カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

プロフィール

しゅうさん

Author:しゅうさん
 某公社(11年)→某県英語講師(2年)→オーストラリア語学留学→某中学講師→某中学教員
 常に気になっているのが地球環境問題と世の中どうすれば良くなっていくか。30歳過ぎてから読書にはまり、英語の勉強の合間にいろいろな本を読んでいます。

ホームページ

「頑張らないけどあきらめない英語」の方もよろしくお願いします。(都内某所で英語勉強会も開催中です)

フリーエリア

 現在のTOEIC最高点  本試験→945点。 IP(オーストラリア)→885点。

最近の記事

もしよろしければクリックお願いします。

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

見ていただいて感謝しています。

見てくれてありがとうございます。

現在の閲覧者数:

リンク

最近のトラックバック

2010/10/13 (Wed) 19:52
none

次の(   )に入る適切な be 動詞を選びなさい。

 None of the boxes ( ) empty.

A is

B are






 正解は  どっちもOKです。引っかけ問題みたいですみません(「みたい」じゃなく完全に引っかけですよね。)。ちなみに私は A を選ぶべきだと今まで思っていました。

 しかしジーニアス英和辞典によると、「本来は単数扱いであるが、(略式)では後の複数名詞(この場合はboxes)に引かれて複数扱いされることが多い」とのこと。

 これ以外にもnoneにはごちゃごちゃといろいろなルールがあるみたいなので、興味がある方は辞書や文法書で調べてみてください。

 実は、この内容が直接私が解いているTOEICの問題集で問われたわけではないのですが、このルールを知らなかったばかりに間違えてしまったので、復習の意味も兼ねてブログに載せました。

 このような様々な文法事項を知っていると、パート5,6で非常に有効ですよね。これからもせこせこといろいろな文法事項を頭にインプットしていきたいと思います。

 モリテツ先生並の文法オタクになれば無敵なのですが・・・。私は私で文法フリークを目指します(^^)。


いつも見ていただいて本当にありがとうございます。気が向いたらお願いします(^^)
英語学習ランキング


 
スポンサーサイト

<< この参考書はやばい! | ホーム | マートン >>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP