カレンダー

12 | 2011/01 | 02
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

プロフィール

しゅうさん

Author:しゅうさん
 某公社(11年)→某県英語講師(2年)→オーストラリア語学留学→某中学講師→某中学教員
 常に気になっているのが地球環境問題と世の中どうすれば良くなっていくか。30歳過ぎてから読書にはまり、英語の勉強の合間にいろいろな本を読んでいます。

ホームページ

「頑張らないけどあきらめない英語」の方もよろしくお願いします。(都内某所で英語勉強会も開催中です)

フリーエリア

 現在のTOEIC最高点  本試験→945点。 IP(オーストラリア)→885点。

最近の記事

もしよろしければクリックお願いします。

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

見ていただいて感謝しています。

見てくれてありがとうございます。

現在の閲覧者数:

リンク

最近のトラックバック

2011/01/31 (Mon) 20:42
ワーキングメモリー(2)

 オーストラリアにいた頃より、ライティング以外の英語力は間違いなく上達していると勝手に思っているのですが、ライティング以外にもう一つ(まだあるかもしれませんが)落ちていると思われる能力がありました。

 それは、内容保持力です。こう考えたのは、オーストラリアで最後にTOEICを受けたとき、先読みが本当に楽勝に感じたからです。向こうで受けたのよりも近頃の日本のTOEICの方が難しいのは間違いありませんが、パート3や4の問題文や選択肢の難易度がそれほど上がっているとは思えません。

 で、ずいぶん前に記事にした、ワーキングメモリーの強化法を今日から始めます。本に書いてある方法をちょっと変えてやってみます。

 この方法がいいのかどうかわからないので、興味のある方も参考なまでに読んでください(^^)。まず公式問題集でも何でもいいので、パート3の問題と選択肢を音読します。そしてどれだけ覚えているかを確認するために、それを暗唱します。これをできるまで繰り返すというものです。恐らく、否間違いなく一回音読しただけでは全く頭に入らないと思います。やっていくうちに脳が進化してワーキングメモリーがアップすると勝手に期待しています。

 この勉強はセットによっては全く英語力アップにはつながらないので、これに多くの時間をさくつもりは全くなく、慣れてきたら一日10分くらいと考えています。

 ここまで読んでオーストラリアは全く関係ないと思った方もいると思います。実はオーストラリアで毎日続けていたあることを日本に来てからぱったり止めてしまいました。もしかしたらそれも内容保持力ダウンに関係あるかもしれないので、これについては明日から始めたいと思います。

 そいうわけでそれは明日の記事にさせていただきます(ネタがないので<笑>)。


いつも見ていただいて本当にありがとうございます。もし気が向きましたら、クリックしていただければ幸いです(^^)。
英語学習ランキング

 
スポンサーサイト

2011/01/30 (Sun) 16:14
今日は第160回TOEIC公開テスト

 えーと・・・、ぶっちゃけやっちまいました(マイナスの意味で)。

 本来ならネガティブに書く内容なのですが、自虐気味でいきたいと思います(注→やけを起こしているわけではありません)。

 結論から言いますと、多分800切りました。というのはリスニングで400切ると思うからです。


 とりあえずテストを振り返ってみます。

 パート1→ 毎回の如く、2問位自信がありません。

 パート2→ 2つ位不注意で聞き逃しまして、でもそれを入れても4問位の間違いだと思います。

 パート3→ まず、やっちまったのはこのパートです。ちょっと前の記事で、音声が流れている間は完全にリスニングに集中する方法を取ると書いたのですが、それを実行しまして、で、ちょっと今の私にはこの方法はまだ早いということが判明しました。

 最初のセットから実行しまして、完全に聞き取れたと思って選択肢を見直してみると、一問「あれ?なんだったっけ」となりまして、気を取り直して2セット目も同じ方法で取り組んだら、また一問だけ「あれ?なっだったっけ」となりました。こんなことを繰り返した後に、途中で以前の方法に変えたり、いろいろしていたらもう得意の収集つかない状態に陥ってしまい、気分は「あの故郷(ふるさと)へかえろかな~」状態になりました。要は居直りました。

 パート4→ さらに気を取り直して先読みをするオーソドックスな方法に変えましたが、後の祭りです。気分的な問題もあったと思うのですが、ここ最近では最悪の出来だったと思います。

