カレンダー

07 | 2011/08 | 09
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

プロフィール

しゅうさん

Author:しゅうさん
 某公社(11年)→某県英語講師(2年)→オーストラリア語学留学→某中学講師→某中学教員
 常に気になっているのが地球環境問題と世の中どうすれば良くなっていくか。30歳過ぎてから読書にはまり、英語の勉強の合間にいろいろな本を読んでいます。

ホームページ

「頑張らないけどあきらめない英語」の方もよろしくお願いします。(都内某所で英語勉強会も開催中です)

フリーエリア

 現在のTOEIC最高点  本試験→945点。 IP(オーストラリア)→885点。

最近の記事

もしよろしければクリックお願いします。

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

見ていただいて感謝しています。

見てくれてありがとうございます。

現在の閲覧者数:

リンク

最近のトラックバック

2011/08/30 (Tue) 23:07
会話力強化期間。

 英会話が思いのほかアンポンタンなので、しばらく会話力重視の勉強をしたいと思います。

 使う教材は、まずこのブログでいつも宣伝している

 

 こちらと、

 
 ちょっと前に紹介した、

 
 


 と、

 そして、久しぶりに「NHKラジオ英会話」に取り組みたいと思います。

今の予定では、これらに載っている英文を全て音読暗唱して、完全に自分の頭にぶち込みます。即効で効果が表れるほど甘くはないと思いますが、とにかくやれるだけやってみたいと思います。

いつも見ていただいて本当にありがとうございます。もし気が向きましたら、クリックしていただければ幸いです(^^)。
英語学習ランキング


 
スポンサーサイト

2011/08/28 (Sun) 21:11
東京英会話倶楽部(2)

 これから結構通うと思うので、カテゴリーに「東京英会話倶楽部」を加えました。カテゴリーがもう多すぎて収集つかなくなってしまいましたが、もう手遅れです(笑)。

 前回も結構自分のふがいなさにケンシロウ並に怒りを感じたのですが、今回は「アシュラマン怒り」並に自分に対してプンプンでした。

 これって、TOEICで出来栄えがどうしようもなかった時の感覚とそっくりです。そういう時ってほぼ必ず本屋さんに行って「何かいい参考書ないかなないかな学研のおばさんまだかな~」状態になります。今日もちょっと帰りに本屋さんによっちゃいました(笑)。

 今日は何も買いませんでしたが、スピーキング特化プログラムを組んでしばらくはそれをやっていこうと思います。英検一級の一次を通らなければ話にならないことは百も承知ですが、今のままだと運良く一次を通過したとしても、二次試験でナッパに挑んで自爆した餃子(チャオズ)になるのはサンコンさんの全盛時の視力並に目に見えています。

 ということで、次回は「スピーキング特化というけど一体あんたは何をやりたいの?」について書きたいと思います。


 いつも見ていただいて本当にありがとうございます。もし気が向きましたら、クリックしていただければ幸いです(^^)。
英語学習ランキング

2011/08/27 (Sat) 21:33
最近のリーディング

 リーディングを継続してちょこちょこやっているという話はブログ内でも書いていますが、最近なるべく辞書を使わないで読むようにしています。
 例えば新聞を読む場合は、わからない単語に遭遇したらまず意味を自分なりに予測して、それに線を引いてどんどん進むというやり方をしています。で、記事が読み終わった後に、自分の予想と実際の意味が合っているか辞書等で確認をします(最終的には辞書を使っていることになります)。

 このようなやり方をしている人って結構いるかもしれません。この読み方の利点は、自分の直感というか、未知の語を推測する能力が高まるということと、辞書を引くとどうしてもリーディングの流れが止まってしまうので、それを防ぐこともできます。

 私の語彙力は恐らく1万語を超えていると思うのですが、このくらいになると国内で販売されている英字新聞であれば、未知の語に出くわすことがしょっちゅうということは流石になくなります。それ故ある程度語彙を推測しながら読むことが可能になります。
 語彙が少ないと知らない単語のオンパレードになってしまい、相当な推測力が必要になってしまうと思うので、一休さん並にとんちが一級品な人以外は、語彙力が6千を超えたあたりから挑戦してみるといいかもしれません。

 私は「推測」とかそういう類のものが苦手なので、今の語彙力になってからやっと始めましたが、一般の方は8千くらいに達したら結構余裕でいけるかもしれません。

 流石にペ-パーバックでこれをやる気にはなりませんが、さらに語彙力をつけて、近い将来あらゆる種類の本を辞書なしで挑戦したいです。

 いつも見ていただいて本当にありがとうございます。もし気が向きましたら、クリックしていただければ幸いです(^^)。
英語学習ランキング

2011/08/24 (Wed) 20:58
お知らせ。

 こんなことお知らせするのも何ですが、明日から生活習慣が多少変わってしまうので、ブログの更新がこれまでのようにできなくなると思います(たぶん)。ここのところ我ながら頻繁に更新していましたが、しばらくペースダウンすることをお許しください(><)。

 ただ、ブログ自体は今後もモチベーションが尽きぬ限り続きますので、今後とも何卒よろしくお願いします!


