カレンダー

06 | 2010/07 | 08
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

プロフィール

しゅうさん

Author:しゅうさん
 某公社(11年)→某県英語講師(2年)→オーストラリア語学留学→某中学講師→某中学教員
 常に気になっているのが地球環境問題と世の中どうすれば良くなっていくか。30歳過ぎてから読書にはまり、英語の勉強の合間にいろいろな本を読んでいます。

ホームページ

「頑張らないけどあきらめない英語」の方もよろしくお願いします。(都内某所で英語勉強会も開催中です)

フリーエリア

 現在のTOEIC最高点  本試験→945点。 IP(オーストラリア)→885点。

最近の記事

もしよろしければクリックお願いします。

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

見ていただいて感謝しています。

見てくれてありがとうございます。

現在の閲覧者数:

リンク

最近のトラックバック

2010/07/31 (Sat) 20:01
リーディング

 最近かなりリーディングに力を入れています。気のせいかもしれませんが、英検一級の問題集だろうが、ペーパバックだろうが、バシバシ読めます(気のせい気のせい)。

 ただし!!

 わからない語彙がどうしても出てきてしまい(当たり前当たり前)、辞書を引きながらだとせっかくスピードにのってもそのいい流れが止まってしまいます。辞書を引かない読み方をペーパーバックでは実効していたのですが、今回読んでいる「The Wedding」では、わからない単語は全部辞書を引いています。

 「この作業がなくなればどれだけ速く読めるだろうか」なんて考えてしまいますが、私の語彙力だとたまに話を見失ってしまうこともあるので、辞書を引くことに決めました。

 ちなみに、「知らない単語を全部覚えたる!」なんてとんでもないことも同時進行で行っています。これにあたってちょっと変わった単語の覚え方を考えたのですが、それについては機会があれば書きたいと思います(今実験的に行っているのと、ネタが最近ないので取っておきたいというのが主な理由です<^^>)。

 辞書を使わないでペーパバックを読める日を夢見て、今後も地道に取り組んでいきます。


いつも見ていただいて本当にありがとうございます。気が向いたらお願いします(^^)
英語学習ランキング


 
スポンサーサイト

2010/07/29 (Thu) 20:16
速読

<目と脳がフル回転!>即効マスター らくらく速読ナビ<目と脳がフル回転!>即効マスター らくらく速読ナビ
(2005/09/23)
松田 真澄

商品詳細を見る




世界一わかりやすい「速読」の教科書世界一わかりやすい「速読」の教科書
(2010/04/27)
斉藤 英治

商品詳細を見る


 皆さんはどのくらい速く本を読むことができますか?私は以前からちょっぴり速く本を読むことができました。それは上記の松田真澄さんの本のおかげです。

 で、つい最近斉藤英治さんの速読の本を買ったのですが、これによりさらに速くなりました。音読で読むスピードを普通の速さと考えると、今の時点で最低5倍から7倍くらいのスピードで読むことができます。恐らくこのままいけば10倍まではいけると思います。目標は大きく30倍です(笑)。もちろん難しい文章などを読む場合は遅く読もうが速く読もうが理解できないので、それなりのスピードになってしまうのはいうまでもありませんが(><)。

 英文に関しても、日本語ほどうまくこの速読の技術が活かせません。もし活かせたら、TOEICを試験終了時間の30分前に終わらせることが可能だと思います。そこまで早く終わらなくてもいいから、10分前に終わらせて、見直しがちょっとできるくらいになれればと思います。

 
 以前書くのを保留した自己啓発法について今日は書かせていただきました(^^)。



いつも見ていただいて本当にありがとうございます。気が向いたらお願いします(^^)
英語学習ランキング


 

2010/07/28 (Wed) 20:21
始めました。

始めたのは以下の参考書です。

 
英検1級 長文読解問題120英検1級 長文読解問題120
(2007/08)
旺文社

商品詳細を見る



 実は2年前くらいにこれをすでに買っており、押入れに眠っているのを引っ張り出してきました。私には珍しく、かなり後ろの方までやった形跡があります。当時の実力で一級の問題集を後ろの方までやるなんて、今の私よりも以前の私は根性があったかもしれませんね(笑)。

 今読んでみると、結構すらすら読めます。でも選択肢がちょっとやらしくて、素直な?私はまんまと引っ掛かってしまいます(><)。しっかり読めていれば引っかからないと思うので、完璧に読めるようにしなければなりません!

