カレンダー

08 | 2017/03 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

プロフィール

Author:しゅうさん
 某公社(11年)→某県英語講師(2年)→オーストラリア語学留学→某中学講師→某中学教員
 常に気になっているのが地球環境問題と世の中どうすれば良くなっていくか。30歳過ぎてから読書にはまり、英語の勉強の合間にいろいろな本を読んでいます。

ホームページ

「頑張らないけどあきらめない英語」の方もよろしくお願いします。(都内某所で英語勉強会も開催中です)

フリーエリア

 現在のTOEIC最高点  本試験→945点。 IP(オーストラリア)→885点。

最近の記事

もしよろしければクリックお願いします。

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

見ていただいて感謝しています。

見てくれてありがとうございます。

現在の閲覧者数:

リンク

最近のトラックバック

--/--/-- (--) --:--
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011/04/09 (Sat) 20:04
英語蝶人塾

 タイトルは、私得意の「変換間違え」ではありません。本当にこういうものがあるんです。


 私のブログでよく紹介している、「英語上達完全マップ」は、英語力を7つのレベルに分けて、レベル5を目指すのを主に目的にしたサイトです。

 では、「5に達したらどうするの?」って、5にも達していない私が疑問に思うのは野暮なのですが、そういう人もいると思います。もちろん「英語上達完全マップ」の練習方法を続ければ、将来ヤムチャの最強段階を超えて、セルジュニアくらいには間違いなくなります(そもそもこの基準が私以外にはわかりませんが)。

 もとい、「英語完全マップ」で900までいった後、その方法を継続して990に行くような人もいるとは思いますが、他の道しるべみたいなものがあっても損ではないと思うんです。そこで、900に達していない私が最近参考にしているのが、「英語蝶人塾」のサイトです。

 正直、情報量が多すぎて全然見きれていません(英語上達完全マップも情報量は半端ないですが)。ここでは、達人を目指すのではなく、その手前まで案内するというなコンセプトが取られているみたいです。今の私には十分すぎる到達点なので、かなり参考になっています。

 英語学習に行き詰まりを感じていなくとも、何らかのスパイス的なものにはなると思うので、興味がある方は参考にしてみてください(^^)。


いつも見ていただいて本当にありがとうございます。もし気が向きましたら、クリックしていただければ幸いです(^^)。
英語学習ランキング



 
スポンサーサイト

<< 地震の影響 | ホーム | 語源(2) >>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。