カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

しゅうさん

Author:しゅうさん
 某公社(11年)→某県英語講師(2年)→オーストラリア語学留学→某中学講師→某中学教員
 常に気になっているのが地球環境問題と世の中どうすれば良くなっていくか。30歳過ぎてから読書にはまり、英語の勉強の合間にいろいろな本を読んでいます。

ホームページ

「頑張らないけどあきらめない英語」の方もよろしくお願いします。(都内某所で英語勉強会も開催中です)

フリーエリア

 現在のTOEIC最高点  本試験→945点。 IP(オーストラリア)→885点。

最近の記事

もしよろしければクリックお願いします。

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

見ていただいて感謝しています。

見てくれてありがとうございます。

現在の閲覧者数:

リンク

最近のトラックバック

--/--/-- (--) --:--
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010/12/28 (Tue) 21:15
祖母。

 私はもうそれなりの年なのですが(笑)、幸いなことに祖母は健在です。健在といっても、糖尿病を患っていますし、5年位前に癌の手術を受けて片方の腎臓がありませんので、「健在」という言葉は似つかわしくないかもしれませんね。

 私は結構おばあちゃん子でして、小さい頃のお礼も兼ねて毎年年末にお小遣いをあげています。ちなみにオーストラリアにいる時も親に頼んで渡してもらいました。

 昔の人だからかわかりませんが、もらうと必ずお礼をしなければと考えてしまうんですよね。それ故毎年必ず何かしらお返しをもらっています。お返ししてもらったらあげた意味がなくなってしまうとは思うのですが・・・。

 つい先日、この恒例とも言うべきお小遣いを渡したのですが、今日母親が、ネックレスやら指輪やら時計やらいろいろ持ってきて「おばあちゃんが、何も渡せる物がないからお前に全部やってくれと言って、くれた」と言うんですよ。確かに今までお返しはもらってきましたが、今回の物をもらったら本当にお小遣いを渡した意味がなくなってしまいます。価値とか全然わかりませんが、少なくとも私が渡した小遣いの何倍もするでしょうから・・。

 もうかなりの高齢なので祖母はベッドで寝ていることが多く、支えがなければ歩くことができません。母親がぼそっと「もう身につけることはないと思ったからお前にあげたんだと思う。」って言いました。

 何かこの祖母の思いを聞いた時に、自分が思っているすべての価値観とかいろいろなことがどうでもよくなってしまいました。

 これを「なけなしの愛」って言うのかなと思いました。どんなすごい言葉も、どんなすごい行動も、この「なけなしの愛」には敵わないなとも思いました。

 少しでもばあちゃん孝行しなければとしみじみ思った今日の私でした。


いつも見ていただいて本当にありがとうございます。もし気が向きましたら、クリックしていただければ幸いです(^^)。
英語学習ランキング


 
スポンサーサイト

<< パンドラの箱 | ホーム | お元気ですか! >>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。