 パート5→ 35問以上とれていると思います(希望的観測)。

 パート6→ 1,2問自信がありません。

 パート7→ 頭は「北国の春」状態ということもあって、全部は終わらず2問塗り絵となりました。


 さらに、試験終了後、パート4で一問塗っていないところが判明しまして、すっとぼけてとりあえず塗っておきました(笑)。

 

 (総評)

 毎回書いていますが、自分のリスニング力を過信したのが今回の敗因です。誤解を恐れずに書けば、900無理と思った時点で勝負は決まっていました。今の私にとっては700点台も800点台も、「900達していない」という意味では同じですから。

 言い訳を書けば、ここ最近勉強に集中していない自分がいまして(ブログでは俺はやってるぜ!みたいな感じで書いていますが)、天罰が下ったんだと思います。口でやるやる言うのは簡単ですが、思ってそれを口に出せば行動に移しやすいと考えているので、「今から気を取り直してストイックにいきたいと思います」。

 もうしばらくTOEICの勉強は卒業できなさそうです(もちろんTOEIC自体の卒業は今のところ全く考えていません)。今日久しぶりにビールでも飲もうと思っていましたが、しばらくはそれもお預けです。

 何か結局ネガティブチックな文章になってしまいましたが、気分は明るいです(注→狂ったわけではありません)。

 今日テストを受けられた皆さん、本当にお疲れ様でした(^^)。私はまーパッとしませんでしたが、皆さんの結果が喜ばしいものであることを心よりお祈りしています。


いつも見ていただいて本当にありがとうございます。もし気が向きましたら、クリックしていただければ幸いです(^^)。
英語学習ランキング


2011/01/29 (Sat) 20:30
明日は第160回TOEIC公開テスト

明日は最高のパフォーマンスを発揮します!

 明日受けられる皆さん、お互い全力を尽くしましょう!為せば成ります!←と、自分に言い聞かせる。


いつも見ていただいて本当にありがとうございます。もし気が向きましたら、クリックしていただければ幸いです(^^)。
英語学習ランキング



2011/01/28 (Fri) 20:19
明日の予定。

 日曜日のTOEICに向けて最低限5、6対策は終わらせます。やるのは、特急シリーズの赤と青の4冊、千本ノック3冊、極めろのリーディング解答力、ドリルの5,6、そして秒速本です。

 一応全部3周はしていまして、間違った所に付箋がはってあるので(付箋だらけです)、それを片付けたら、7とリスニングの勉強もしたいと思います。

 では!


いつも見ていただいて本当にありがとうございます。もし気が向きましたら、クリックしていただければ幸いです(^^)。
英語学習ランキング

2011/01/27 (Thu) 20:57
気になるあいつ(3)

 気になるあいつシリーズも3回目になりました。最初は全くシリーズ化の予定はなかったのですが、使いやすいネタなので、今後とも続けていきたいと思います(^^)。

 実は今使っている学習椅子がもうかなりいっちゃってまして、座るところのスポンジが薄くなりすぎていて、中の釘がちょっと出かかっている状態なんです。幸い座って痛いという状況に至っていませんが、ズボンとかが結構傷みそうなので、多分新しい椅子買います。

 今気になっているのが、「一日30分を続けなさい」でも紹介されていた、




 こやつです。 

 値段はかなり張りますが、正規代理店から購入した場合、12年間の補償がついていることを考えると、安いものです。なぜなら定価で買っても一日換算だと約37円しかかからないからです。

 私は基本的にいいと思ったものに対しては金に糸目はつけないので、今の気持ちとしては買う気満々です(ただ現状だと懐具合がホニャララなので、ちょっと躊躇しているというのが本音です<笑>)。


 

 こちらの椅子も気にはなっているのですが、勉強には使えそうにないので買いませんが、もし伊達直人さんが私の家の前に置いていってくれたらとてもうれしいです(^^)。


いつも見ていただいて本当にありがとうございます。もし気が向きましたら、クリックしていただければ幸いです(^^)。
英語学習ランキング

2011/01/26 (Wed) 20:58
暗示

 昔は英語の勉強が嫌いで、TOEICのおかげで勉強を続けてこれたのですが、続けていくうちに苦じゃなくなってきて、最近では慣性の法則の如く続けられます。でも好きでやっているとまではいきませんでした。