 いつも見ていただいて本当にありがとうございます。もし気が向きましたら、クリックしていただければ幸いです(^^)。
英語学習ランキング


 

2011/08/23 (Tue) 20:54
英語の壁

 
 

 日本人が英語が苦手な理由は(日本人という人種だから苦手ということではないことは私でもわかるのですが<相変わらず変な日本語だ!)、日本語という言語にそもそも問題があるというのは恐らく周知の事実だと思います。

 例えば、発音が違う、文法が違うなどです。
 
 このことについて、この本の中の登場人物の一人である養老孟司さんが面白いことを書かれています。

 日本語はかな(カナ)と漢字という2つを組み合わせることによって成立する言語なのですが、なんと漢字とかな(カナ)ではそれぞれ脳の使われている部分が違うそうです。このような言語は世界的にも非常に特殊だそうです。

 ちなみに英語およびアルファベットを用いる言語を操る人たちは、脳のある一つの部分だけを使っています。
 
 私たちは日本語のネイティブなわけで、脳の使い方は完全に日本語に対応しています。それ故、脳の2つの部分を使って日本語という言語を扱っており、両方を使いこなす複雑な構造がもともと脳の中に備わっているから、26文字の組み合わせで成立する英語という言語になじみにくいそうです。

 養老さんはこの本の中で、英語に対して壁を感じており、上達に関して「あきらめ」に近いことを書かれています。しかし、東京大学の学生の英語論文を添削していたくらいですから、一般的な日本人からみたら間違いなく英語の達人だと思います。

 その壁すら見えていない私のような者はある意味とても幸せなのかもしれません。早く英語の試験という壁を突き抜けて、英語という言語の壁に突き当たりたいです!


いつも見ていただいて本当にありがとうございます。もし気が向きましたら、クリックしていただければ幸いです(^^)。
英語学習ランキング

2011/08/22 (Mon) 21:06
昨日の反省。

 昨日「東京英会話倶楽部」に行って来た記事を書きましたが、実は思った以上に自分のスピーキング力がやばいことに気づき(実は結構自信満々で行きました<笑>)ました。

 昨日会話していて思ったことは、大まかな内容を文法を間違えながらも相手に伝えることはできたのですが、たとえ簡単な内容だとしても、細かい部分で言いたいことが言えないというジレンマがあったということです。ちょっと言葉で表現するのは難しいのですが、例えば、少し細かいことを「比較構文」を使って言いたくてもできなかったりとか、そんなことが結構ありました。

 で、会場を後にして向かったのが、AKB48で有名な某駅にある本屋さんです。もちろん目的はスピーキング教材の購入です。今現在私がスピーキング力アップのために取り組んでいる教材は「新TOEICテストスーパートレーニング実用活用例文555」ですが、これは例文のレベルがかなり高いので、ここに出てくる例文を自由に使いこなすまでにはまだ結構時間がかかりそうです。

  早速本屋さんで私の目にとまったのが、「英語リプロダクショントレーニング」という本です。




 
 この本を使って通訳のトレーニングをすることができます。通訳のトレーニング系の本はこれ以外にも結構あると思うので、興味のある方はいろいろな本を見てみたらいいと思います(^^)。

 この本を購入するにいたった理由は、書かれているメソッドが面白そうなことと、使われている例文が平易であるにもかかわらずなかなか出てこないような英文であり、今の私の求めている物に近かったからというものです。

 英検一級に向けて、勉強を続けていますが、このままだと仮に一次が通ったとしても二次はほぼ間違いなく落ちます。

 パーセンテージで言うと、問題のレベルが前回と同じだとしたら、一次は50パーセントくらいの確率で受かると思いますが、二次は5パーセントくらいです(笑)。

 頭に英語の回路はある程度できているつもりなので、気合いを入れれば二次の合格率も50パーセントくらいに上げられると本気で思っておりまして(本当か?!)、まーとにかくやれるだけやってみます。

 ちなみにこの教材やってみてつまらなかったら、また他を当たる確率大です(笑)。その報告をいずれ書けたらと思います(^^)。

いつも見ていただいて本当にありがとうございます。もし気が向きましたら、クリックしていただければ幸いです(^^)。
英語学習ランキング

2011/08/21 (Sun) 20:37
東京英会話倶楽部

 今日、こちらの本で紹介されていた、




 東京英会話倶楽部に参加してきました。何回も書いているように私は某都に住んでおりまして、ホームページを見るといろいろなところで開催されていて、その中の某地域の英会話倶楽部に行ってきました。

 最初500円で2時間という情報を知り、正直キャッチセールズかなんかのたぐいだと疑ったのですが、ちょっと調べて自分の中で「たぶん大丈夫だべ」というサインが出たので、申し込んだ次第です。

 私が参加した倶楽部では一つのテーブルに4人が座り、

 最初、主催者の方がトピックを決めて、それについて正面に座った人に1分間話すというのを行い(つまりこの場合は一方的に相手に向かって話すだけで、相手は基本的に相槌を打つだけです)、

