カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

プロフィール

しゅうさん

Author:しゅうさん
 某公社(11年)→某県英語講師(2年)→オーストラリア語学留学→某中学講師→某中学教員
 常に気になっているのが地球環境問題と世の中どうすれば良くなっていくか。30歳過ぎてから読書にはまり、英語の勉強の合間にいろいろな本を読んでいます。

ホームページ

「頑張らないけどあきらめない英語」の方もよろしくお願いします。(都内某所で英語勉強会も開催中です)

フリーエリア

 現在のTOEIC最高点  本試験→945点。 IP(オーストラリア)→885点。

最近の記事

もしよろしければクリックお願いします。

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

見ていただいて感謝しています。

見てくれてありがとうございます。

現在の閲覧者数:

リンク

最近のトラックバック

--/--/-- (--) --:--
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011/02/24 (Thu) 20:39
英語が読めるようになるとは、どういうことか。

 今日、以前紹介した「HOLES」を読んでいて、「?」印が文章にふってありました。

 前にも書いたように、「HOLES」はずいぶん大昔に一度読了した作品です。その時の英語力では理解できなかったので「?」がふってあったのは間違いありません。

 英語が読めるようになるためには、単語を知っていなければならないのは当然として、英文の文法的な構造を理解していなければならないと思っていました。しかし、この「?」がふってある部分、今日も文法的にわかりませんでした(笑)(この数年間何をやってきたのかとも思いましたが)。

 ところがどっこい、何故か何が書いてあるのか手に取るようにわかるんです(ま~児童書なので)。文法的に説明できないけど、意味がわかるって、私の今までの経験からしてないことなのですが、「英語を読める」というのは慣れもかなりの部分を占めていると思いました。

 あらゆる形式の文章に慣れていけば、恐らく、読めない文章はなくなっていくんだと思います。もちろん最低限の文法知識はさすがにいると思いますが。

 TOEICの文章でも、読めないのはほぼないのですが、答えを見つけ出すのがちょっと・・・・なんで、答えを見つけるのに慣れていかなければなりませんね。


 いつも見ていただいて本当にありがとうございます。もし気が向きましたら、クリックしていただければ幸いです(^^)。
英語学習ランキング


 
スポンサーサイト

<< 今日TOEICの結果が届いたのですが、 | ホーム | 新TOEICテスト「直前」模試3回分 (2) >>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。