 そこで暗示なるものを試してみました。個人差はあるとは思いますが比較的私には効くみたいです。いろいろな本を読んでいるうちに暗示という便利なものがあるというのを知り、眉唾とは思いながらもやってみました。

 こういう話をするとひいてしまう方もいると思いますが、人間の脳には潜在意識なるものがありまして、暗示によってその潜在意識にいろいろなことを刷り込むことができます。

 その方法ですが、本によってやり方は違うみたいですが、要は、寝る前に鏡を見て(眉間を見るといいらしいです)、願望等を鏡の中の自分に言うんです。私の場合「英語が好きだ」(笑)と言うのが寝る前の儀式になっています。

 その効果が出たんだと思うのですが、なんか最近本当に英語の勉強が楽しいです。ぶっちゃけ、暗示の効果だろうがなんだろうが「英語の勉強が楽しい」という結果がでたことが大事であって、過程は何でもいいのですが(^^)。

 万が一興味が出た方いらっしゃいましたら、今夜からどうぞ(笑)。個人的にはやってみる価値があると思います。


いつも見ていただいて本当にありがとうございます。もし気が向きましたら、クリックしていただければ幸いです(^^)。
英語学習ランキング

 

2011/01/25 (Tue) 19:53
英英辞典。

 ちょっと前の記事で紹介した、「Oxford Mini Dictionary and Thesaurus」のおかげで、英英辞典をひく頻度が劇的に高まりました。なんかひくのがめんどくさくないので、ひいてしまうんですよね(^^)。

 いくつも意味があるような単語だとどうしても役不足な時がありますが、その時も、英和辞典を使わずに普通サイズの「LONG MAN」や「OXFORD」を使っています。
 
 なんか、英英辞典で調べた方が記憶に残りそうに思えて、そういう願いも込めてひいているというのもあります(^^)。 私のものぐさ度を僅かに下げてくれた、「Oxford Mini Dictionary and Thesaurus」に感謝です!

 どこかの出版社で、ものぐさ専用単語集を作ってくれないかと思う今日この頃です。単語覚えるのもまためんどくさいので(←本当にやる気あるの!?)


 いつも見ていただいて本当にありがとうございます。もし気が向きましたら、クリックしていただければ幸いです(^^)。
英語学習ランキング



 

2011/01/24 (Mon) 20:49
TOEIC本番に向けて。

 少し勇気がいるのですが、パート3、4の解き方を今回変えてみようと思います。今までは先読みして、音声を聞くと同時に選択肢も見ていたのですが(ほとんどの皆さんはこの方法で解いているのではと勝手に思っています)、今回は先読みについてはできるだけしますが、音声が流れたら選択肢は極力見ないで、リスニングに集中したいと思います。

 今イクフンの「極めろ」等を使ってこの方法で解く練習をしていまして、正解率がそこそこ上がってきたので、本番で使ってみる価値があると思っています。

 ピッチャーが新しい変化球を覚えて、それを使う感覚に似ているのかもしれません(^^)。

 デッドボールを試験官の頭に食らわせて、会場から退場させられないようにがんばります(←深い意味はないので、気にしないでください(^^))。


 いつも見ていただいて本当にありがとうございます。もし気が向きましたら、クリックしていただければ幸いです(^^)。
英語学習ランキング


 

2011/01/23 (Sun) 18:03
気になるあいつ(2)

 リスニングとリーディングについては、今のやり方で自分が求めているレベルに達することはほぼ確信しているのですが、スピーキングとライティングは今のやり方だけでは無理です。

 最近特に重要視しているのが、コロケーションです。この千葉県名物「英単語ピーナツ」シリーズはコロケーションにフォーカスされた単語集みたいなので、今の私の求めている物に近いのではと思っています。アウトプット強化のために使うので、買うならば「銅」から全部買っていきます。

 TOEIC900達成後に買うので、私が達成する前に絶版していないことを祈っています(笑)。











いつも見ていただいて本当にありがとうございます。もし気が向きましたら、クリックしていただければ幸いです(^^)。
英語学習ランキング


2011/01/22 (Sat) 21:32
英検

 明日は英検の一次試験日ですね。去年英検準一級に受かった時、この一月の英検一級の試験に受かるくらいの実力になっているつもりでいたのですが、とんでもない話でした(笑)←笑っている場合ではない。

 受ける級に関係なく、受けられる皆さんの思いは一緒だと思います。日頃の努力の成果が発揮できることを心よりお祈りしています!

