カレンダー

01 | 2017/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -

プロフィール

Author:しゅうさん
 某公社(11年)→某県英語講師(2年)→オーストラリア語学留学→某中学講師→某中学教員
 常に気になっているのが地球環境問題と世の中どうすれば良くなっていくか。30歳過ぎてから読書にはまり、英語の勉強の合間にいろいろな本を読んでいます。

ホームページ

「頑張らないけどあきらめない英語」の方もよろしくお願いします。(都内某所で英語勉強会も開催中です)

フリーエリア

 現在のTOEIC最高点  本試験→945点。 IP(オーストラリア)→885点。

最近の記事

もしよろしければクリックお願いします。

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

見ていただいて感謝しています。

見てくれてありがとうございます。

現在の閲覧者数:

リンク

最近のトラックバック

--/--/-- (--) --:--
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010/11/09 (Tue) 21:59
オレンジレッスン

 洋書以外で本について書くのは久しぶりですね。実はこの本ずいぶん昔に買って、もちろん読んではいたのですが、もう一度読み返したら非常に内容の濃い素晴らしい本だったので、紹介するに至りました。

 洋書以上に和書もほぼ毎日読んでいまして、今はこれまたずいぶん前に受講したフォトリーディングのトレーニングをするのに、既読の本を実験的に使っています。
 
 フォトリーディングについてはまた日を改めて書きたいと思います。


オレンジレッスン。―あなたはどんどん幸せに成功する!オレンジレッスン。―あなたはどんどん幸せに成功する!
(2006/10)
犬飼 ターボ

商品詳細を見る


 この本ですが、当時もかなり一生懸命読んでいて、付箋が張ってあるは、鉛筆で本にコメントは書いてあるはで、かなり記憶に残っている本でした。でも、ちょっと部屋が狭い(物がいっぱいでただ単に散らかっているだけ)こともあり、もう一回読んだら捨てようと思って読み始めました。

 ところがどっこい、当時結構あっさり読んでいた所が、今読むとなるほど!と思ったりする部分がかなりあって、めでたく廃品回収行きを免れました(^^)。

 内容は、ある女性がかなり悲惨な状況に追い込まれていて、あることがきっかけでオレンジレッスンというものに参加し、いろいろな気付きをいただきながら、成長していくというよくあるパターンの話なのですが、内容はかなり深いです(私がそう思っているだけかも)。

 ちょっと一般の方には受け入れがたい部分もありますが(私は以前この部分はほとんど意識して読んでいませんでした)、それを抜きにしても十分得るものが多い本だと思います。

 読み物としても面白いです。

 5段階評価ではもちろん5です!!

 もし興味が出た方いらっでゃいましたら、読んでみてはどうでしょうか。


いつも見ていただいて本当にありがとうございます。もし気が向きましたら、クリックしていただければ幸いです(^^)。
英語学習ランキング
スポンサーサイト

<< 24 | ホーム | 終わりなきドリル。 >>

コメント

シンクロ!

フォトリーディング、先日の(7日)解剖学の先生が言ってました。
先生いわく、
「潜在意識が必要な部分をキャッチする」
うぅんと、唸ったけんとんです。

本当に必要なことは、どんな早さ(状態)であろうと、潜在意識はキャッチするのだろうなぁ~

準1には落ちて、、、涙、です。

しゅうさんの英語力に近づきたかったのに~

道のりは遠いようです。

何がたりないか?・・・全部(号泣)

ただ、
ひたすら、淡々とやり続けるしかないようです。

けんとんさんへ。

 けんとんさんこんにちは!

> フォトリーディング、先日の(7日)解剖学の先生が言ってました。
> 先生いわく、
> 「潜在意識が必要な部分をキャッチする」
> うぅんと、唸ったけんとんです。

 もちろん潜在意識とフォトリーディングは関係があるのは間違いないのでしょうが、勝間和代さんhttp://kazuyomugi.cocolog-nifty.com/point_of_view/2004/12/_2.htmlが面白い分析をしています。

 脳の滑りがよくなるという感覚が私には近いような気がしました。私はまだ練習中なのですが、脳の滑りが良くなる部分だけは体験できていまして、簡単な内容の本であればアホみたいに速く読めるようになりました。

 潜在意識の部分にフォーカスすれらばさらに速くなると思うので、その辺もがんばって攻略していきたいと思います。やっていて思ったのですが、どなたでも10倍速ぐらいはいけるのではと思いました。

> 本当に必要なことは、どんな早さ(状態)であろうと、潜在意識はキャッチするのだろうなぁ~

 だと思います。最近潜在意識関係の本も結構読んでいまして、非常に興味深い内容のものが多いです。一つだけ言えるのは、人間の力は本当に偉大だということです。これらの技術を英語に活かしたいのですが、それはまだまだ先の話になりそうです(><)。

> 準1には落ちて、、、涙、です。
> しゅうさんの英語力に近づきたかったのに~>
> 道のりは遠いようです。

 残念でしたね(><)。昔よりも準一のレベル上がっていると聞きますし、手ごわい試験には違いないと思います。私もぎりぎり合格でしたし。
 ただし、一つ言えることは、続けていれば間違いなく受かる試験だということです。それに、準一レベルが一番日常生活に使えそうなので、勉強するイコール実用の英語力がつくような気がします。

 つまり仮に落ちたとしても、やってきたことは決して無駄にはならないと思います!!

> 何がたりないか?・・・全部(号泣)
> ただ、
> ひたすら、淡々とやり続けるしかないようです。
 
 TOEICに比べると、対策とか練りにくそうですよね。私もある参考書を半分くらいだけやって本番に臨んだのですが、語彙が一問出ただけでした(笑)。
 一番勉強して効果が出るのは語彙なので、語彙の勉強はそれこそ一日5個ずつとかでもいいので淡淡と続ける必要があると思います。
 リーディングは、グレイデッドリーダーズの5,6あたりで練習すれば全く問題ないと思います。作文は、瞬間英作文の練習をするだけでも、十分対策になると思います(スピーキングの練習にもなりますし)。

 リスニングは手ごわいですよね。スピードは大したことはないのですが、選択肢とか結構やらしいですし(笑)。先読みはできないですし。
 リスニングは、数あるいろいろな教材を一つ一つ完璧にしていくという方法がいいような気がします。

 年に3回ありますし、淡淡と続けて来年中に勝利をつかみ取ってください!応援しています!!!

 私も一級がんばります!!(もう少し実力が付いたら受けます)

 コメントありがとうございました!

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。