カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

プロフィール

しゅうさん

Author:しゅうさん
 某公社(11年)→某県英語講師(2年)→オーストラリア語学留学→某中学講師→某中学教員
 常に気になっているのが地球環境問題と世の中どうすれば良くなっていくか。30歳過ぎてから読書にはまり、英語の勉強の合間にいろいろな本を読んでいます。

ホームページ

「頑張らないけどあきらめない英語」の方もよろしくお願いします。(都内某所で英語勉強会も開催中です)

フリーエリア

 現在のTOEIC最高点  本試験→945点。 IP(オーストラリア)→885点。

最近の記事

もしよろしければクリックお願いします。

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

見ていただいて感謝しています。

見てくれてありがとうございます。

現在の閲覧者数:

リンク

最近のトラックバック

--/--/-- (--) --:--
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011/09/12 (Mon) 20:51
アビメを見るなら。

 先日ある方から、「TOEICのアビメでどれがどのパートに対応するかわからない」という相談を受けたので、そんなのインターネットに載っているベと思い、「調べておきます」なんて軽く返事をしたのですが、なかなかアビメについて詳しく書かれているブログやホームページってないんですね。

 で、一世を風靡した(している)「赤信号本」にアビメについて書かれているのは知っていたので、それを「要チェックや」と思っていたところ、


 


 この本にもアビメについて詳しく書かれているという情報を知り、「東京英会話倶楽部」の帰りに某大型書店に寄ってきました。当初はアビメのページだけメモって、そのまま立ち去ろうと思っていたのですが(神崎・TEX・Jay先生すみません><)、結構内容が面白かったので、思わず(再びすみません←全く反省していない)買ってしまいました。

 ぶっちゃけ、この本が出た当時990点には全く興味がなかったので(というよりも宇宙の果て位に思っていたので)中身を見たことがなかったのですが、実際読んでみると3人の勉強履歴等も書いてあり、なかなか読み物としても面白いと思います。
 まだしっかり読んでいないのであんまり適当なことは書けませんが、TOEICの試験対策にもなるように作られていまして、興味が出た人は本屋さんで手にとってみてはどうでしょうか(^^)。
 

いつも見ていただいて本当にありがとうございます。もし気が向きましたら、クリックしていただければ幸いです(^^)。
英語学習ランキング


 
スポンサーサイト

<< 水泳 | ホーム | 明日受けられるみなさん。 >>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。