続きを読む »

2011/01/21 (Fri) 19:34
Oxford Mini Dictionary and Thesaurus



昨日頼んでいた、秘密兵器が今日アマゾンから届きました。

 私はペーパーバックは寝っ転がりながら読むのですが、その状態だとどうしても電子辞書やでかい辞書をひく気が起きないんです(究極のものぐさ)。

 で、たまたまインターネットで検索していたら、この辞書にたどり着きました。Thesaurus(シソーラス)なので、ほとんどの語彙の類義語が載っています。もちろん詳しくはなくとも、その語彙の意味(定義)も載っているのは言うまでもありません。
 類義語で単語を覚えるのが好きな人にはもってこいですね。仮に文の定義がわからなくても、類義語がわかればその単語の意味がわかってしまうので、本当に便利だと思います。

 ペーパーバック専用辞書として考えていたのですが、今のところ目新しさもあってか、メインの辞書として使っています。めちゃめちゃ小さいので本当に使いやすいです(但し、字はかなり小さいですし、文法事項や詳しい意味まではカバーできないので、要所要所で電子辞書等の助けが必要です。)

 ペーパーバックを読む以外では、補助的に使うことになると思います。


ちなみにサイズですが、


 出まくり英文法が公式問題集並のでかさに見えます。



  


  ただし、


 厚みは普通の辞書並です(^^)。


 もしかしたらもう一冊買ってしまうかもしれません(もうしばらく使ってみて様子を見てからですが)。

 
 では、明日もがんばっていきましょう!


 いつも見ていただいて本当にありがとうございます。もし気が向きましたら、クリックしていただければ幸いです(^^)。
英語学習ランキング

 

 

2011/01/20 (Thu) 21:26
The Giver

実は寝る前のわずかな時間に、和書と洋書をチャンポンで飲んでいるのではなく、読んでいまして(冒頭からくだらねえ~)、やっとこさ昨日この本を読み終えました。



 アマゾンのレビューには、「単語も文章もCHA-LA HEAD-CHA-LA何が起きても気分はへのへの河童の三平」と書いてありますが(そんなわきゃないか・・・)、私にとっては少なくても単語は難しかったです。辞書を引くのがめんどくさいので、ほとんど気が向いたとき以外は辞書は封印しました(ものぐさなだけ)。

 おかげで細かい部分も加えた理解度は70パーセントくらいです。内容はほぼ完璧に理解したのですが、要所要所大事なところで単語がわからなくて、でも頭の中で「真面目な天使とものぐさな悪魔」が闘って、常に「もんぐさの野郎」が勝ってしまい、結果としてこの作品を100パーセント楽しむことはできませんでした。

 アマゾンのレビュー等では絶賛されているのですが、私にはそこまで素晴らしいとは思えませんでした。恐らくその素晴らしさの部分が残りの30パーセントに書かれていたんだと思います。

 私はファンタジー系が結構苦手ということが、この本を読んで判明しました。というのは、現代小説等であれば多少単語がわからなくても何となく察しがつくのですが、ファンタジー系は想像力を駆使して単語をまさに想像しなければなりません。

 もう少し脳内の語彙が増えたら、また辞書なしでこの作品にチャレンジするかもしれません。

 今更あらすじを書くと、全く苦労や悲しみのない世界が舞台となっており、それは人工的に作らたものであり、主人公が最終的にま~自分の好きなようにいろいろやっちまうという話です。

 これだけじゃ全くわからないと思うので、興味が出た方はアマゾンでもストロンガーでも楽天でも日ハムでも何でもいいので秀樹してください(最近本当にわけわからないブログになってしまいました←前からだ!)。

 明日は今日アマゾンで頼んだ秘密兵器について書けたら書きたいと思います。

 では!


いつも見ていただいて本当にありがとうございます。もし気が向きましたら、クリックしていただければ幸いです(^^)。
英語学習ランキング

続きを読む »

2011/01/19 (Wed) 20:17
気になるあいつ。

 私はエコロジストなので、部屋のストーブはほとんど使わないのですが、ここのところ寒すぎるので、ちょこちょこ使ってしまいます。

 極力使わないようにするために、湯たんぽなどを使って何とか寒さをしのいだりしています。そんな中、もうちょっと今のより保温性のいいものが欲しいと思いアマゾンを見たら、こんなものを発見しました!