 内容もかなり面白くて、これなら楽しく続けられそうです、ちなみにわからない単語はもちろん全部覚えます。なんせ英検一級の語彙問題は半端じゃないですから、長文問題に出てくるレベルの単語は最低おさえなければならないと思うので。

 

いつも見ていただいて本当にありがとうございます。気が向いたらお願いします(^^)
英語学習ランキング


2010/07/26 (Mon) 20:00
TOIECから一夜明けて。

 昨日見に来ていただいたみなさん、更新できなくてすみませんでした。更新しなかった理由は、出来栄えが悪くて更新のモチベーションが出なかったからです。

 話はとんで、オーストラリアで最後にTOEICを受けたとき、TOEICに向けてのリスニングについてはもう勉強する必要はないと思いました。ネイティブの言っていることをほぼ完全に理解するにはほど遠いものの、TOEICの音声を聞くという意味では、かなり高いリスニング力を身につけたと感じたからです。

 リーディングに関しても、一度だけですがパート7でパーフェクトを記録したので「5,6をクリアすれば900はいただきだ!」みたいな楽観的な気持で日本に帰国しました。

 

 しかし、日本に帰ってきて初めて受けたTOEICで、リスニングで苦戦して、ちょっとおかしいと感じ、6月も今一で、昨日もまたもや今一でした。自分の中で「なぜ?」という言葉が連呼されました。リーディングは「まーこんなもんか」くらいに思いましたが(笑)。

 試験の帰り、「やはり学習法を変えるべきなんじゃないか」とずっと考えていました。

 でもおかしなもので、フレンズなんか見ても以前より確実に聞き取れていますし、リーディングについても、以前よりも確実に読むスピードは速くなっています。
 
 スピーキングに関しては、話す機会が減った影響で単語が出てこないことがたびたびあるものの、英文を組み立てる能力に関しては確実に上がっているという実感があります。

 しかし、ここであーだーこーだ言っても、試験で結果が出なければまさに「井の中の毒蝮三太夫」です(全く意味なしです)。

 で、出した結論ですが、体感的には英語力は下がっているわけではないので、もう少し今の方法を続けていこうと思います。

 TOEIC特化の勉強は、パート5,6限定という縛りをもう少し続けたいと思います。

 これでは何も変わらないので、タイトルだけ変えようと思います(笑)。潜在意識に呼びかけるという意味で、目標を900から950に変更します。

 「あほ!」と言われようが、「ドンキホーテ」と言われようが、「ヤムチャ」と言われようが気にしません。

 リンクさせていただいている皆さん、お手数ですが、お時間があるときでもタイトルを変えていただけると助かります。

 今後ともよろしくお願いします。

 まずはヤムチャを超えて、餃子(チャオズ)を目指します!!←落ちてるじゃん!
 

いつも見ていただいて本当にありがとうございます。気が向いたらお願いします(^^)
英語学習ランキング



 

2010/07/24 (Sat) 19:00
鬼スライダー!

 明日のTOEICもこの動画の如く、三振で仕留めます!!

続きを読む »

2010/07/23 (Fri) 20:59
ドラゴンボールでボキャビル(1)

 (1)としたのは、またいつか書くかもしれないと思ったからです。

 しょっちゅうこのブログ上でも書いていますが、ドラゴンボールの英語版を結構読んでいます。今日はたまたま単語帳に出てきた単語をベジータが使っていたので、ブログで書くことに決めました。ちなみにTOEICに出ることはまずないと思います。

 あと、ドラゴンボールをあまり知らない人にはかなりしょうもないネタなので、スルーしていただければと思います。

 ベジータが孫悟空と初めて戦ったとき、界王拳3倍の悟空にぼこられて、プライドをズタズタにされたシーンで言ったセリフが、


 I ・・・I shed my noble blood for this piece of TRASH. というものです。

日本語版のドラゴンボールは大昔弟が持っていたのですが、残念ながら今我が家にはありません。それゆえ正確な訳はわかりませんが、恐らく、「俺がこのゴミ野郎のためにこの高貴な血を流すなんて・・・」みたいな感じだと思います。

