カレンダー

12 | 2017/01 | 02
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

Author:しゅうさん
 某公社(11年)→某県英語講師(2年)→オーストラリア語学留学→某中学講師→某中学教員
 常に気になっているのが地球環境問題と世の中どうすれば良くなっていくか。30歳過ぎてから読書にはまり、英語の勉強の合間にいろいろな本を読んでいます。

ホームページ

「頑張らないけどあきらめない英語」の方もよろしくお願いします。(都内某所で英語勉強会も開催中です)

フリーエリア

 現在のTOEIC最高点  本試験→945点。 IP(オーストラリア)→885点。

最近の記事

もしよろしければクリックお願いします。

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

見ていただいて感謝しています。

見てくれてありがとうございます。

現在の閲覧者数:

リンク

最近のトラックバック

--/--/-- (--) --:--
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012/02/01 (Wed) 20:46
生きた英語(2)

 先日、このブログで数回紹介したネイティブと電車で帰る途中、また英単語を学びました。彼は最近仕事やプライベートでいろいろとストレスがたまっているらしくて、「タバコすいて~」と日本語で言っていました(ずいぶん前から禁煙しているみたいです。)
 そこで、私が得意のインチキ英語で、「タバコ吸うなら酒飲みまくれ」と言ったら彼は「お酒も体に悪い」と返しました。彼はかなり不摂生でありまして、朝はマクドナルドでほぼ毎日済ませ、昼は食べないかケンタッキーフライドチキンやカロリーメート、コカコーラを水の代わりに飲んでいるんじゃないかと思うくらいいつもがぶ飲みし、いつ体を壊しても驚かないような生活をしています。

 さらにアルコールが大好きで、その彼が「お酒は体に悪い」と言ったので、心の中で「アホか」と思ったのは言うまでもありません。

 そのあと私が「タバコは発がん性物質がいっぱい入っているからお酒より体に悪い」と言っら、電光石火で「chemical!」」という指摘がありました。私は物質の部分を「ingredient」を使って言ったのですが、「ingredient」は基本的には料理の材料を言う時に使うので、この場合は「chemical」が正しいそうです。

 またもや自分の英語力のへっぽこさを実感してしまいました。

 「carcinogen」がすっと出てきたらよかったのですが、このときは完全にこの単語のことは頭になかったので、ま~おかげでまた一つ勉強になりました。

 また何か仕入れましたら、ブログで公開したいと思います(^^)。


いつも見ていただいて本当にありがとうございます。もし気が向きましたら、クリックしていただければ幸いです(^^)。
英語学習ランキング


 

 
スポンサーサイト

<< 寒いですね。 | ホーム | 時間泥棒 >>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。