 その後簡単な自己紹介をそれぞれして(この時間は結構長いので、自己紹介した人にいろいろな質問をします)、

 で、その後私のいたグループはかなりなーなーになってしまい、何話したか忘れましたが、何か話しました(笑)。

 さらにその後、インターネットから引っ張ってきた記事のコピーが配られ、それについてディスカッションをしました。


 申し込む際に調子こいて、中上級テーブルを希望していたのですが、初めてだったということもあってか、初中級テーブルにまわされました。「まー初めてだからしょうがねーべ」と思っていたら、周りのレベルは全然初中級ではなく(私から見れば)、ぶっちゃけ私よりも上だったと思います(笑)。まー私が大したことがないと言えばそれまでなのですが・・・。

 ただ、隣に座っていた女の子だけがまさに初級という感じで、結構難しい話とかも出たので、ちょっとかわいそうでした。
 
 けれども驚いたことに、その女の子まだ中3なんですよ!!いや、時代はすごいです。中3ということを考えると彼女の英語力は半端じゃないと思いました。日本人の英語とはいえ、周りの英語を聞き取っていましたし(たぶん)。つまり中3の時点で英語脳がある程度できているということです。
 
 彼女は某県の野球で有名な某高校の付属に通っているらしく、その中学はスパルタだからいいということで親が決めたそうな。ちなみに母親も来ていまして、娘は辞書を持っていないのに自分は電子辞書を使っており、ここでもスパルタなんだと思いました(まさに「獅子は我が子を千尋の谷に突き落とす」です)。

 学校のプログラムで11月にニュージーランドに1週間行ってくるそうです(ちなみにそのうちの3日間はホームステイ)。この内容を全部英語で話すだけでもすごくないですか?(中3で)。私から言わせれば神レベルです(笑)。



 最後に、会場全体の人それぞれに番号札がランダムで渡され、数字が一致した人と会話をするというのをやりました。

 最後にペアで話した男性は、会社を辞めてオーストラリアに留学するという話をしていたので、知ったかぶっていろいろとオーストラリアンアドバイスをしてしまいました。これもシンクロニシティー?

 ほぼ2時間英語話しまくりで、かなり満足いくプログラムでした。唯一の欠点は、教えてもらいたいという人には不向きだということです。メンバーは先生ではないので、相手の英語を訂正したりとかありません。私の英語なんか訂正されまくりで会話が成立しなくなりますし。
 とにかく、500円であの内容はやばいと思いました(もちろんいい意味で)。間違いなくまた行くと思います。

 興味がある方いらっしゃいましたら、参加なさってみたらどうでしょうか(^^)。


いつも見ていただいて本当にありがとうございます。もし気が向きましたら、クリックしていただければ幸いです(^^)。
英語学習ランキング

 

2011/08/20 (Sat) 21:52
空海と密教美術展

 またもや訳の分からないタイトルですが、実は今日某動物園の近くで行われている、空海さんの展示会に行ってきました。私は宗教家でもなんでもないのですが、空海さんには結構興味がありまして、2度とこのような展示会はないという思いもあり行ってきました。


 某パンダ動物園の近くの美術館地域に行ったことがある方はご存知だと思いますが、広大な敷地にいろいろな美術館があります。

  
 こちらは本館です。ここでは「孫文とゆかいな仲間達」みたいなタイトルの展示会が行われていましたが、行きませんでした。そもそも私が持っているチケットで入れたかもわかりません。とりあえず、建物が立派だったので思わず撮ってしまいました。オペラハウスよりもでかいかもしれません。

  

 

 こちらが、空海さんの大博覧会が行われていた「平成館」です。なんかどっかのスポーツ体育館みたいな建物ですね。
空海




  一応看板も撮っておきました(^^)。
無題1


 当然中は撮影禁止でした(><)。確認はしなかったのですが、誰ひとりとして撮っていなかったので、めんどくさいので係員さんにも聞きませんでした。99,9999パーセントダメだったと思います。

 
 感想ですが、とても良かったです(^^) ←小学生低学年かっ!

 人がめちゃめちゃ多かったので、空海さんは「嵐」並みに人気があるのかと錯覚してしまいました。興味がある人は平日に行くことをお勧めします。
 
 多分ですが、私って仏像とか見るの結構好きみたいです(今回行ってみて気付きました)。ぶっちゃけいくつかの仏像や明王像を見てマジでかっこいいと思いました(後姿もしぶかったです<笑>)。

 機会があれば奈良や京都も周ってみたいですね(^^)。


いつも見ていただいて本当にありがとうございます。もし気が向きましたら、クリックしていただければ幸いです(^^)。
英語学習ランキング



2011/08/18 (Thu) 21:08
暑すぎです。

 私は某都に住んでいるのですが、某熊谷や某前橋等に比べればまだいいのかもしれませんが、それでも暑すぎです。このブログでも何度も書いているように、私の部屋にはクーラーがなく扇風機は温風機と化しています。