 ちなみに私が注目したのは、shedという単語で、英辞郎でみると、


【1-自動-1】〔木から葉が自然と〕落ちる
【1-自動-2】〔動物・昆虫が〕脱皮する
【1-自動-3】〔毛が〕抜け落ちる
【1-他動-1】〔液体を〕噴出させる、〔血・涙を〕流す
【1-他動-2】〔光・熱などを〕発する、発散する
【1-他動-3】〔木が葉を〕落とす
【1-他動-4】〔動物・昆虫が皮を〕脱ぐ
【1-他動-5】〔不要なものを〕減らす、削減する
【1-他動-6】〔体重などを〕落とす、減らす
・Some diet foods claim to help the users shed pounds of weight overnight. ダイエット食品の中には、利用者が一夜にして何ポンドも体重を減らすことができるとうたっているものがある。
【1-他動-7】〔余剰人員を〕解雇する
【1-他動-8】〔古い習慣・幻想などを〕捨てる、取り除く
【1-他動-9】〔水を〕はじく
【2-名】納屋、小屋、物置、倉庫、上屋、車庫
【2-他動】~を納屋[小屋・倉庫・上屋・車庫]に入れる

 となっており、他動詞の一番目に出ています。”小屋”とか”光を発する”という意味でこの単語を知っていましたが、今回のような意味で使われることは知りませんでした。
 
 とりあえず今後もいろいろなネタをつかって、様々な単語を永久記憶にしていきたいと思います(^^)。

 
いつも見ていただいて本当にありがとうございます。気が向いたらお願いします(^^)
英語学習ランキング

2010/07/22 (Thu) 21:34
読破。

読破したのは、以前このブログでも紹介した「The Notebook」です。

The NotebookThe Notebook
(1998/02)
Nicholas Sparks

商品詳細を見る



 この作品(というかニコラス・スパークス)、本当に読みやすい英語です。確か読みやすいという理由でそもそも買ったんだと思います。それにシドニーシェルダンの作品よりも難しい語彙が少なかったような・・・。読みやすさはシェルダンと同じくらいだと個人的には思います。

 ラブロマンスが好きな人でぺーパーバックに挑戦したいと考えている人には、買うことを強くお勧めします。特に後半は感動的で、目がうるうるしてしまいました(笑)。私はラブロマンスが好きとかは特にないのですが、そんな私でもとても感動しました。

 で、もうすでに次に読むものをアマゾンで注文しました。

The WeddingThe Wedding
(2005/08/01)
Nicholas Sparks

商品詳細を見る


シドニーシェルダンにニコラス・スパークスに浮気した!と怒られそうですが(ちなみに2人とも男性です・・・)、「The Wedding」は「The Notebook」の続編らしいので、即行で買うことに決めました。レビューは今一な感じですが、楽しみながら読んでいこうと思います。

 

 いつも見ていただいて本当にありがとうございます。気が向いたらお願いします(^^)
英語学習ランキング

2010/07/21 (Wed) 21:00
2010 年度 第1回 実用英語技能検定 二次試験結果発表

英検準一級合格

 合格の文字を見たとき、一次試験の時と同じようにほっとしました。しかし!!

 
 ぎりぎりかよ!!←by さまぁ~ず三村


 思い起こせば2次試験を終えたとき、結構自信あり気の事を書いていたと思うのですが・・・。その時の記事を見返してみると、

 




 因みに2回試験官に聞き返して、一回何を言ったか確認してしまいました(本当に大丈夫か?)。あと、しばしば頭の中に単語が出てこなかったので、力技で無理やりひねり出したものが、その状況では絶対に使わないだろうということを帰りの電車で確信しました(笑)。





 てなことを書いていました。このような感想を書いている時点で結果がこんな感じになることは決まっていたようです。勝って兜の緒を締めるではないですが。辛勝して砂糖でサバを〆る(ガッテン流←またもや意味なしです)つもりで、今後とも英語学習に励みたいと思います(全く反省の色なし!!)

 次は一級と言いたいところですが、その前にTOEICで900が欲しいです(こちらは結構真面目)。


 応援していただいた皆さん本当にありがとうございました!!今後ともちょっとおとぼけのこのブログにお付き合いいただければ幸いです(^^)。



いつも見ていただいて本当にありがとうございます。気が向いたらお願いします(^^)
英語学習ランキング





 

2010/07/20 (Tue) 17:21
第155回TOEIC公開テスト結果発表

toeic 2010 6


 うーん、全く前回と変わっていません。最初パソコンで見たとき、「なんでまだスコア表示されないの?」なんて思っていたら、スコアが全く同じで気付かなかっただけでした(笑)。

 よーく見ると、前回よりリスニングが10点落ちて、リーディングが10点上がっています。意外です。なぜなら、パート7がオラオラアブドゥル状態だったので(意味は特にないので読みとばしてください)、もしかしたらリーディングのせいで、「700点台こんにちは、お久しぶりです(^^)」状態も覚悟していた程です。

 正直ほっとしました。しかし、いつも自信満々で受けているリスニングが、オーストラリアにいる頃より落ち気味です。体感的には伸びているとすら感じているのですが、やはり練習不足なのかもしれません。確かに自分のリスニング力を過信していた部分もあります(バックトゥーザ・フューチャーに返り討ちにあったにもかかわらず)。

 ということで、もう一度初心に帰ってリスニングにも力を入れていきます。但し、目標はあくまで高く、リスニング満点の上の領域を目指します(バックトゥーザ・フューチャーでドクの言っていることがはっきり理解できるレベル)。

 7月の目標はもちろん900オーバーです!←取れるまで言い続けます!!!


