単に動画は検索できます。

 

 censerve に関係する動画載せておきますね(^^)



Saving Money At Home:
How To Conserve Water


以上が前回載せたかったネタです。condemnに対応するいい動画がなかったもので・・・。この単語学習の一番の難点かもしれません。

 では!



 気が向いたらお願いします(^^)
英語学習ランキング

2010/05/13 (Thu) 19:32
単語だけでお願いします。

 本当はネタがあったのですが、ちょっとした手違いがあり今日は公開できません(大したネタではないのですが、勉強関係です)。それは次回ということでよろしくお願いします。


 
 condemn(レベル5)

【他動-1】~を非難する、責める、罵倒する、糾弾する、とがめる
【他動-2】~に強いる、運命づける
【他動-3】~に有罪の判決を下す、~の刑を宣告する【他動-4】~に不治の宣告をする
【他動-5】~を不良品と定める、廃棄処分にする
【他動-6】~を接収する

                          

 英辞郎より抜粋



 例文→The prisoner was condemned to exile. (その囚人は国外追放を宣告された。)


語源→ con- 強意     -demn 非難する=damn, 責める

類義語→ sentence, convict, criticize, denounce, blame, その他いっぱい(笑)


 では!




気が向いたらお願いします。 英語学習ランキング


 画像でなく音楽に集中してもらえたらと思います(これしかありませんでした(><)。ただしスピードファンの人はこの限りではありません(^^)。

続きを読む »

2010/05/11 (Tue) 22:57
時間計りも復活。

 また訳わからんタイトルですみません。

 昔昔毎日の勉強時間を計っていました(ってそんな昔ではありませんが)。自分の場合勉強時間を計るのと計らないのでは、確実に計る方が頑張れるということを最近実感しました。オーストラリアではほぼ起きている時間は(友達と飲んだり遊びに行ってたりもしていましたが)ほぼ一日中何らかの形で英語に触れていたので、勉強時間を計る必要はありませんでした。

 しかし!!日本だと計らないとそんなにやりませんね(><)。ということで復活です。今のところ塾のアルバイトしかしていないので、時間はおかげさまでアホみたいにあります。その時間を使わなかったら本物のアホになってしまいます(それはそれで私的には面白いのではありますが<「行くとこまで行ってみようみたいな」(爆)>)。さすがにそれは出来ません(これこそ体を張ったギャグになってしまいます)。ということで勝手に復活です!!

 ただ私の場合実家にいるので好き勝手出来るというのがあります。ある意味これは非常に恵まれているわけで(情けないとも思いますが)、この環境を使わなかったら本当にアホという意味で自分のことを「アホ」と言いました。

 世の中私のように恵まれている人間はそんなにいないと思います。そういう意味であまり適当な事はできないというのが本当の理由だったりします、
  
 
 真面目なのかふざけているのかわからない今日のブログですが、気を取り直して今日の英単語に行きます。

 

 commemorate→【他動-1】〔特別な出来事などを〕祝う、記念する
・I would like to get something to commemorate this special occasion for her. この特別な出来事を記念する何かを彼女のために手に入れたい。
【他動-2】〔死者などを〕追悼する、しのぶ


                                        英辞郎より抜粋(レベル9)


 語源→com-(強意) +  memorate(思い出させる) 今語源を書いていて思ったのですが、これってmemoryとかと関係あるみたいですね。一発で覚えられそうです(^^)