 真面目な話、地球温暖化は世界各国で好き勝手やっているので、誰にも止められません。正直、このまま本当に本当に温暖化を誰も止められなければ、恐らく数十年後取り返しのつかないことが起こると思います(間違いなく)。

 オーストラリア留学中にも上記のような話をしたのですが(確かコペンハーゲンで行われた国連気候変動会議のことを授業で扱ったときだと思います)、ブラジル人のA君曰く、日本は今まで好きなだけ経済発展の恩恵を受けまくったのだから、ブラジルなどの発展途上国が経済発展のために温室効果ガスを排出することに対して文句を言うのはおかしいと言うんです(まー気持ちはわかりますが)。
 さらに、A君は、CO2を排出することが地球温暖化に関係あるとは思っていなく、むしろ他に原因があると言っていました(これに関してはいろいろな議論がありますよね)。

 A君に限らず、世界中の多くの人が、自然環境やツバルのような海抜が低くて今にも沈没しそうな国など気にせず、これからも自分たちが好きなことをやって、人類みんな仲良く行くところまで行ってしまうんだと思います(超皮肉)。

 なんか、「暑いから勉強進みませんです」というユルイ記事を書こうと思ったら、かなり真面目なそしてネガティブな記事になってしまったことをお詫びします。

 節電のために電気を節約するのではなく、地球環境のために電気を節約していた私ですが、生きているだけで地球環境にかなり悪影響を与えているのは間違いないわけで、今自分に何ができるのか再考してみたいと思います。


いつも見ていただいて本当にありがとうございます。もし気が向きましたら、クリックしていただければ幸いです(^^)。
英語学習ランキング

2011/08/17 (Wed) 22:01
ネイティブの英語

 英検一級に向けてというわけではないのですが、毎日ちょこちょこ「リーダーズダイジェスト」や「The Japan Times WEEKLY」を読んでいます。
 
 「The Japan Times WEEKLY」の方は、日本の記事と海外の記事がごちゃまぜで入っているので、記者もネイティブだったり日本人だったりします。で、まだ確信があるわけではないのですが、日本人が書く文章の方が読みやすいです。日本のことが書かれているということも非常に大きな要因だと思うのですが、ネイティブの書く英語が読みにくいということが結構あります。
 
 でもこれってかなり問題ですよね(笑)。言うまでもありませんが、私たちは基本的にはネイティブとコミュニケーションを取るために英語習得を目指しているという部分もかなりあると思うので。
 それに、日本人の方が書く英語の文章が読めても、その人に日本語で書いてもらえば別に読めなくてもいいわけで・・・。

 考えてみれば、リスニングについても同じことが言えますよね。日本人の話す英語が聞き取れても、意味がないとまではいいませんが、その人に日本語で話してもらえれば用は済むわけで。まーとにかく、まだまだ英語勉強の道のりは長いです。とにかく読みまくって、少しずつ慣れていくしかありません。

 「英検一級のリーディングパート、日本人が作らないかな~」なんてよからぬことを考えてしまういつもの私です。

いつも見ていただいて本当にありがとうございます。もし気が向きましたら、クリックしていただければ幸いです(^^)。
英語学習ランキング

2011/08/16 (Tue) 20:30
忘れちゃダメダメ。

 忘れちゃダメなのはTOEICの申し込みです(笑)。ちょっと前に書いたように、10月のTOEICは英検一級よりも堀北真希よりも大事なので(わけわからん)、絶対に申し込みを忘れるわけにはいきません。

 ということで、早速受験申し込みを済ませました。今回は訳あって某地方都市で受験します(大阪よりもさらに西です^^)。東京以外で受けるのはオーストラリアを除けば初めてで、そういう意味でも楽しみです。

 なんか受験よりも行くことが楽しみになってしまい、試験に対する緊張感が全くないのですが、ここは気を引き締めて最高スコアを狙っていきたいと思います(ということはいつもは狙ってなかったのか!)。

 向こうに行ったら、路面電車に乗って、お好み焼きを食べて、カープを応援して、それから試験に備えたいと思います(大丈夫か?)。

 いつも見ていただいて本当にありがとうございます。もし気が向きましたら、クリックしていただければ幸いです(^^)。
英語学習ランキング
 

2011/08/15 (Mon) 19:50
第164回TOEIC公開テスト結果発表。

164 toeic


 予想通り900を切ってしまいました。今の実力だと、その時の好不調により900を切ったり超えたりするんだと思います。リスニングは特に心配していないのですが、リーディングは底上げする必要がありますね。

 もう一度ブレイクスルーをすれば、恐らくほぼ900を切ることはなくなると思うので、そんなに遠くない未来に2回くらいブレイクスルーをして常時950以上取れるくらいの実力に持っていきたいです。


いつも見ていただいて本当にありがとうございます。もし気が向きましたら、クリックしていただければ幸いです(^^)。
英語学習ランキング

2011/08/14 (Sun) 21:48
英英辞典の位置づけ。

 英英辞典を使われている方もたくさんいらっしゃると思いますが、私も時々使っています。私が使う時は基本的に勉強のやる気がかなりあるとき、もしくは、寝転がって英語のマンガ等を読んでいる時に、周りに英英辞典しか見当たらず、立ち上がるのが面倒くさいのでとりあえず引くというのがパターンです。
 非常にまれですが、英単語に対する日本語の訳がちょっと変な感じがして、本来の意味が知りたい時にも使います。