 


 やばいです。これって抱き枕として使うんですかね?ちょっと買うには勇気がいりますが、すっとぼけて買ってしまうかもしれません(笑)。TOEICの参考書より気になります(爆)。

 ちなみに今はストーブ全開です(><)。エネルギーも時間ももったいないので、勉強始めます。


いつも見ていただいて本当にありがとうございます。もし気が向きましたら、クリックしていただければ幸いです(^^)。
英語学習ランキング





 

2011/01/18 (Tue) 11:16
第7回英語勉強会


 1月22日の土曜日に英語勉強会を開きます。基本的には参加していただく方の質問を中心に進行しますが、質問が何もないかもしくは時間が余った場合は、「Forest」を頭からやっていきます。

 ちなみに前回は、肯定文、否定文、疑問詞を使わない疑問文をやりました。今回は疑問詞を使った疑問文について「Forest」を参考にしながら説明したいと思います。

 もし、興味がある方いらっしゃいましたら、ホームページを参照のほどよろしくお願いします(^^)。


 いつも見ていただいて本当にありがとうございます。もし気が向きましたら、クリックしていただければ幸いです(^^)。
英語学習ランキング

2011/01/17 (Mon) 20:06
TOEIC学習強化期間。

 今日からTOEIC学習強化期間に入りました。まだ始めていない人は早急に始めてください(←そんなの人の勝手だべ)。

 ということで、私だけでも始めることにしました。今日から「24」は見ませんし、週刊少年ジャンプは読みませんし(当たり前だ!)、家族とも会話しません(嘘です)。普段からTOEIC勉は基本なのですが、ほぼ完全に特化したいと思います(フレンズは見るかもです)。

 早く900取って好きなように勉強したいと思う今日この頃です。

 ちなみに今週やる予定の英語勉強会はTOEIC対策と言いたいところですが、これはいつも通りの内容になると思います。

 では!


 いつも見ていただいて本当にありがとうございます。もし気が向きましたら、クリックしていただければ幸いです(^^)。
英語学習ランキング

2011/01/16 (Sun) 20:58
スコア900へのTOEICテスト パーフェクトリスニング



久しぶり?にTOEICの参考書を買いました。リスニングの体力をつけるのは、イクフンシリーズだけで両津勘吉なみにつくのですが、私のリスニングはまさに初期のバファローマン並にパワーだけで解くふしがあるので、大文字さとる(このブログ始まって以来のマニアックキャラ<ロッキー羽田を超えてます>)並の頭脳をつけるために、この参考書を買いました。書いていてわけわからなくなりました。たぶんこの文章はアグネスチャンはもちろんのこと、私にもわかりません(←あほなの?)。

 ちなみにイクフンのリスニング解答力だけで、高得点を取るためのストラテジーは十分身につくと思います。ただ、この柴山さんの本はほぼ完全にストラテジーに絞って作られた感じを受けたので、そこに興味が出てしまいました。
 そういうわけで、ZARDの坂井泉さんの歌詞に出てくるような女の子が男の子を気にする並に、前々から気になっていました。アマゾンのレビューが一つしかなくて、何個かレビューが増えたらと思い待っていたものの、結局未だに一つしかないので、めんどくさいんで買ってしまいました(相変わらずの適当ぶり)。

 気が向いたら、柴山さんに迷惑がかからない程度の適当さでレビューを書けたらと思います。


 いつも見ていただいて本当にありがとうございます。もし気が向きましたら、クリックしていただければ幸いです(^^)。
英語学習ランキング


2011/01/15 (Sat) 20:30
Forest開始。

今回から、英語勉強会の趣向を少し変えて、Forestを頭からやっていくことにしました。もちろん質問があればそちらが優先ですが、それがない時は基本的にForestをやります。

 ちなみに今日のペースでやっていったら、仮に毎週行ったとしても終わらせるのに3年位かかります(笑)。

 まー私もForestの内容を全部マスターしていることはありえないので、勉強になっていいのではと思っております。

 何のオチもありませんが、今日はこの辺で。

 では!