いつも見ていただいて本当にありがとうございます。気が向いたらお願いします(^^)
英語学習ランキング

2010/07/19 (Mon) 20:21
一周完了。

 今頃?という声が聞こえてきそうですが、細々と続けていたこの参考書、やっと今日一周終了しました。

 
解きまくれ!リーディングドリル TOEIC TEST Part5&6解きまくれ!リーディングドリル TOEIC TEST Part5&6
(2010/05)
イ イクフン

商品詳細を見る



 この本は今までの5,6対策本にはない特徴がありまして(と言っても、私はそれほどたくさんの対策本を解いていないので、見逃している可能性は大いにありますが)、なんとパート5の例文のすべてに対して、構文分析がなされているんです。これは、英文の構造分析が苦手な人にとって本当にありがたい解説だと思います。このような問題集が5年前くらいに出ていれば、感動して嗚咽して泣いていたと思います(笑)。お陰さまで、今はなんとかパート5の例文であれば、ほぼ全文構文分析を自力で行える私ですが、たまに怪しい文に遭遇したとき、この解説は本当に役にたちます。

 本番まであとわずかですが、できたらあと2周したいと思います。ちなみにあやふやな単語と熟語を合わせて、171語ありました。最低これらはマスターして本番に臨みます!!

 

いつも見ていただいて本当にありがとうございます。気が向いたらお願いします(^^)
英語学習ランキング

2010/07/18 (Sun) 21:02
ささやかな贅沢。

 最近結構英英辞典をひいています。電子辞書に入っている英英辞典を除くと、私が持っているのは、なんと9年前に買って8年くらいほとんど放置プレーしていた「オクスフォード現代英英辞典第5版」(今は第7版が出ているみたいです。結構これも出てから時間が経っているので、そろそろ新しい版が出るかもしれませんね。)と、

オックスフォード現代英英辞典 第7版 CD‐ROM付オックスフォード現代英英辞典 第7版 CD‐ROM付
(2005/11)
A S Hornby

商品詳細を見る
 



 この間ブログでも書いた以下のやつです。これは私にはちょっとレベルが高すぎるのと、ちょっとサイズがでかすぎて、気軽にちょっと調べ物という気持ちでは使えません(じゃーいつ使うんだ?という感じですが)。ちなみに昨日「フレンズ」を見ていたら、ロス(登場人物の名前)のソファーにこの辞書らしきものが置いてありました。ロスは古生物学者でさらに大学の教授という設定なので、やはりそのレベルの人でも使う辞書なんだと思います(と書くことにより、自分が使いこなせていないことを言い訳してみる<笑>)。


Merriam-Webster's Collegiate Dictionary (with CD-ROM) (Merriam Webster's Collegiate Dictionary)Merriam-Webster's Collegiate Dictionary (with CD-ROM) (Merriam Webster's Collegiate Dictionary)
(2003/07)
Merriam-Webster

商品詳細を見る





 

 で、上記の2冊だけだと最近不便を感じていたので、以前から気になっていた以下のやつを今日購入しちゃいました。

ロングマン現代英英辞典 [5訂版] DVD-ROM付ロングマン現代英英辞典 [5訂版] DVD-ROM付
(2008/12/26)
不明

商品詳細を見る


  ちなみに4935円もするので、本屋さんで10分くらい中身を見ては元に戻しを繰り返していました(笑)。まーでも最低3年は使うでしょうから、そう考えると安い買い物です。付属しているDVD-ROMはかなり優れものだと思います。今のところ難点は、辞書に載っている例分等のコピペができないことです。恐らく著作権のからみなのかもしれませんね(英辞郎ではできるのに!(><)。

 私の英語ライフもこれによりさらに充実したものになりました。また数年後いい辞書が出たら、買ってしまいそうな自分が怖いです(たぶん買います<笑>)。


いつも見ていただいて本当にありがとうございます。気が向いたらお願いします(^^)
英語学習ランキング


 