 このブログでも何回か書いたと思いますが、英語の達人と言われる方の多くが英英辞典を薦めるので、英英辞典を使うというのは英語習得において本当に大切なことなんだと思います。

 TOEICで600くらいある方であれば、ロングマン等の英英辞典から挑戦していって徐々に慣れていくというのも手だと思います。

 ちなみに、私は紙の辞書だけで4冊持っていますが、そのうちの3冊をチャンポンで使っています。私が思う英英辞典の欠点は、多義語を引く場合に非常にめんどうだというのがあります。そのめんどくさささえなければもっと引くのですが・・・。達人の方々は英英辞典の文章など日本語以上にスラスラ読んでしまうと思われ、多義語だろうがなんだろうが関係ないのでしょうが、へっぽこ野郎代表の私にはやはり苦です。

 ただ、英語本来の意味を知るというのは非常に大事なことなので、その目的のためだけに一家に一冊は置いておくべきだとも思います。引くのが面倒であれば気が向いたときだけ引けばいいし、引くのが非常に苦痛な人は、それほど苦痛じゃなくなるレベル(TOEIC800くらい?)まで英語力を上げてそれから取り組めばいいのではと思います。

 ぱっと見てぱっと意味が分かってしまう英和辞典に慣れてしまうとどうしても敬遠しがちになってしまう英英辞典ですが、いつか私も「英英辞典を使わなくして、真の英語上達はないから!!」なんてことを言ってみたいものです。恐らく英英辞典の重要さは達人になればなるほどわかるのでしょう。ちなみに今の私だと、「ま、引きたきゃ引けば?」くらいの気持ちなので、達人への道はまだまだ雲の彼方でございます。


いつも見ていただいて本当にありがとうございます。もし気が向きましたら、クリックしていただければ幸いです(^^)。
英語学習ランキング


2011/08/13 (Sat) 20:42
肉体改造

 ちょっと前から、食事制限をしたりして肉体改造に取り組んでいるのですが、やはり運動しないと効果も薄いです。で、つい先日プールに泳ぎに行きました。
 泳ぎが得意な方はわかると思うのですが、全然運動不足でも結構泳げちゃうんですよこれが。3年ぶりくらいに泳いだのですが、3年前の時は調子こいて2キロ近く泳いでしまって、次の日体が痙攣を起こすくらいやばい状態になってしまいました。
 その時の苦い教訓を生かし、今回は300メートル泳いで止めました(少なっ!)。一週間に2回いければと今のところ考えていまして、明日も行ってきます。明日の予定は500メートルとしておきます(^^)

 慣れてきたら水中音読に挑戦です!


いつも見ていただいて本当にありがとうございます。もし気が向きましたら、クリックしていただければ幸いです(^^)。
英語学習ランキング

2011/08/11 (Thu) 23:19
たまには馬鹿話も。

 「このブログは馬鹿話のオンパレードじゃん」と言われればたまにではなくなってしまうのですが、ここでいう馬鹿話はブログとは関係なく、昨日久しぶりに地元の友達と飲みに行ったので、そのことを書こうと思ってこのようなタイトルにしました。

 飲み会は常に楽しいということはつい先日の記事にも書きましたが、学生時代のアホな話は流石に地元のメンバーとしかしません。というかそんな話題昨日のメンバー以外では出ませんし。それにしても、子どもの時って本当に今では考えられないようなアホなことをしているんですよね(笑)。昨日は一人の友人のとんでもない悪戯が話題に上り、それを肴に飲みました(^^)。

 たぶん昨日のメンバーとはおじいさんと呼ばれる年齢になってもアホな話をしに飲みに行くんだろうと思います。そんな友人をこれからも大切にしたいと思っています。


いつも見ていただいて本当にありがとうございます。もし気が向きましたら、クリックしていただければ幸いです(^^)。
英語学習ランキング

 

2011/08/09 (Tue) 23:00
TOEICと英検

 別に隠していたわけではないのですが、つい先日9月のTOEICの申し込みが終了していることをとあるブログを見て知りました。つまり9月のTOEIC受験できません(><)。
 いつも後半にあるイメージがあるので、まだ大丈夫だと思っていた私の完全なミスです。

 普段ならおとぼけな私でも申し込みを忘れるということはないのですが、今回は英検に集中するつもりだったので、無意識に9月のTOEICを軽視していたのかもしれません。そんな状態で受けても自分の満足のいく結果は出るわけありませんし、むしろ中途半端な勉強をしないで済むので、自分的にはよかったと思っています。

 もちろん、忘れたことに関しては今後このようなことは極力したくないので、大いに反省しています。過去にも申し込みを忘れたことが一回ありましたが、その時も結構受験がマンネリ化していて、真剣でなかったような気がします。真剣であれば忘れるわけはなく、今回も中途半端な気持ちではなく、受けるか受けないかをしっかり決めるくらいの気持ちでいるべきだったんだと思います。