 類義語→ celebrate, honor, toast, recognize, acknowledge, observe, mark などです。

  
 傘忘れてずぶぬれになった今日の私でした。ババンババンバンバン「風邪ひくなよ!」←もうすでに本物のアホです。

気が向いたらお願いします(^^)
英語学習ランキング

2010/05/09 (Sun) 22:38
リスニング教材

 私のリスニング素材は、「フレンズ」と石井 辰哉 (著) 「文法・構文・構造別リスニング完全トレーニング―新TOEICテスト対策にも使える! 」そして、「ENGLISHジャーナル」です。ただ、「ENGLISHジャーナル」に
対するモチベーションがかなり低めでよくさぼるので、すっぱりこの教材はあきらめて後回しにして、今日新たな教材を某大型書店で買っちゃいました。
ボトムアップ式 映画英語のリスニング 新装版―NewYork Detective Story (CD BOOK)ボトムアップ式 映画英語のリスニング 新装版―NewYork Detective Story (CD BOOK)
(2007/08)
森田 勝之

商品詳細を見る
 

 ぶっちゃけ昔から欲しかったのですが、「ENGLISHジャーナルが終わってから」と自分に言い聞かせて、買わないでいました。でも買っちゃいました(笑)。もちろんまだほとんどというか全然使っていませんが、この教材がもし私の思った通りであれば今の私にとって最高のリスニング教材であるのは間違いありません。

 これはさすがに仕上げるつもりなので、終わったらレヴューを書きたいと思います(たぶん一年後?)。


 では、今日の単語に行かせていただきます。

 
 cater →料理をまかなう、(人の要求に)応ずる、(娯楽・食事などを)供する、


 例文→The Monogusa hotel refused to cater for wedding and parties, becase the owner was a negligent person.

(語源)→古フランス語のachaterだそうです。ていうか私ももちろん知りません。

 (類義語)→provide food for, feed, serve, cook for, などなどです。

 すでにこの単語は「ケイタリングサービス」みたいにもう日本語化していますが、(要求)に答えるみたいな意味を知らなかったので、載せてみました。

 しかしこのコーナー(英検準一級シリーズ)は、こんなペースでやっていたらあと10年くらいかかるんじゃないかと思ってきました。できるだけ続けていくので今後ともよろしくお願いします。

 気が向いたらお願いします(^^)
英語学習ランキング

2010/05/08 (Sat) 21:33
時間割

 タイトルの通り、今日から翌日の時間割を作ろうと思います。大昔に何回かトライしたのですが、なんせものぐさなもので、3日と続きませんでした。今回も続くか微妙ですが、それ用の高い手帳を買って強制的に続けようと思います。


  ではいきなり単語に入ります。

 capture→【名】捕獲、捕らえること、生け捕り、逮捕、捕獲物、ぶんどり品、争奪、占領、攻略、捕縛、捕捉、キャプチャー◆【略】cap◆話し言葉では cap と略されることがある。
【他動-1】捕らえる、逮捕する、捕獲する、生け捕る、ぶんどる、占める、獲得する、得る、乗っ取る、攻略する、牛耳る、~の支配権を握る
・His speech captured the headlines. 彼の演説が新聞・雑誌の話題をさらった。
・I captured a fly in a little bag and watched it for a while. 私はハエを小さな袋に生け捕りにして、しばらく眺めた。
・In fact, he intends to capture this part of the market. 事実、彼は市場のこの分野を独占するつもりだ。
・Israel captured the West Bank of the River Jordan in 1967. イスラエルは1967年ヨルダン川西岸地区を占領しました。
・It took just five hours for the Croats to capture three villages. クロアチア人たちはわずか5時間で三つの村を占拠しました。
・They repair anti-aircraft guns captured from the enemy. 彼らは敵から奪った高射砲を修理する。
【他動-2】引き付ける、とらえる、魅了する
・But I think many of them were captured by the drama. でも、彼らの多くがそのドラマに夢中だったと思う。
・It captures everyone's attention. それはみんなの注意を引き付ける。
・It's a feeling captured in the unusual music he composes. 彼が作る何とも言えない音楽に引きつけられる気がする。
【他動-3】~を〔写真・文章など〕形あるものに保存[記録]する、とらえる
・But there is something intangible the lens could not capture. けれども、レンズに捕らえられない漠としたものがある。
・What happened to him was captured on videotape. 彼に起こったことはビデオに記録された。
・His poems capture the often harsh conditions on the island. 彼の詩はしばしば厳しいその島の状態を表現している。
【他動-4】《将棋》〔相手の駒を〕取る