2010/07/16 (Fri) 21:10
英語学習再開。

 やや今やっている勉強が落ち着いてきたので、今日少しだけ英語学習を再開しました。以前も書いたように瞬間英作文だけは継続して行っていましたが、リーディングやシャドーイングなどの練習は休んでいました。フレンズも今日久しぶりに見ました。相変わらずおもしろいです。

 今日英語学習を再開してみて、やっぱり英語学習はいいですね(笑)。他の勉強をやるのに比べると、なんかトレーニングをやっている感じが強くて、かなり能力がアップしているんじゃないかと錯覚を起こしてしまいます(実際には自分では気付かない程度であるにしても、上達しているのは間違いないと思っています)。

 あと、実はこれらとは別で、今実験的に試している自己啓発法がありまして、もし効果に確信がもてたら、ブログ上で公開したいと思います。今なんとなくですが効果を感じています(これについては仮に効果が勘違いだったとしても公開したいと思います。)。

 TOEICまであと約一週間ですが、皆さん気合いをいれてがんばっていきましょう!受けない方も未来の理想の自分を目指して、がんばっていきましょう!!

 
いつも見ていただいて本当にありがとうございます。気が向いたらお願いします(^^)
英語学習ランキング

2010/07/15 (Thu) 19:24
何かしらする。

 ビジネスマンの方も主婦の方も、日々の生活の中で英語の勉強時間を捻出するのはさぞ大変なことだと思います。突然のアクシデント等でほとんど何もできない日もあると思います。

 しかしそのような中でも、単語一個覚えることはできると思います。なんでもいいと思うんです。英文一行だって読むのと読まないじゃ大違いですし、英語でなくても、なんかためになる本を読んだって、今後のモチベーションアップにつながるかも知れません。

 日々の生活の中で何かしらすれば、いつかそれがすごいものになり、必ず自分の力として宿る日がくると思うんです。結局TOEICの高得点者の方も、偉大な実績を数々残されている方も、その何かしらを継続して結果を出されたんだと思います。

 仮に今やっていることが意味のないことだと思っていても、それは今そう思うだけであり、いつか役に立つ日がくるかもしれません。結局無駄な事って世の中にないのですから。

 
いつも見ていただいて本当にありがとうございます。気が向いたらお願いします(^^)
英語学習ランキング

2010/07/14 (Wed) 20:57
ミス

 ミスと言っても女性とかのミスではなく、ケアレスミスのミスです。以前にもこのネタについて書きましたが、私は本当にミスの多い人間で、今やっている勉強もなかなかそのせいで進みません。

 CD-ROMをパソコンにインストールして勉強していくのですが、ミスると前に進めません。正確にはその部分をとばせば前に進めますが、それではとばしまくって、全く内容を理解していないことになってしまいます。

 問題を解き終わっていないのに終了ボタンを押したり、問題をちゃんと読んでいなかったり、入力する文字を単に間違えたり、まーとにかくケアレスミスのオンパレードです(笑)。
 
 またこのソフトが全く融通がきかなくて、一度間違えると、またその部分は最初からやり直さなければならないんです。もう少し私のようなそそっかしい人間のことも考えてソフトを作っていただきたかったと思います。

 まーもう後戻りできないところまでやってしまったので後の祭りですね。ぼやいてないで、ケアレスミスを少しでも減らす努力をしていきたいと思います。

 TOEICでもいつもたくさんケアレスミスをしているんじゃないかと思う今日このごろの私です(笑)。


いつも見ていただいて本当にありがとうございます。気が向いたらお願いします(^^)
英語学習ランキング

2010/07/13 (Tue) 20:07
現金なもので・・・。

 今、英語以外の勉強をやってまして、ちょっと英語学習は停滞しております(瞬間英作文しかしていません)。人間というか私という人間は現金なもので、普段英語の勉強を喜んでやっているわけでもないのに、今はその勉強がしたくてしょうがありません。もしかしたら英語の勉強が好きなのかもしれません(笑)。

 あと、せっかく身につけた少しばかりの英語力が落ちてしまうのが怖いというのも、英語の勉強がしたい理由の一つであるのは間違いありません。

 早く英語以外の勉強を終わらせて、頭を英語モードに持っていきたい今の私です。


いつも見ていただいて本当にありがとうございます。気が向いたらお願いします(^^)
英語学習ランキング

2010/07/12 (Mon) 21:56
某オフ会参加。

 昨日は都内某所にて某オフ会に参加してきました。知る人ぞ知るオフ会です。主催者の方は別にシークレットにしなくていいとおっしゃっていましたが、何となくそうしたいので勝手にしています(ってどんな理屈じゃ!)。