いつも見ていただいて本当にありがとうございます。もし気が向きましたら、クリックしていただければ幸いです(^^)。
英語学習ランキング


 

2011/01/14 (Fri) 21:25
禁酒失敗(><)

 つい先日、禁酒するとか書いておきながら、即行で失敗しました。幼稚園からの付き合いの友達から飲みの誘いがありまして、「ブログで宣言したからダメ」とは言えず(断る気はゼロだったりしますが<笑>)結局楽しく飲ませていただきました。

 切り上げも全然よくなくて、まー地元だから電車を使う必要はなかったものの、余裕で午前様となってしまいました。

 できないことを宣言するものではないですね(><)。ということで目標を次回のTOEICまで「禁酒」から「節酒」に変更させていただきます(誰でもできる目標を掲げることに意味があるのか疑問ですが・・・)。

 明日も明るくいかせていただきます(^^)。

 
いつも見ていただいて本当にありがとうございます。もし気が向きましたら、クリックしていただければ幸いです(^^)。
英語学習ランキング

2011/01/12 (Wed) 20:58
善意の連鎖反応

 タイトルは今日の毎日新聞の余録そのままです。以下その記事です。ちょっと長いですが、もうすでに読んだ人以外は読むことをお勧めします。いつもの私の記事の100倍いいことが書いてあります(笑)
 



 井上ひさしさんは中学生時代、岩手県一関市の本屋で国語辞書を万引きしようとして店番のおばあさんに見つかった。「そういうことをすると、私たちは食べていけなくなるんですよ」。おばあさんは厳しくたしなめ、薪(まき)割りを命じた

 ▲罰だと思って井上さんは薪割りをした。するとおばあさんは国語辞書を渡して言った。「働けば、こうして買えるのよ」。「おばあさんは僕に、まっとうに生きることの意味を教えてくれたんです」。井上さんは「返しても、返しきれない恩義」と振り返っている
 
 ▲40年以上の歳月の後、大作家となった井上さんは一関で何度もボランティアの文章講座を開く。それを井上さんは「恩送り」と言い表している。誰かから受けた恩を直接返すのではなく、別の人に送る。その人がまた別の人に渡す。恩がぐるぐると世の中を回るのだ
 
 ▲「井上ひさしと141人の仲間たちの作文教室」(新潮文庫)が記す話である。こう聞けば、米映画「ペイ・フォワード」を思い起こす方もいよう。あれは自分が受けた厚意をその人に返すのでなく、別の3人に回すことを考えついた少年が世界を変える物語だった
 
 ▲漫画タイガーマスクの主人公・伊達直人を名乗る児童養護施設への贈り物が相次いでいる。孤児だった覆面レスラーが同じ境遇の子供らのためにファイトマネーを投じる--40年前の「恩送り」の物語である。それがなぜか今、人々の心を奥深くから揺り動かすのだ
 
 ▲「恩送り」は江戸時代によく使われた言葉という。人々の間で受け渡される思いやりが増幅して世界を変えていく。初夢に終わらせたくない善意の連鎖反応だ。

                    毎日新聞 2011年1月12日より抜粋



 
 このような素晴らしい人が日本にはたくさんいるということは知っていましたが、行動することによって世間の人の目に見える形として現れたのは本当によかったと思います。このようなニュースを見ると誰でも明るい気持ちになりますし(^^)。

 変な話ですが、悪いことをするのも良いことをするのも勇気がいるんですよね(私だけ?)。それ故、最初に伊達直人を名乗ってこのような行動をした人は、中でも一番すごいと思いました。この最初の人が後からついて行った人に勇気を与えたんだと思います。

 「情けは人の為ならず」のまさにお手本です。私は基本的に負けず嫌いではないのですが(人は人なので)、こういうことでは勝負したいと思ってしまいます。

 私がやる時は、伊達直人の名前ではなく「ヤムチャ」を使います(←わけわからなくて、善意ととられない可能性がありますが・・・)。

 このような人たちがたくさんいる限り、日本の未来は明るいですね(^^)。


いつも見ていただいて本当にありがとうございます。もし気が向きましたら、クリックしていただければ幸いです(^^)。
英語学習ランキング



 

 