                                   英辞郎より抜粋

語源→capt- 捕える、  -ure ←辞書に載ってませんでしたが、何なんでしょうか?(笑)


類義語→ catch, seize, apprehend, arrest, occupy, invade, attract, express などなどです。


気が向いたらお願いします(^^)
英語学習ランキング


あとちょっとしたお知らせがあります。

続きを読む »

2010/05/05 (Wed) 21:28
リーディングの原点

 最近なんとかペーパーバック入門を果たした私ですが、私のリーディング力の源はこの本であることは間違いありません。

英語リーディング教本―基本からわかる英語リーディング教本―基本からわかる
(2000/04)
薬袋 善郎

商品詳細を見る


 もう相当昔になりますが(たぶん4,5年前くらいかな・・・)、当時の私はどうやったら英語が読めるようになるのかということを常に考え、都心にある大きな書店に入っては英語参考書コーナーで英文解釈コーナーに張り付いていました。

 当時は日本人の人が書いた非常に簡単な英文なら読むことができましたが、ちょっと構造が複雑になると、仮に単語が全部わかってもお手上げ状態でした(それでも英検2級はもっていたのですが・・・。)そんな時出会ったのがこの本でした。正直当時の私の英文法プラス単語力ではかなり厳しかったのですが、リーディング力をどうしてもなんとかしたかったのでかなり気合を入れて取り組みました。


 ただし、非常に硬派というか特徴的な教材でありまして、英語を理詰めで読むことが嫌いな人は、私のように気合いで無理やりこの本を理解していくかしかありません。もしくはやらない方がいいかもしれません(かえって混乱するかもしれないので)。

 ちょっと品詞分解とかに興味があって、理詰めで英文を読んでいくのが好きな方には絶大な効果を発揮するでしょう。ちなみに私は切羽詰っていなかったら投げ出していたと思います(笑)。

 

 こちらはリーディング教本の入門編みたいな本です。私は持っていないのですが(私がリーディング教本を買った当時には出ていなかったので。)、こちらから始めるのも手だと思います。

英語ベーシック教本―ゼロからわかる英語ベーシック教本―ゼロからわかる
(2006/03)
薬袋 善郎

商品詳細を見る


 私のブログを長い間読んでいただいている方はお気づきだと思いますが、ずいぶん昔にこれらの教材はブログ上で紹介しました。ただ、今日英語の本を読んでいて妙にこの本を紹介したい気持ちになったので、このような記事となりました。同じような記事をみて退屈した方、貴重な時間をすみませんでした(><)。


 では今日の単語にいきます。

capitalize→ 【他動-1】~を大文字で書く[始める]

【他動-2】資本化する、資本に換える、現金化する
【他動-3】~に資金を供給する、投資する、出資する
【他動-4】~を株式に換える
【他動-5】~の株式発行総数を決定する
【他動-6】資本還元を行う、現在価値を算出する
【他動-7】資産勘定に計上する
【他動-8】~に乗じる、利用する、つけ込む


                                英辞郎より抜粋(最近買いました<^^>)

 なんで一つだけ青マークにしたかはご想像にお任せします。


語源→フランス語が元らしいです。


類義語→take advantage of など。
                                     
  
例文→ Let's capitalize on this boom while it lasts. この好景気が続いている間に、波に乗ろうじゃないか。

 ジーニアス英和第辞典より抜粋。
 
 明日もがんばっていきましょう!

