カレンダー

08 | 2017/03 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

プロフィール

Author:しゅうさん
 某公社(11年)→某県英語講師(2年)→オーストラリア語学留学→某中学講師→某中学教員
 常に気になっているのが地球環境問題と世の中どうすれば良くなっていくか。30歳過ぎてから読書にはまり、英語の勉強の合間にいろいろな本を読んでいます。

ホームページ

「頑張らないけどあきらめない英語」の方もよろしくお願いします。(都内某所で英語勉強会も開催中です)

フリーエリア

 現在のTOEIC最高点  本試験→945点。 IP(オーストラリア)→885点。

最近の記事

もしよろしければクリックお願いします。

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

見ていただいて感謝しています。

見てくれてありがとうございます。

現在の閲覧者数:

リンク

最近のトラックバック

--/--/-- (--) --:--
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010/09/18 (Sat) 18:46
ワーキングメモリー

スコア900へのTOEICテスト パーフェクトリーディングスコア900へのTOEICテスト パーフェクトリーディング
(2010/09/07)
甲斐 幸治

商品詳細を見る


 実はTOEICモードに勉強を変えたので、参考書を買いまくっています。もう本屋さんを開けるかもしれません(笑)。ていうか、ゆっくりやったら、やり終わる頃には山本昌投手と同じ歳になっているかもしれません。←って、どんだけ買ったんじゃ!!

 リーディングのパート7用に上記の教材を買ったのですが、900を狙う参考書であるにもかかわらず、今のところかなり簡単です。これはもちろん私の実力が高いとかでは決してなく(もしそうなら今頃リーディングで450くらい取っています)、文章も読みやすいですし、問題も素直なものが多いです。

 リーディングのスコアが400を超えている人には物足りないかもしれません(ちなみに私は390前後です)。

 ただし、まだ半分も終わっていないので、これだけでこの本を評価するのはとんでもない話で(ペーパーバックを読んでいてもよく経験しますし←ちょっと基準は異なりますが・・・)、とにかく最後までやってからこの本を評価したいと思います。

 後半の方にワーキングメモリーの強化法というページがあり、これは非常に参考になりました。私もそうなのですが、パート7で選択肢を読んだ後、本文を読んでいると、選択肢どころか設問すら忘れることが多々あります(パート3、4、にも言えます)。それはワーキングメモリーの能力が低いことが原因みたいです。その鍛え方がこの本には載っていまして、これは試してみる価値があるのではと思いました。

 もしワーキングメモリーの部分だけでも気になる方はぜひ本屋さんで買って立ち読みしてみてはどうでしょうか?

いつも見ていただいて本当にありがとうございます。気が向いたらお願いします(^^)
英語学習ランキング
スポンサーサイト

<< 最高の人生の見つけ方 | ホーム | 新TOEIC TEST 総合対策特急 正解ルール55(CD付き) >>

コメント

ワーキングメモリー

ワーキングメモリーの部分だけでも気になるので、ぜひ本屋さんで立ち読みしてみます。・・・おいおいe-264


よろしくお願いいたします

はじめまして sadametaboと申します。

11月にIPテストがありまして、本日模試をしました。結果は
 
 パート1:10/10
 パート2:23/30
 パート3:14/30
 パート4:16/30
 パート5:26/40
 パート6:7/12
 パート7:24/48

 パート7では12問残しで時間切れでした。

 リーディングを相対的に上げたいと思いますが、パート7が問題です。時間内に解き終わる方法と正答率を上げる方法がありましたらお教えください。

 よろしくお願いいたします。

えいごっちさんへ。

 えいごっちさんこんにちは!

> ワーキングメモリーの部分だけでも気になるので、ぜひ本屋さんで立ち読みしてみます。・・・おいおいe-264

 ワーキングメモリーは、私の中でずいぶん前から非常に重大なテーマでした。英語力を上げれば勝手についてくるものだと思っていたのですが、そうでもないみたいです(わたしだけ?)。

 調子のいい時は結構記憶できるのですが、いつも調子がいいわけではないので、私もこの本を参考にしてワーキングメモリー強化法を試してみようと思います。

 コメントありがとうございました!

sadametaboさんへ。

 sadametaboさんこんにちは!

> 11月にIPテストがありまして、本日模試をしました。結果は>  
>  パート1:10/10
>  パート2:23/30
>  パート3:14/30
>  パート4:16/30
>  パート5:26/40
>  パート6:7/12
>  パート7:24/48
>  パート7では12問残しで時間切れでした。
>  リーディングを相対的に上げたいと思いますが、パート7が問題です。時間内に解き終わる方法と正答率を上げる方法がありましたらお教えください。

 私が聞きたいくらいなのですが・・・(笑)。私も終わったり終わらなかったりを繰り返していますので、あまりアドバイス的なことをするのはどうかと思うのですが、せっかくこうしてコメントしてくださっているので私なりの見解を書きたいと思います。

 正直TOEICは以前に比べて難化しているのは間違いありません。7について言えば、考えさせるような問題が増えており、私みたいな直感型の人間にとってかなり手ごわくなってきています。

 もし私がsadametaboさんの立場であったら、リスニングを今以上に鍛えて、リーディングはパート5、6強化に専念します。なぜなら、パート5,6が速く解ければパート7にさく時間が増えますし、それだけ多く問題を解けるのは間違いないからです。それに5、6の問題を解くことによって、リーディング力も鍛えられますし。

 パート7はテクニック的なものよりも、実際のリーディング力がものをいうと思うので、そんなにすぐには伸びないと思います。地道に自分のリーディング力を鍛えていくしかないというのが私の意見です。

 お薦めは、リーティングもリスニングも公式問題集(新しいものほどいいので、VOL3、4は両方持っていたほうがいいと個人的には思います)がてっぱんだと思います。万が一公式問題集が難しく感じるようでしたら、「新TOEICテスト はじめての解答技術 」をお薦めします。私は持っていないのですが(笑)、ヒロ前田先生はTOEIC研究の第一人者というべき人なので、間違いないと思います。

 パート5、6対策としては、中村澄子先生の1000本ノックシリーズと、花田徹也先生の文法特急シリーズ、森田鉄也先生の単語特急シリーズがいいと思います。

 これら以外にも素晴らしい本がたくさんあると思いますが、中には著者がTOEICを一度も受けていないにもかかわらず、TOEICという市場に目をつけて本を出している場合もあるので、そこのところは気をつけてください。

 あと、私のリンクさせていただいている方のほとんどが私より数段上の実力者なので、それらのブログにお薦めの参考書のレビュー等が書いてあると思うので、それを参考にしてみるのも手だと思います(「TOEIC征服日記」は特にお勧めです)。

 私のような者に、このようなコメントをいただいて、本当にありがとうございます。私もまだまだ修行の身なので、お互い目標スコアを目指して頑張っていきましょう!!

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。