2011/01/11 (Tue) 19:53
第6回英語勉強会。


1月15日に勉強会を行います。詳しくはホームページを参照のほどお願いします。




ここ数回を終えて  → もうかれこれ5回くらい行っているのですが、人数は少ないながらもなんとかゼロ人という事態は起こらずに(笑)成り立っております。

 以下にも書かれているように、当初は質問がなければ一緒に勉強するだけのつもりだったのですが、参加なさる方が非常に熱心なので、2時間くらいはあっという間にたってしまいます。

 質問の大半が文法的なことなので、文法の授業のようになっています。基本的な文法が怪しい人にはいいかもと思いました。私も怪しいので(爆)勉強になっております。

 今後も少しずつ進行に合わせて勉強会の形も変わっていくのではと思います。

 以上途中経過でした(^^)。 (2011年1月11日)


                 <ホームページより抜粋>
       
 



 もし興味の出た方いらっしゃいましたら、よろしくお願いします(^^)。


 では!


 いつも見ていただいて本当にありがとうございます。もし気が向きましたら、クリックしていただければ幸いです(^^)。
英語学習ランキング

 

2011/01/10 (Mon) 20:31
飲みすぎにご用心。

 去年の暮れから今年にかけて、遅い時間まで飲むことが多いです。つい先日も余裕で終電に乗り遅れました。というかもう乗る気にもならない時間だったので、タクシーで帰宅しました。

 一般の人がどうなのかわかりませんが、私的には最近そういうのが増えています。勉強時間が増えているならいいのですが、年明けから・・・・。確か1月1日にかなり立派なことを書いていたような気が・・・。


 ・・・が多いですね。


 ということで、皆さんお酒は控えめにするのもそうですが、切り上げが大事です。勉強はお酒を飲むのと反対の方針でいけばいいのではないでしょうか。
 
 ということで次のTOEICまで禁酒します(誘いがなければ←宣言の意味なし)。


いつも見ていただいて本当にありがとうございます。もし気が向きましたら、クリックしていただければ幸いです(^^)。
英語学習ランキング

2011/01/07 (Fri) 21:35
英語を英語のまま理解するということ。

 つい先日英語の勉強仲間から聞かれたのが、「英語を読んでいて日本語で考えないで、英語で考えて理解するなんて無理!!」(誇張しています)というものです。

 それに対する私の説明は、「This is a pen. を見て、わざわざ日本語で「これはペンです」なんて考えないでも意味が理解できるでしょ?つまり、全ての英文をThis is a pen. 並に理解できれば、日本語を介さずに英語で理解できるということだよ」というものでした。

 でも、考えてみると、これって英語を英語のまま理解していることと同じではないような気がします。
 
 昔ある英語の達人のホームページを見ていた時、その人が英語を話すときは「日本語でも英語でもないある概念が浮かんできてそれを言語化する」みたいなことが書かれていたような気がします。これは英語を読むということにも当然当てはまります。

 つまり、英語を英語のまま理解するというのではなく、英語を見たり聞いたりした時にそれを意味する何らかの概念が浮かんできて、それで意味を理解していると思うんです。

 これは右脳的に絵が浮かんでくるのともまた違うと思います。例えば日本語で「机」と聞いた場合、無意識にパッと机の絵が出てくる人はそれほどいないと思います。あくまで「机」というものを意識的に映像化して後付けで絵が出てくるんだと思います。

 先ほどのThis is a pen. にしても同じことが言えます。あくまで「これはペンです」という意味は後付けで出てくるわけで、別に訳さなくても聞いた(読んだ)時点で意味を理解しているのは間違いありません。

 ただ、この概念が間違えてインプットされている場合もあるわけで、そういう意味で英英辞典を使うべきと多くの英語の達人が言っているのは、流石の猿飛びだと思います(こんなところで使う?!)。

 偉そうなことをほざいていますが、私は英和辞典を使う頻度が英英辞典より高いということはここだけの話にしておいてください(笑)。


いつも見ていただいて本当にありがとうございます。もし気が向きましたら、クリックしていただければ幸いです(^^)。
英語学習ランキング

2011/01/06 (Thu) 22:19
パート5

 TOEICのパート5の問題が読みにくいと考えるのは私だけでしょうか?前後で解ける問題は極力読まないようにしていますが、意味を理解する必要がある問題もあるわけで、いざ読むとなるとなんか読みづらいんですよね。