 では。


 気が向いたらお願いします(^^)
英語学習ランキング

2010/05/04 (Tue) 09:20
笑顔

 昨日、都内某所でのある飲み会に参加しました。で、今日トイレで昨日のツケを返しながら思ったのが(お食事中の方すみません)、飲み会にもいろいろな種類があるということです。

 今まで本当に数えきれないほどの飲み会に参加してきましたが、おかげさまで不快な思いをするような飲み会を経験した事は一度もありません。ただ、時には職場の話の延長線上で誰かの悪口を言ったり(その当時はそれが楽しかったわけではありますが)など、今思うとちょっと・・・みたいな飲み会もなかったわけではありません。

 昨日お会いした皆さんに共通しているのは、皆さん全員笑顔で飲んでいたということです(私もたぶん)。そこで思い出したのが、私の周りの親しい友達と飲んでいるときの飲み会に雰囲気が重なるということです。昨日お会いした方々はお互い笑顔で、最高の空間を作り上げていました。

 このような場を提供してくれたOさん(おじさんではない<笑>)本当にありがとうございます。Oさんの周りには本当にすばらしい人であふれていますね(^^)。私もその輪の中に入れて最高に幸せでした。今後ともよろしくお願いします。

 あと、昨日久しぶりにお会いした方々もいらっしゃったのですが、ほとんど会話できなくてすみません(><)。でも皆さん本当に元気そうでよかったです(^^)。こんな私ですが、今後ともよろしくお願いします!

 
幸運なことに私には大切な友達がたくさんいます。





 いつもならここで記事を終わりにするのですが、前回書いた単語学習における画期的な情報を書きたいと思います。皆さん単語を覚えるのには本当に苦労していると思います。でも思うに、単語暗記ほど英語上達を即行で実感できるものはないとも思います。

 私も常に単語学習を試行錯誤してきました。おそらくこれが最高なんていう方法はないと思います。それは人それぞれに合った方法があるからです。つまり私が今から紹介する方法も数ある単語学習の方法のなかの一つにすぎません。

 長い前置きはこれくらいにして始めます。

 私は最近は、以前紹介したPSSソフトで単語学習をしています。いろいろ使っているうちに、このソフトは本当にすぐれていることが分かりました。

 詳しくはホームページや他の紹介サイトをみていただくとして、私が特に「これはマジでやばすぎ!!」と思った部分だけ紹介します。




 まず以下の絵を見てください。Autumn_Grandeurという名前の写真です。ちなみにgrandeurは壮大、雄大という名詞です。






 この景色はまさに雄大ですよね。以前からすべての単語を絵で説明してる辞書とかないかなと思っていたのですが、PSSソフトはこの私の願いをほぼ叶えてくれました(完璧ではありませんが)。

 PSSソフトで単語学習をする際に、グーグルイメージ検索というモードを設定すると、自分がソフトを使って解いた単語のイメージに近い写真を自動的に検索してくれるんです。

 つまりこの写真はgrandeurという単語のテストをPSSでした時に手に入れた写真です。かなり説明が下手なので、詳しくは→http://www.takke.jp/pss/blog/2006/01/google.php
を参考にしてみてください。



以下の写真は「beaver-gnaw」という名前です。

 


 私はこの単語をこの写真のおかげで一発で頭にいれました。意味は想像にお任せします(^^)。

 

 ただし、このソフトを使ってさらにグーグルイメージ検索機能で覚える方法は効果的だと思われるものの、少々時間がかかってしまうという難点があります。それゆえ、自分が苦手な単語だけこのソフトに打ち込むなど、各自で工夫する必要があると思います。


 もう一つ紹介したいのが、 apsse/Gapsseというソフトを使ったPSSの利用法です。これは本当に驚きました。何とこのソフトとPSSを併用することにより、インターネット上にあるあらゆるサイトの英文を使って問題集を作ることができるんです。

 ネットで英文記事を読んで勉強している方は、そのURLをapsse/Gapsseに打ち込んで、その記事の問題集を作ってみてはいかがでしょうか?