 昨日お会いした中には2年以上お会いしていなかった人もいたのですが、皆さんお元気そうで何よりでした。それよりも、相変わらず(私はともかくとして)全員があらゆることに一生懸命取り組んでいる様子だったので、刺激を受けまくりました。

 「がんばる」とか「努力する」とか口で言うのは簡単です(言うこと自体はとても大事なことですが)。昨日のメンバーはそれを実行している人ばかりです。そんな中で掛け声だけでがんばっているつもりすらなっていない最近の私は、本当に本当に刺激を受けました。

 自分がだめだとか全く思ったりはしませんが、自分は「がんばっていない」と痛感した一日でした。

 ただし、会自体はめちゃめちゃ面白くて、あと30時間くらいあの場にいたかったです。

 昨日お会いした皆さん本当にありがとうございました!皆さんと知り合って、あのように飲みながらお話をする機会が持てて本当に幸せでした。

 あと主催者のmさん、あのような素晴らしい場を提供していただいて本当にありがとうございます。その人格、影響力、英語に対する姿勢全て尊敬しています。全てにおいて少しでもmさんに近づけるよう今後も頑張っていきます。

 兎にも角にも、皆さん今後とも何とぞよろしくお願いします!


いつも見ていただいて本当にありがとうございます。気が向いたらお願いします(^^)
英語学習ランキング


 

2010/07/11 (Sun) 12:37
今日は英検準一級2次試験日

 終わった感想ですが、たぶん大丈夫ではないかと。試験官が何を判断するのかわかりせんが、普通に会話ができたので自分の中ではいけたと思っています。

 因みに2回試験官に聞き返して、一回何を言ったか確認してしまいました(本当に大丈夫か?)。あと、しばしば頭の中に単語が出てこなかったので、力技で無理やりひねり出したものが、その状況では絶対に使わないだろうということを帰りの電車で確信しました(笑)。

 試験中はそれほど緊張していなかったので、自分の実力は出せたと思います。

 (反省点および今後に向けて)

 今回の受験で思ったのが、英文を組み立てる能力はそれなりについているということです。ただし、組み立てられても、そこに入れるべき単語が思いのほか出てきませんでした。この点は大いに反省しなければなりません。

 この対策としては、今まで以上に音読をしようと思います。。

 次に、リスニングで聞き返してしまった件ですが、音声としては聞き取れていたのですが、内容が複雑になって理解できなかったというのがあります。
 この対策としても、やはり音読が一番のような気がします。

 実をいいますと、ここのところ、シャドーイングや瞬間英作文を優先してしまい、音読をかなり軽視している自分がいました。今回の反省から、音読の重要性をもう一度見直したいと思います。

 何はともあれあとは神様に祈るだけです。『神様ヘルプ!』←by チェッカーズ


いつも見ていただいて本当にありがとうございます。気が向いたらお願いします(^^)
英語学習ランキング

2010/07/10 (Sat) 19:10
明日は英検準一級2次試験日

 ぶっちゃけ、全く対策をしていません。でも、全く落ちる気がしません。これはうぬぼれているわけでも、英検をなめているわけでもなく、単なる強がりです(笑)。

 落ちると思って受けたら落ちるし、受かると思えば受かるわけで、どれだけ自分の気持ちが強いかで明日の合否が決まります。

 では明日はっちゃけてきます(by あばれはっちゃく)


いつも見ていただいて本当にありがとうございます。気が向いたらお願いします(^^)
英語学習ランキング

2010/07/09 (Fri) 19:15
まだまだです。

 最近、この間書いた小目標の効果が出たのかもしれませんが、少しずつ勉強のペースが良くなってきました。しかし、まだまだ努力が足りません。たとえば、翻訳者の中には連続で16時間くらい翻訳作業をする方もいるそうです(恐らくこの数字は、この職業についている人の中では全然驚くべき数字ではないのでしょう)。
 つまり、16時間リーディングのトレーニングをしていると言い換えることができます。翻訳家と言えば、訳が分からないくらい高いレベルの英語力を持っているわけで、そのような人がこれだけの努力をしている中で、今の私が追いつくのはまさに夢のような話です。

 
 全然例は変わりますが、かの有名な「ドラゴンボール」を描いた漫画家の鳥山明氏は、連続6日間の徹夜記録があるそうです。

 これは例外中の例外でしょうか、仕事とはいえ、このような超人的なことは普通の人にはできないと思います。

 だったら普通の人をやめるしかありません。このブログで「頑張ります」「努力せねば!」と何回書いてきたかわかりませんが、超人的な努力と言われるようなレベルまで徐々に体をもっていきます。←その前に精神をなんとかせねば・・・!!!