 パート7はかなり適当に読んでも頭に意味が入ってくるのですが、パート5を読む際には結構集中しなければ意味がつかめません。意味がわからない問題もあります(笑)。

 苦手意識があるからなのか、私の読解力がしょぼいのか、まーどちらも関係しているんだと思います。問題数をこなしていくしかありませんね。

 
いつも見ていただいて本当にありがとうございます。もし気が向きましたら、クリックしていただければ幸いです(^^)。
英語学習ランキング


 

2011/01/05 (Wed) 20:38
第5回英語勉強会。

 珍しくブログ更新を2日ほどあけてしまいました。高田純次並に適当人間なので、今後も急に長期休暇をとったりするかも知れませんが、見捨てずに見ていただければ幸いです。

 実はこの2日間かなり間抜けなことをしてしまい(いつものことですが)、それが収集つくまで余裕がありませんでした。できる人は余裕がなくともスパット更新するのでしょうが、私は「アホちゃいまんねん●●でんねん」なのでお許しください(←ヒント、「知っとるケ」ではない。ヒントも難しい。)。

 タイトルと全然違う方向に行ってしまっているので、仕切りなおします。タイトルの通りなのですが、英語勉強会を新年早々行います。

 1月8日の土曜日、場所は都内某所です。詳しくはこちらで。

 内容は変わりません。今後ちょっと変化を加えることも考えています。

 もし興味が出た方いらっしゃいましたら、よろしくお願いします(^^)。

 では!


いつも見ていただいて本当にありがとうございます。もし気が向きましたら、クリックしていただければ幸いです(^^)。
英語学習ランキング



2011/01/02 (Sun) 20:58
部屋の整理を終えて。

 部屋の整理を終えて思ったのですが、日本語の本も半端なく買っていたのですが、それに負けないくらい英語の参考書も持っていたということを改めて実感しました。

 ぶっちゃけほとんど使わないとは思うのですが、後生大事にとっといてます。この参考書代でTOEICが何回受けられるだろうか?なんてせこいことは少ししか思いませんが(←少しは思うんだ。)、ほぼ新品同様の物が半分以上あるので、いかに昔は考えないで参考書をバシバシ買っていたかということです。

 最近は流石に買えば最低一周はしますが、「ALL IN ONE」なんてCDとセットで買ったにもかかわらず、本は最初の例文しかやった形跡がありません。さらにCDに至ってはおそらく一回も聞いていません。「ALL IN ONE」自体は相当使える参考書だと思うので、今度友達にあげようと思っています。

 ちなみに本は2、3冊手つかずの物がありますが、お陰さまでほとんど読破しています(自慢にもなんにもなりませんが・・・。)。

 これらすべての本や参考書を完全に消化できていたら相当な人物になっているはずなのですが・・・・(笑)。そのような人になるためには、少なくとも日本語の本は今の10倍くらい読む必要があるかもしれません。

 今年は最低100冊くらい本を読めたらと思っています。←でた!


いつも見ていただいて本当にありがとうございます。もし気が向きましたら、クリックしていただければ幸いです(^^)。
英語学習ランキング

2011/01/01 (Sat) 20:52
あけましておめでとうございます。

 今日朝の5時まで友達と飲んでいたので、年明け早々かなり一日のペースが狂ってしまいました。しかし、今年はおみくじで大吉をひきまして、すべての願いが竜が天に昇るがごとく叶うとでていたので、今日を最低地点として、あとは天を突き抜け宇宙も突き破り、界王神を目指してがんばります(年明け早々あほネタにつきあっていただき恐縮です)。

 ちなみに宝くじはバラ券で300円当たりました(当たったと言えるか微妙ですが、バラ券なので当たりとしておきます)。これも今日を最低地点として、今後はゲイツさんとバフェットさんをライバル視していきたいと思います。ちなみに世界一のお金持ちはカルロス・スリム・ヘルというメキシコの方らしいです。

 今日初めてこのブログを見た方がもしいたら何のブログか全くわからない内容になってしまいました。ブログの質も今日を最低地点として、さらなる最低地点を目指してがんばります!!←がんばらなくてもできる。


 何はともあれ今年もよろしくお願いします。

| ホーム |

 BLOG TOP