 このほかにも英辞郎やCOBUILD 英英辞典を併用した使い方など、このソフトは本当にすごいです。もし少しでも興味が出たかたいらっしゃいましたら、試しに使ってみてはどうでしょうか?フリーソフトなので損をすることはありませんし(^^)


 長々とすみませんでした。今日は2つほど単語をすでに紹介したので、いつものコーナーはお休みにします。ちなみに紹介した2つの単語は英検準一級に登場するかは微妙(というかでないと思います。)です。

 残りの休日元気に楽しく過ごしてくださいね(^^)。

 では!



 気が向いたらお願いします(^^)
英語学習ランキング


 私の周りの素晴らしい人たちに、

続きを読む »

2010/05/02 (Sun) 21:03
疲れました。

 実はフェイスブックに登録しています。フェイスブックのサイトのメールアドレスの変更がうまくできていなかったみたいで、今日ノートパソコンを久しぶりにインターネットにつなげたら、大量に返事をしなければいけないメールが来ていました。今日はその返事に追われててんてこまいというわけです(契約上昨日まで昔のメールアドレスが使え、ノートパソコンの方はめんどくさかったのでメールの設定を変えていませんでした。それゆえ今日気づいたというわけです<><>)。

 さらにパソコンの設定を無線LAN対応にするのに少々手間取りまして(ノートパソコンがオーストラリアで使っていてかなり調子が悪くなったせいなのですが。)、これらをやっていたらあっという間に時間がたってしまい、今は疲労困パイルキン肉ドライバーという感じです。

 今日の勉強が全然進んでいないので、早速英単語のコーナーにいきたいと思います(今更あがいてもたかが知れていますが)。

 bewilder→【他動】~を当惑させる、混乱させる、まごつかせる、けむに巻く、何が何だか訳が分からなくさせる、驚きあきれさせる、きょとんとさせる   


語源→be- 強意   -wilder 途方にくれさせる、

類義語→ baffle, puzzle, confuse, などです。
 

例文→She was bewildered by the question.

 明日は更新できるか微妙ですが、単語学習において画期的な情報を今日仕入れたので、それをお伝えできたらと思います。

 では!

気が向いたらお願いします(^^)
英語学習ランキング

2010/05/01 (Sat) 20:09
absolutely terrible ! 

以下は昨日の毎日新聞の記事です。


テロとの戦いと米国:第4部 オバマの無人機戦争/1(その1)
 ◇無人機爆撃、本土で操縦 民間人の被害拡大
 オバマ米政権がアフガニスタンやイラクで、無人航空機を飛ばし武装勢力を掃討する「無人機戦争」を推し進めている。「米兵士が死なない」「低コスト」とされる軍事策だが、巻き添えとなる民間人の被害が深刻化、その手法を疑問視する声も噴出している。現実感が希薄となっている最新のテロとの戦いの問題点を報告する。【ワシントン大治朋子】

 ◇自宅から出勤「午前はアフガン、午後イラク」
 米国本土の基地から衛星通信を使い、1万キロ以上離れた戦地で無人航空機を飛ばす。兵士は自宅で家族と朝を迎え、基地に出勤。モニター画面に映る「戦場」で戦い、再び家族の待つ家に帰る--。

 「午前中3時間はアフガンで飛ばし、1時間休憩する。午後の3時間はイラクで飛ばす。米国にいながら、毎日二つの戦場で戦争をしていた」。イラク戦争が始まった03年、米西部ネバダ州ネリス基地で無人機のパイロットをしていたジェフリー・エガース大佐(48)が振り返る。

 「迫撃弾が発射された。やつらを仕留めてくれ」。04年、戦闘が激化したイラク中部のファルージャ。大佐は現地からの要請に応え、無人機「プレデター(捕食者)」の操縦席で、レーダーの示す発射地点を確認、操縦かんを倒し航行させた。

 巨大なプラモデルのような機体(翼幅約17メートル、長さ約8メートル、重量約512キログラム)の時速は約130キロ。現場上空に到着し、モニターに浮かぶ男たちに照準を定めるまで、わずか9分。左手で安全ロックを解除し、右手の操縦かん頭頂部にある赤いミサイルボタンを押す。画面いっぱいに土煙は広がり、「武装勢力は、姿を消した」(エガース大佐)。

