カレンダー

12 | 2017/01 | 02
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

Author:しゅうさん
 某公社(11年)→某県英語講師(2年)→オーストラリア語学留学→某中学講師→某中学教員
 常に気になっているのが地球環境問題と世の中どうすれば良くなっていくか。30歳過ぎてから読書にはまり、英語の勉強の合間にいろいろな本を読んでいます。

ホームページ

「頑張らないけどあきらめない英語」の方もよろしくお願いします。(都内某所で英語勉強会も開催中です)

フリーエリア

 現在のTOEIC最高点  本試験→945点。 IP(オーストラリア)→885点。

最近の記事

もしよろしければクリックお願いします。

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

見ていただいて感謝しています。

見てくれてありがとうございます。

現在の閲覧者数:

リンク

最近のトラックバック

--/--/-- (--) --:--
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010/12/22 (Wed) 20:47
英語の上達って

 英語の上達って本当にある時ふと感じるものですよね。ドラクエみたいにレベルが上がったら「パラララッパッパッパ~」みたいな感じで音楽が鳴ればやる気がわくのですが(笑)。でも恐らくレベル99という分け方では間に合わず、レベル100万くらい必要な気がします。
 
 レベルがやっと1000くらいになって、「次のレベルまで必要な時間は1000時間です」とか知らされたら、やる気が反対になくなってしまうかもしれないので、やはり知らせてくれない方がいいのかもしれません(←結局どっちなんだ!)。

 私は文法問題の横に「難」とか「読」(問題は解けるけど意味がうまくとれないマーク)とか書くのですが、流石に4回くらい見ると、「なんでこんなの解けなかったの(もしくは読めなかったの)」となります(ならない問題もあります<笑>)。

 結局、繰り返すことによって自分の知らない間に脳が進化して、できるようになっていくんだとつくづく思います。まー英語に限らずなんでもそうだと思いますが。

 語っていないでさっさと勉強再開します。


いつも見ていただいて本当にありがとうございます。もし気が向きましたら、クリックしていただければ幸いです(^^)。
英語学習ランキング


 
スポンサーサイト

<< 自分に向いていること。 | ホーム | 第4回英語勉強会。 >>

コメント

奥が深いのですね

英語の勉強は

ponsundさんへ

 ponsunさんこんばんは!

> 英語の勉強は

 おっしゃるとおりだと思います。私の実力で英語を語るのはとんでもない話ですが、達人であればあるほど、その奥深さを実感していることと思います。

 英語に限らずあらゆることが奥深いものだと思いますが、夢中になれるものが見つかって幸せを感じております(^^)。

 コメントありがとうございました!

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。