カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール

しゅうさん

Author:しゅうさん
 某公社(11年)→某県英語講師(2年)→オーストラリア語学留学→某中学講師→某中学教員
 常に気になっているのが地球環境問題と世の中どうすれば良くなっていくか。30歳過ぎてから読書にはまり、英語の勉強の合間にいろいろな本を読んでいます。

ホームページ

「頑張らないけどあきらめない英語」の方もよろしくお願いします。(都内某所で英語勉強会も開催中です)

フリーエリア

 現在のTOEIC最高点  本試験→945点。 IP(オーストラリア)→885点。

最近の記事

もしよろしければクリックお願いします。

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

見ていただいて感謝しています。

見てくれてありがとうございます。

現在の閲覧者数:

リンク

最近のトラックバック

--/--/-- (--) --:--
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011/02/11 (Fri) 22:53
声に出して言葉を発するということ。

 人間とチンパンジーは、99%の遺伝子の類似性を共有しているそうです。しかし、この両者はドラゴンボールの孫悟空とヤムチャ(またこのネタ?)以上の差があるのはご存知の通りです。

 この両者の違いは、喉の構造にあるといわれています。人間の喉の部分がチンパンジーよりも狭くなっているらしく、それにより言葉を発することができるようです。

 喉の構造がたまたま異なって、言葉を発するというこのわずかな違いが、この両者に次元が異なるくらいの差がついてしまったわけです。

 これを知って思ったのが、やはり英文を口に出して読むということは、進化の過程を考えても、英語上達にとってかなり合理的なんじゃないかということです。こんな偉そうなことを書いていて、自分の望むべく英語力にまだまだ達していない私ですが、声を出した勉強をやっていなかったらもっと上達が遅かったと思います(笑)。

 今日はあまり声を出す勉強はしませんでしたが、明日は気合いを入れて奇声をあげて声をからし、雪の中耳鼻咽喉科に行って来ようと思います。


いつも見ていただいて本当にありがとうございます。もし気が向きましたら、クリックしていただければ幸いです(^^)。
英語学習ランキング


 
スポンサーサイト

<< ウルトラマンのシール | ホーム | 第9回英語勉強会。 >>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。