 「瞬きしない目」。空軍は無人機をそう呼ぶ。24時間の連続飛行も可能。夜間は赤外線カメラが、武装勢力を探す。プレデターの機体価格は約450万ドル(約4億3000万円)でF22戦闘機の約85分の1だ。昨夏、空軍が作成した長期計画書によると、「2012年をめどに、一人で同時に4機の操縦を目指す。人件費56%の削減が可能」。最終的に目指すのは「無人機を操縦するロボット」の開発だ。

     ◇

 「無人機はなぜ、罪のない人々を殺すのか」。昨年末、米南部ニューメキシコ州で開かれた講演会で、反戦市民団体が空軍幹部に食ってかかった。観客席にいた空軍中佐が振り返る。「立ち上がって叫びたかった。『無人機の攻撃は正確だ。照準の3メートル近くの人が無事なのを、この目で見てきた』と」

 だが、米陸軍士官学校のゲーリー・ソリス元教授は「軍服を着ない武装勢力と市民を映像だけで区別するのは難しいはず」と指摘する。国連アフガニスタン支援ミッション(UNAMA)によると、09年に戦闘に巻き込まれて死亡した市民は2412人。4人に1人は、米軍の無人機を含む空爆などの犠牲になっている。

 毎日新聞が入手した空軍の集計値によると、オバマ政権が発足した09年、アフガンで無人機プレデターと新型の「リーパー(死に神)」が投下した爆弾は219個。08年(183個)の1・2倍で、07年(74個)の約3倍だった。今年1~3月末は計52個で、昨年と同ペースとなっている。

 オバマ大統領は、パキスタンでの米中央情報局(CIA)による無人機空爆も拡大。米シンクタンクによると、04年から今年4月16日までに最大1314人が死亡し、うち3割(378人)は民間人で、民間人の約半数がオバマ政権下で犠牲になった。国連人権理事会のフィリップ・アルストン特別報告者は、民間人被害を重視。「国際人道法に違反する疑いがある」と話し、6月の同理事会で改善を求める方針だ。

 

 続き→http://mainichi.jp/select/world/news/20100430ddm003030027000c.html

    http://mainichi.jp/select/world/news/20100430ddm003030018000c.html


  世の中知らないことってたくさんあるとは思っていましたが、今イラク、パキスタンそしてアフガニスタンで、アメリカがこんなむごいことをやっているなんて知りませんでした。オバマ大統領は素晴らしいなんて思っていた自分がいかに無知であるかということも思い知りました。もちろんこの記事が全部本当でない可能性もあるとは思いますが、やはり事実なんだと思います。

 世界ではこのように罪もないのに殺されている人々がたくさんいるというのに、日本も含めた先進国や中国などの大国は、自分たちのことしか考えていないように思われます(中国は実際に無人機を多数持っていますし)。誰もこれに対して「おかしい」って言えないんですから。

 このようなことが「アメリカの正義」の下で行われているなんてとても悲しい気持ちになりました。

 一番情けないのは、このようなことが世界で起こっているにも関わらず、自分は何もできないということです。せめて私のブログを見ていただいている方だけでも知ってほしいという思いからこのブログに載せました。

 自分がこのような問題に対し何ができるか真剣に考えたいと思います。

 

 重苦しい記事になってしまいましたが、今日の単語に行かせていただきます。


 beware → 用心する、
 
 語源→ be-~になる、   -ware 用心深い、


 例文 → You must beware of perverts.


 類義語→ watch out, look out, be alert, などです。

 この連休は全部晴れるみたいなので(関東近辺は)、この天気のように気持だけでも明るくいきたいと思います。


 では!

気が向いたらお願いします(^^)
英語学習ランキング

| ホーム |

 BLOG TOP