 英検は今申し込みました。これで体調さえ整えれば後は受験するだけです。

 あと10月のTOEICは、私にとって英検よりもはるかに大事なので、絶対に申し込みを忘れるわけにはいきません。即行で申し込みます。

 ということで、英検受験までは「スヨン本」以外はTOEIC勉をしないことが確定しました。ブログタイトルに反しますが、何でもありのブログなので勘弁していただければ幸いです(^^)。

 いつも見ていただいて本当にありがとうございます。もし気が向きましたら、クリックしていただければ幸いです(^^)。
英語学習ランキング


 

2011/08/08 (Mon) 23:05
茂木健一郎(2)

 そうそう、茂木一郎さんが英語の達人になった理由の続きです。

 それは、「赤毛のアン」が大好きだったということです。茂木さんは赤毛のアンちゃんがとても大好きすぎて、結婚したかったというのは大ウソで、「赤毛のアン」という作品がとても好きだったらしく、高校の時原書を読破してしまったそうです。
 辞書を使わないで気合で読み切ったというから驚きです。茂木さんはそれが脳を喜ばせる勉強法と言っていますが、少なくとも私の脳は喜ぶどころか、発狂して「赤毛のアン」の本にクロスボンバーを食らわすと思います。

 話は飛びましたが、 つまり、茂木さんは「赤毛のアン」が大好きで英語の世界にどっぷりとはまっていった故に、最終的に達人になったわけです。

 この「脳を喜ばす」というのはとても大事なことですよね。「脳を喜ばす」と茂木さんはおっしゃっていますが、私みたいな凡人が思うのは、要は「面白いと思うかどうか」ということですよね(たぶん)。
 
 私がオーストラリアで英語を習っていた先生が言っていたのですが、少しでも早く英語を上達させたいのであれば「自分が好きな分野で伸ばす」のがいいそうです。

 要は洋楽が好きな人は歌詞等を覚えて歌いまくって上達させればいいし、車が好きな人は車関係の英語の本を読んだりすればいいわけです。野球が好きだとか、サッカーが好きだとか、もしくはここではちょっと書けないようなものでも何でもいいのですが、誰でも何か好きなこと得意な分野が必ずあるわけで、それを題材に勉強するのが最も早く英語上達が見込める方法ではないかと私も思います。

 TOEICで高得点が欲しいという場合、TOEIC専用の勉強がシャアザク並に(ゲルググも可)好きという人はある意味最強ですね(^^)。私はTOEICというテストは好きなのですが、それ専用の勉強はちょっとヤムチャ(特にというか全く意味はありません)なので、自分が好きなことで勉強していくしかありません。

 で、私が好きなことと言えば、寝っ転がってマンガを読んでそのうち昼寝するということなので(のび太か!)、睡眠学習法を実行すればいいんです。
 というのはもちろん冗談で(こんなんばっかだな本当に)、やはり英語のマンガということになります。この間紹介した
BAKUMAN」
ですが、本当に私にとっては最高にいいです。何がいいかと言えば、この漫画非常にセリフが多いんです。それだけ読む分量も増えるわけで、冗談抜きでパート7の勉強にもなります。一冊読み終えたら相当な分量の英語を読んだことになりますでげす。やっと最近6巻が出たので、早速アマゾンに注文しました。

  私のことは置いといて、何か好きなこと、得意なこと、何かしらあると思うので、それで勉強していくのが最高であり最強です(中2か!)。

 
いつも見ていただいて本当にありがとうございます。もし気が向きましたら、クリックしていただければ幸いです(^^)。
英語学習ランキング

2011/08/07 (Sun) 14:56
宴の後に

 昨日は某都内で、某飲み会に参加させていただきました。今まで数多くの飲み会に参加させていただきましたが、どの飲み会も楽しかった記憶しかありません。

 昨日は、自分なりにかなり飲んでしまったみたいで、地元の駅から家までの道のりがかなりきつかったです(笑)。体調にもよりますが、楽しければ楽しいほど飲んでしまう傾向があるので、それだけ昨日は楽しかったんだと思います。

 今度あのような楽しい宴がいつあるかわかりませんが、それを励みにしながら日々努力してけたらと思います。

 昨日ご一緒していただいた皆さん、本当にありがとうございました!今後ともよろしくお願いします。


 いつも見ていただいて本当にありがとうございます。もし気が向きましたら、クリックしていただければ幸いです(^^)。
英語学習ランキング

2011/08/05 (Fri) 21:52
茂木健一郎



  英語(1)読む力、書く力、話す力は、それをした時間で単調増加する。今までの生涯で、果たしてトータルどれくらい読み、書き、話してきたか、反省しよう。

英語(2)読む、書く、話すが「ぶつ切れ」ではいけない。たとえば、ペーパーテストの設問とか、日本語混じりの翻訳とか、辞書を引くとか、そのようなノイズが入らない、純粋な「英語の時間」がどれくらい継続するか。

