カレンダー

08 | 2017/03 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

プロフィール

Author:しゅうさん
 某公社(11年)→某県英語講師(2年)→オーストラリア語学留学→某中学講師→某中学教員
 常に気になっているのが地球環境問題と世の中どうすれば良くなっていくか。30歳過ぎてから読書にはまり、英語の勉強の合間にいろいろな本を読んでいます。

ホームページ

「頑張らないけどあきらめない英語」の方もよろしくお願いします。(都内某所で英語勉強会も開催中です)

フリーエリア

 現在のTOEIC最高点  本試験→945点。 IP(オーストラリア)→885点。

最近の記事

もしよろしければクリックお願いします。

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

見ていただいて感謝しています。

見てくれてありがとうございます。

現在の閲覧者数:

リンク

最近のトラックバック

--/--/-- (--) --:--
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011/02/12 (Sat) 21:58
ウルトラマンのシール

 相変わらずわけのわからないタイトルですみません。私が子どものころ、ウルトラマンやウルトラマンの怪獣の写ったペラペラのカードを買って集めてそれを、シールブックみたいのにそのカードをのり付けしていくと1冊のウルトラ図鑑もどきが完成するというものがありました。

 (YAHOO!知恵袋より一部抜粋)。


 こちらのページに詳しく載っていました。

 私はこれにめちゃめちゃはまってしまい、時にはごみ収集所に捨ててあったこの本を見つけ、怪獣の写真カードをそこからとったりとかもしました(爆)。当時の私にとってはゴミとして捨てられていたこのシール本が宝物に見えました。

 全324種類あるうち、ごみ箱あさり作戦などにより、あと4枚で全部揃うというところまでいったんですが、当時からそそっかしかった私は、なんとそれを友達に見せびらかしたあと公園に置き忘れてしまったんです。

 気づいて光速で公園にダッシュして、見たら幸運にも本がありました!さらに表紙に一枚貼る怪獣がありまして(確か名前はミクラスだったと思います)、ミクラスが貼ってあるからほっとしたのを今でも覚えています。

 しか~し!!!!中を見たら、カードは全部はがされていました(><)。正直、しばらく人間不信になりました(笑)。もしかしたら未だに、今まで生きてきて一番ショックだったことかもしれません(爆)。

 話は飛んで、このウルトラマンカードブック(正確にはワールドスタンプブック)への情熱を、英語学習に向けようかなと最近考えました。

 要は簡単です。知らない単語に出合ったら、とりあえず辞書に線を引いていく(今のところ出典も書いています)というものです。

 使う辞書はかなり迷ったのですが、この間紹介したOxford Mini Dictionary and Thesaurusを使っていこうと思います。

 4万語収録なので、何年かかるかわかりませんが、スタンプラリーみたいな面白さがあると思うんです。無理やり難しい本を読んだりしてどんどん埋めていくという手もあります。チェックしていくだけで単語を覚えられるという虫のいい話は少ししか思いませんが(←少しは思うんだ)、辞書をひくモチベが少しでも高まればと期待して取り組んでいきたいと思います。

 今心配しているのは、3万9千語位チェックした後に、どこかに置き忘れやしないかということです(笑)。まー誰も持っていかないと思いますが・・・。


いつも見ていただいて本当にありがとうございます。もし気が向きましたら、クリックしていただければ幸いです(^^)。
英語学習ランキング


 
 
スポンサーサイト

<< 脳を活性化する最も簡単な方法。 | ホーム | 声に出して言葉を発するということ。 >>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。