いつも見ていただいて本当にありがとうございます。気が向いたらお願いします(^^)
英語学習ランキング






 

2010/07/08 (Thu) 21:36
朝2時起きでなんでもできる!

 タイトルは、同時通訳者の枝廣淳子さんの本です。タイトルを見て図書館で借りたのですが、朝2時に起きる方法と効果みたいなことを中心に書かれているかと思いきや、枝廣さんの生き方みたいな事が中心に書かれています。

 正直このような生き方ができたら理想の人生なんだろうなーと思うこと多々で、読んでいて幸せな気持ちになれる一冊です。

 ようは、一度きりの人生なんだから、自分のやりたいことやってストレスになるようなことはしない。というものです。誰だってできるならそうしているはずですが、思ってもできないのが現実であって・・・(笑)。でも彼女はそれをやっているんです。

 毎日2時に起きて、いろいろなことをやっいるくらいですから、さぞや根性のある気合いの入った人かと思ったのですが、これもいい意味で期待を裏切ってくれました。どちらかと言うと、サザエさんタイプ?いや、とにかくストレスフリーな生き方ができる性格で(ってどんな性格かわかりませんよね)、常に前向きな感じの方です。

 気が向いた方は是非図書館にも置いてあると思うので、読んでみてはどうでしょうか?


 
朝2時起きで、なんでもできる! (サンマーク文庫)朝2時起きで、なんでもできる! (サンマーク文庫)
(2006/02/17)
枝廣 淳子

商品詳細を見る



いつも見ていただいて本当にありがとうございます。気が向いたらお願いします(^^)
英語学習ランキング

2010/07/07 (Wed) 21:49
小目標を作る。

 私の今の目標は、ブログのタイトルにあるようにTOEICで900を取ることです。今はかなりこの目標に近づいてきましたが、スタートが410点であったことを考えると、私にとってそれはそれは高い目標でした。

 確かにはるかに遠い目標を決めてそれに向かって突き進むのはすばらしいことなのですが、遠いだけにモチベーションを保つのが大変です。

 で、ある本を読んでいて参考になったのが、小目標を決めてそのハードルを越えていくというものです。以前にもこのようなことが書いてある本を読んだ覚えがあるのですが、その時は全く何も感じませんでした。

 まー前置きはこれくらいにして、私の小目標を勝手に今から決めようと思います。


 リスニングですが、これについては、例えば今月中にフレンズを字幕なしで完璧に聞き取れるようにするとか、具体的に決めるのは不可能です。何故ならブレイクスルーがいつ来るなんて誰にもわからないからです。もし万が一これだけやったら聞き取れるという具体的な数字があれば、それこそ死に物狂いでそれをパスすると思います(笑)。ということで、毎日シャドーイングを最低一時間するにします。

 スピーキングにおいては、瞬間英作文を毎日最低一時間するにします。

 リーディングは、ペーパーバックを最低月一冊読破するにします。

 ライティング→特になし(笑)ただしこれは今のところです。

 単語→一か月に意識的に覚える単語を350とします。それほど意識しなくても、勉強しながら覚えてしまう単語もある程度あることを予想すると、最低一カ月で400は覚えられるのではないでしょうか?

 一年で約5000語。これって自分の中ではかなりすごい数字です。

 まーおおざっぱですが、こんな感じで毎日取り組んでいけたらと思います。

 

いつも見ていただいて本当にありがとうございます。気が向いたらお願いします(^^)
英語学習ランキング




2010/07/05 (Mon) 20:32
Who cares? Nobody knows.

タイトルは、今朝起きぬけに無意識に頭の中に出てきたフレーズです。どこで学んだのかも覚えていないのですが、おそらく「フレンズ」で出てきたものだと思います。

 瞬間英作文を続けていると、ある日、過去に練習したけどほとんど忘れてしまったようなフレーズが頭に浮かんでくるらしいのですが、その現象が私の頭に起こったのかもしれません(わずか2フレーズですが)。

 しかし、出てきたフレーズの内容はあまり良くありませんね(笑)。

 もっとかっこいーフレーズや知的な内容のものが頭の中に浮かんでくることを願い(そのためにはいろいろな内容のものに挑戦しなければなりません。)、これからも地道に練習を続けていこうと思った今日の私でした。


いつも見ていただいて本当にありがとうございます。気が向いたらお願いします(^^)
英語学習ランキング

 