英語(3)さまざま用例のエピソード記憶が蓄積されることで、脳が意味記憶を編集する。決して、意味が辞書のように天下り的に与えられるのではない。

英語(4)ひたすら、大量の英語を読み、書き、話すことによって意味記憶を支えるエピソード記憶の層を厚くするしかない。

英語(5)書く時、話すことは、リアルタイムで単語を出力するいわば「演奏」。ミスタッチもあるが、気にしないで続ける。そのうち、ミスタッチが減ってくる。

英語(6)文法や用法のミスを気にして表現しないよりは、少々間違っても表現する方が良い。その点、英語の検定試験ばかり気にするのは害が大きい。

英語(7)英検、国連英検、TOEICなどは、ほんの初歩に過ぎぬ。英語の宇宙は、その先に無限に広がっている。

英語(8)学習者向けの、つまらぬ英文を読むな。本物の、魅了ある英文を読め。英語学習を、くだらぬ点取りゲームにしているのは誰か。そんなものは無視しろ。

英語(8)翻訳文化から脱せよ。考える時も読む時も、話す時も書く時も、一切日本語を介在させるな。

英語(9)とにかく辞書なしで、ペーパーバック一冊を読め。最初は頭の中のボルトとナットが油ぎれでぎいぎいいって苦しいが、そのうちすっと回るようになる。

英語(10)大切なのはベストエフォート方式。結果だとか、正しいか正しくないかなどと気にせずに、その現場現場でベストエフォートを継続せよ。

英語(11)遅く始めても修得できる。Joseph Conradは、20歳を過ぎてから初めて英語という言語に接した。それから修得して、英語の小説を書いた。代表作Heart of darkness(映画『地獄の黙示録』の原作)は、英文学史に残る傑作となった。

 


 上記は、茂木健一郎さんがツイッターで発信した英語学習法をまとめたものをコピペしたものです。凡人には真似できないようなことも書かれていることは否めませんが、参考になるようなことも書かれていますね(^^)。
 ただ、一つだけ言えるのは、茂木さんがありえないくらいの英語の達人だということです。

 茂木さんは日本のことを海外の人にわかってもらうために、英語で日本について発信し、今でも英語の勉強を続けているそうです。

 茂木さんがすごい話は置いといて、上記の勉強法以外にも茂木さんが英語の達人になった徹底的な理由がありまして、それについては今日は勉強が遅れまくりでダメダメ三太夫なので(これ書くと長くなりますし)、次回ということでお願いします(こんなんばっかですみません)。


いつも見ていただいて本当にありがとうございます。もし気が向きましたら、クリックしていただければ幸いです(^^)。
英語学習ランキング

2011/08/04 (Thu) 22:21
あれもこれもは禁物。

 TOEICという試験はご存知のようにパート7まであるわけであり、800点以上を目指す方以外は、ある程度パートを絞って勉強した方がいいと思います。

 「過去の勉強を振り返って」でも書いたかもしれませんが、600点狙いであれば、リスニング(それもパート2に命をかける)、リーディングぐらいの割合で勉強していけばいいと思います。この場合、リーディングに向けてパート7の勉強は一切やらず、パート5に命をかける方法でいいと思います。

 700点狙いの人の場合ですが、リスニング6、5 リーディング3、5くらいでいいと思います。リスニングではもちろんパート2を重点的に勉強し、パート3、4は各セットの3問のうち1セット捨てるくらいの気持ちで練習すると吉のような気がします。
 ここでもリーディングは、パート5で文法100パーセント狙う勢いで勉強して、残りのパートは時間がある時に適当にやる程度でいいのではと思います。 
 これには根拠がありまして、パート5を極めていれば6は自動的に解けます。パート5が速く解ければ、他のパートをやる時間ができますし、そのような人はある程度読解力もあるわけで、7にも対応できるわけです。

 800点以上狙いの人には使えない戦略ですが、700点くらいを狙っている人はあれこれ手をつけるのではなく、的を絞って勉強した方がいいと個人的には思います。


いつも見ていただいて本当にありがとうございます。もし気が向きましたら、クリックしていただければ幸いです(^^)。
英語学習ランキング
 

2011/08/03 (Wed) 21:05
難しすぎだって!!



 もう記憶がないくらい昔にこの本買ったんですが、当時の英語力で使いこなせるわけがなく、完全放置プレイ状態でした。しかし、「あらゆる英文をストレスなく読む」という目標を掲げた手前この本に挑戦しないわけにはいきません。

 ものすごいゆっくりペースで進めていまして(ていうか速く進められない)、いつ終わるのかわかりませんが、少しでも早く終わらせて、5周位したいと思っています。
 今のところ何とか理解しながら進められていますが、解説を見ても?のことが多く(解説は丁寧なのですが、私の理解力が●●なもので。)悩みながら読んでいます。ぶっちゃけ和訳がなかったら歯が立ちません。こんな問題今の大学受験でも出るんですかね(出るんでしょうね)。そんな大学受験したら、唯一点数が取れそうな英語もダメなので、百パで落ちるだろうなと苦笑いしてしまう今日の私でした。

