カレンダー

01 | 2017/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -

プロフィール

Author:しゅうさん
 某公社(11年)→某県英語講師(2年)→オーストラリア語学留学→某中学講師→某中学教員
 常に気になっているのが地球環境問題と世の中どうすれば良くなっていくか。30歳過ぎてから読書にはまり、英語の勉強の合間にいろいろな本を読んでいます。

ホームページ

「頑張らないけどあきらめない英語」の方もよろしくお願いします。(都内某所で英語勉強会も開催中です)

フリーエリア

 現在のTOEIC最高点  本試験→945点。 IP(オーストラリア)→885点。

最近の記事

もしよろしければクリックお願いします。

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

見ていただいて感謝しています。

見てくれてありがとうございます。

現在の閲覧者数:

リンク

最近のトラックバック

--/--/-- (--) --:--
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011/08/18 (Thu) 21:08
暑すぎです。

 私は某都に住んでいるのですが、某熊谷や某前橋等に比べればまだいいのかもしれませんが、それでも暑すぎです。このブログでも何度も書いているように、私の部屋にはクーラーがなく扇風機は温風機と化しています。

 真面目な話、地球温暖化は世界各国で好き勝手やっているので、誰にも止められません。正直、このまま本当に本当に温暖化を誰も止められなければ、恐らく数十年後取り返しのつかないことが起こると思います(間違いなく)。

 オーストラリア留学中にも上記のような話をしたのですが(確かコペンハーゲンで行われた国連気候変動会議のことを授業で扱ったときだと思います)、ブラジル人のA君曰く、日本は今まで好きなだけ経済発展の恩恵を受けまくったのだから、ブラジルなどの発展途上国が経済発展のために温室効果ガスを排出することに対して文句を言うのはおかしいと言うんです(まー気持ちはわかりますが)。
 さらに、A君は、CO2を排出することが地球温暖化に関係あるとは思っていなく、むしろ他に原因があると言っていました(これに関してはいろいろな議論がありますよね)。

 A君に限らず、世界中の多くの人が、自然環境やツバルのような海抜が低くて今にも沈没しそうな国など気にせず、これからも自分たちが好きなことをやって、人類みんな仲良く行くところまで行ってしまうんだと思います(超皮肉)。

 なんか、「暑いから勉強進みませんです」というユルイ記事を書こうと思ったら、かなり真面目なそしてネガティブな記事になってしまったことをお詫びします。

 節電のために電気を節約するのではなく、地球環境のために電気を節約していた私ですが、生きているだけで地球環境にかなり悪影響を与えているのは間違いないわけで、今自分に何ができるのか再考してみたいと思います。


いつも見ていただいて本当にありがとうございます。もし気が向きましたら、クリックしていただければ幸いです(^^)。
英語学習ランキング
スポンサーサイト

<< 空海と密教美術展 | ホーム | ネイティブの英語 >>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。