カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

プロフィール

しゅうさん

Author:しゅうさん
 某公社(11年)→某県英語講師(2年)→オーストラリア語学留学→某中学講師→某中学教員
 常に気になっているのが地球環境問題と世の中どうすれば良くなっていくか。30歳過ぎてから読書にはまり、英語の勉強の合間にいろいろな本を読んでいます。

ホームページ

「頑張らないけどあきらめない英語」の方もよろしくお願いします。(都内某所で英語勉強会も開催中です)

フリーエリア

 現在のTOEIC最高点  本試験→945点。 IP(オーストラリア)→885点。

最近の記事

もしよろしければクリックお願いします。

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

見ていただいて感謝しています。

見てくれてありがとうございます。

現在の閲覧者数:

リンク

最近のトラックバック

--/--/-- (--) --:--
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007/09/06 (Thu) 08:06
これまでの英語勉強の道のり(9)

 今度は、非常にひどい腰痛になりました。歩くのもつらいくらいひどくて、はうようにしてなんとか電車に乗り仕事に行ったのですが、当然仕事にならなくて何日かお休みをいただきました。
 腰痛の原因ですが、同じ姿勢でずっといたことにより、腰の組織が固まってしまったため起こったみたいです。
 実は腰痛になる前に、4日連続で図書館にこもりっきりで何時間も座って勉強していました。その時腰を動かすなり、軽い体操をすればよかったのですが、まさに後の祭りです。ずっと座りっぱなしというのは腰にとってあまりいいことではなく、タクシーの運転手に腰痛の人が多いのはこのためです。
 この腰痛により生まれて初めて針を打つという経験をします。効果のほどは抜群で、針くらい効果のある勉強法がほしいと思いました(笑)
 声も出ないし、腰痛のため座ることもできないので、その時は易しい英語の本を寝っ転がりながら読むのが精いっぱいで、さらにもともと英語の勉強は嫌いなため、気づいたら寝てしまうということを繰り返していました。
 もともと転職をするという目標のため英語の勉強をしており(そうでなければ私の場合英語の勉強は続きません)、その目標をはっきり言ってあきらめました。喉は2年近く治らないし、TOEICの点数も600点台を行ったり来たりの繰り返し、さらに腰痛がとどめを刺すという、まさに泣きっ面に蜂です。
 
 信じられない話ですが、この腰痛のおかげで私の喉はその後完治します。

 <昨日の勉強時間>2時間35分。内容→ジャパンタイムズ社説集、DUOの音読およびシャドーイング。瞬間英作文。文法書(シリウス)音読。フルハウスのDVDを英語字幕で観る。
スポンサーサイト

<< これまでの英語勉強の道のり(10) | ホーム | これまでの英語勉強の道のり(8) >>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。