 この本5周したら、東京大学を記念受験します(もちろん嘘です)。


いつも見ていただいて本当にありがとうございます。もし気が向きましたら、クリックしていただければ幸いです(^^)。
英語学習ランキング

2011/08/02 (Tue) 22:08
ユ・スヨンのブレークスルー990 TOEIC TEST 語彙・熟語・コロケーション1000問ドリル

いたる所で絶賛のこの参考書、私も買いました。どうやら一時的にアマゾンで品切れになったみたいです。もちろん私の地元の本屋さんにも置いておらず、都心にある某大型書店で買いました。

 内容は素晴らしいというのは、他のブログでも書かれているので、私は違うアプローチからこれについて語ってみたいと思います。

 実は「スヨン」という名前は無理やりカタカナをあてはめただけで、韓国語の発音を学びでもしない限り、我々日本人にはうまく発音できません。
 なんでこんなことを書くかといいますと、オーストラリアのブリズベンにいるとき、「スヨン」という女の子とフラットメイトだったのですが、一度たりともちゃんとした発音ができず(韓国語の発音にはちょっと自信があったのですが)、めんどくさいので日本語発音で「すよん」と呼んでいた苦い?思い出があるからです。
 ちなみに、以前書いたかもしれませんが、英語圏の人にとっても韓国人の名前は発音しにくいのが多いので、ほとんどの韓国人はイングリッシュネームを自分で作ります。たまたま「スヨン」ちゃんは作っていませんでした。

 あと、写真のスヨン先生の顔ですが、典型的な韓国美人だと思います。というのは、シドニーのとあるフードコートの韓国料理店でしょっちゅう昼飯を食べていたのですが、そこの店で働いていた女の子がやけに韓国人の男子に人気があったですよ。で、聞いたところ、韓国では典型的な美人だとのこと。その女の子とこのスヨン先生はかなり似ていると思います。
 あと、私のクラスメイトだったある韓国人の女の子も本当にスヨン先生に似ています。もしかしたらスヨン顔の人は韓国には結構いるのかもしれません。

 なんか、全然参考書と関係ありませんが、今日はこの辺で(否、ここで締めたらマジであほでしょ)。

 ということでちょっと参考書について書きますと、アマゾンの紹介文にもちらっと書かれていますが、TOEIC730点くらいの人が使うと一番効果が高いような気がします。まだ全然解いてはいないのですが、今のところそれほど難しく感じません。語彙やコロケーションということで、要は知っているか知らないかで感じ方は変わってくるわけで、たぶん前半はたまたま私が知っている問題が多かっただけなんだと思います。

 解説はかなり丁寧なので、600点台の人が使っても問題ないと思います。

 730点台の人が一番効果があると書きましたが、イクウン本等でパート5をやり込んだ人は、これをやればパート5に関してほぼ穴がなくなると思います。私もパート5はここのところ伸び悩んでいるので、この本でブレイクスルーを狙っていきます。

 あえて個人的にこうして欲しいと思うことを書きますと、私はTOEIC対策のことももちろん考えてこの本を買いましたが、コロケーションについてもっと学びたいという思いもあって購入を決めました。それ故ダウンロードでもCDでもいいので、音声が欲しかったです。私は基本的に音声を聞いたり真似したりして単語等を覚えるので。値段を考えるとこの要望は無茶だと思うので、是非別売りで販売して欲しいです。私と同じことを考えている人は多いと思います。

 あと、私的には「リアル模試」のように解説(レクチャー)は別冊にして取り外し可能にしてほしかったです。

 これらは欠点というよりも要望なので、この本の価値が下がるものでも何でもありません。解いていて本番をやっているような錯覚を起こしたので、それくらいTOEICテストに近い質の高い問題が載っているんだと思います。

 私があれこれ書かなくても売れまくりなのでしょうが、パート5が苦手な人も得意な人も、一家に一冊あった方がいいと思います。

 それにしても、いい参考書が次々と出てくるので、ETSもさぞ頭が痛いことと思います。でも問題難しくしないでね(^^)

 


いつも見ていただいて本当にありがとうございます。もし気が向きましたら、クリックしていただければ幸いです(^^)。
英語学習ランキング

2011/08/01 (Mon) 19:12
第24回英語勉強会。

  8月6日の土曜日に英語勉強会を行います。詳しくはホームページの方へ(^^)。

 本当は韓国に行くかもしれなかったのですが、友達との都合が結局合わず、空いてしまったスケジュールに勉強会を放り込むことになりました(^^)。

 今回も特に質問等がなければ、瞬間英作文を最初に行い、残りをTOEICのパート5の問題解きに費やしたいと思いますが、こんなことをやってほしい等のご要望等ございましたら、ご意見いただければ幸いです。

 
いつも見ていただいて本当にありがとうございます。もし気が向きましたら、クリックしていただければ幸いです(^^)。
英語学習ランキング

| ホーム |

 BLOG TOP