2010/07/04 (Sun) 22:11
読破。

If Tomorrow ComesIf Tomorrow Comes
(1988/11/02)
Sidney Sheldon

商品詳細を見る


読破したのは、以前紹介した「If Tomorrow Comes」です。出だしは非常に面白かったのですが、中盤から後半にかけて少しだれました。思うに今回も知らない語彙はとばして読んだため、内容をしっかり理解して読めなかったのが一番の原因だと思います。

 もう一つは、途中から主人公に感情移入ができなくなってしまったというのもあります。

 今まで読んだシドニーシェルダンの中では、一番難しかったです(あくまで私の個人的な意見)。

 で、次もシドニーショルダンの作品を読もうと思っていたのですが、オーストラリアで買って読まなかった以下の作品をたまたま今日部屋で目にしたので、こちらを読むことに決めました。


The NotebookThe Notebook
(1998/02)
Nicholas Sparks

商品詳細を見る


向こうで、先生にこの本を見せた時、本当にいい作品だと言っていたのですが、結局1ページくらい読んで挫折しました(こんなんばっか)。

 それ故1年近く経つのに新品同様です。すでに今日3ページくらい読んだので、新記録達成です!!(笑)



いつも見ていただいて本当にありがとうございます。気が向いたらお願いします(^^)
英語学習ランキング




2010/07/03 (Sat) 20:09
フレンズ、シーズン8終了

 昨日フレンズのシーズン8を見終わりました。それにしても、この作品を作った人は天才としか思えません。なんでこんな面白いこと思いつくの?と思うことたびたびです。

 全く勉強がやる気がない時でも、フレンズなら見る気になります。だいたい1シーズンで23話くらいあるので、最低でも180話くらい見ているのではないでしょうか。

 以前にも書きましたが、私は最初は字幕なしで見て、2回目は英語字幕で見ているので、340話以上見ていることになります。一話30分(実際はもうちょっと短い)と考えると約180時間見ていることになります。これって相当なリスニング量ではないでしょうか?楽しみながらこんなに長いリスニング練習ができるなんて、英語学習者にはたまらない教材です(っていうか教材じゃないですよね)。

 もしまだ見たことがない人は、ラッキーです。だってあの面白さをまっさらな状態で楽しめるんですから。

 ちなみに私は外国で手に入れたので、日本語吹き替えはもちろんのこと、日本語字幕でも見たことがありません。どんな日本語を使って、吹き替え版はどんな声なんだろうという興味が少しあります。

 問題はフレンズを見終わった後、次に何を見ようかということです。もう一回見るという手もありなのですが、仮にもう一回見るとしても、それと並行して何か見てみたいなという気持ちがあるので。

 兎にも角にも残りの2シーズンをじっくり楽しんでいきたいと思います。


いつも見ていただいて本当にありがとうございます。気が向いたらお願いします(^^)
英語学習ランキング

続きを読む »

2010/07/02 (Fri) 21:37
お久ぶりです。

 オーストラリアでは結構更新が滞っていたこともあったのですが、日本でここまで更新が途絶えたのは久しぶりかもしれません(暇なだけ?)。

 前回の一大事ですが、直前に家族の中で一大事が発生しまして、私の一大事どころではなくなってしまいました。今回の一大事でもう家族的には落ちるところまで落ちたというか(こんなことブログで書いていいのだろうか?とも思いますが)、笑えない状況にまで陥ってしまいました。まー起きていることは正しいので、それに対して前向きに対処していくしかありません。

 ちょっと大げさに書きましたが、悪い膿を全部出し切って、後は家族で力を合わせて這い上がっていくだけという感じです。

 今後の自分のこととかを考えるため、この一週間はそれほど勉強もせず、読書をしたりして過ごしていました。

 自分の中ではもう進む道は決まっているので、それに向かって少しずつエンジンをかけていきます。

 肝心のTOEICですが、パート7が悪い意味でオラオラ状態だった以外はいつも通りという感じです。

 悔しかったのはパート3の一番最初で、油断したのかぼーっとしていたのか分かりませんが、何故か大事なキーワードを聞き逃しまったことです。それ以外は3,4ともかなりできたので、それが少々悔やまれます。

 リーディングはもちろんのこと、私のリスニングもまだまだだということですね。次回は必ずリベンジします!!

 いろいろと山あり谷ありの私の生活ですが、今後とも暖かく見守っていただければ幸いです(^^)。


いつも見ていただいて本当にありがとうございます。気が向いたらお願いします(^^)
英語学習ランキング

| ホーム |

 BLOG TOP