カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール

しゅうさん

Author:しゅうさん
 某公社(11年)→某県英語講師(2年)→オーストラリア語学留学→某中学講師→某中学教員
 常に気になっているのが地球環境問題と世の中どうすれば良くなっていくか。30歳過ぎてから読書にはまり、英語の勉強の合間にいろいろな本を読んでいます。

ホームページ

「頑張らないけどあきらめない英語」の方もよろしくお願いします。(都内某所で英語勉強会も開催中です)

フリーエリア

 現在のTOEIC最高点  本試験→945点。 IP(オーストラリア)→885点。

最近の記事

もしよろしければクリックお願いします。

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

見ていただいて感謝しています。

見てくれてありがとうございます。

現在の閲覧者数:

リンク

最近のトラックバック

--/--/-- (--) --:--
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012/03/20 (Tue) 11:02
英語パック

 英語パックとは、私がほぼ?毎日やっている勉強プログラムです。自分で言うのも何ですが、これが完成したらそりゃもうあんた、恒例のドラゴンボールで言えば、ヤムチャ→悟空、TOEICで言えば、私→990点レベルの神々、忍者ハットリクンで言えばケン一氏→獅子丸(誰も知らないし、パワーアップもしてない。)くらい私の英語力がアップするはずです。

 毎度のアホな前置きはこれくらいにして、やってる教材を(どんどん話すための瞬間英作文並みにスラスラ)張り付けたいと思います。

 まずは、今までで恐らく一番使いこんでいるであろう 「新TOEICテスト スーパートレーニング 実戦活用例文555」

 

 です。もう何度も書いているので、このブログをよく見ていただいている方は「また?」みたいに感じてしまうかもしれません。瞬間英作文用に使っていますが、リスニング、スピーキング、リーディング、ライティング、英語4技能が全て鍛えられます。
 負荷はかなり高くて、今8周目ですが、未だにスラスラ英文が出てきません。正直手をつけるのが早かったと思っています。もちろん使いこなしているつもりではありますが、今の私のレベルだと、これよりワンランク下の物に最初手をつけるべきでした。

 



 この教材も、やっている期間で言えば、「555例文」に負けないと思います。CDのスピードは遅くて、多分昔のTOEICと同じくらいだと思います。ただし、使われている語彙レベルは非常に高くて、その割には構文は難しくないので、音読やシャドーイングをするのに最適です。これによりリーディング力もつくと思います。この2003年版がいつ終わるかわかりませんが、ジャパンタイムズ社説集シリーズは、今後も続けていくつもりです。






 「AFNニュースフラッシュ 2010度版」は近々終わるので、その時に詳しく書きますが、もし生素材でリスニング力をつけたい方には是非お奨めします(^^)。







 「語源とイラストで一気に覚える英単語」ですが、最近語源の大切さが身にしみてこの教材を使っているというのは、前にも書いたとおりです。例文を毎日音読して、少しずつ語源を頭に入れています。







 当初この教材は、英字新聞で分からない単語が出てきてストレスフルだったので、そのストレッサーを無くすために買ったのですが、地味に英検一級対策にもなっています。例文を毎日音読しています。





「英文読解の透視図―大学入試」は、英字新聞を読んでいて、構文的に分からない文も結構あったので、その対策で買いました。一周しましたが、全くこの本の内容が頭に残っていなかった感じだったので、今は一文一文音読しています。




 使っている教材は以上ですが、これら以外に、「ジャパンタイムズWEEKLY」を一記事ずつ読むことと、ある英語の論文集を少しずつ読んでいます。さらに発音もいろいろな教材で思考錯誤して練習しています。

 PSSソフトも未だに活用しています。


 多くの方が感じたと思うのですが、「いろいろな教材やりすぎじゃないの?」って自分でも思います。

 ただ、最初に挙げた3つの教材がメイン学習になっていまして、残りはサブという感じです。でも、そのサブが大きいと思います。とにかく大事なのは「続けることです」。多少やり方が間違っていようが、要領が悪かろうが続かないよりマシです。

 本当は毎日今の2倍から3倍くらい学習したいです。そうすれば、英語において辿りつきたい域に早く到達するからです。できないことを言っても仕方がないので、以前にも書きましたが、やり方を工夫して、もっと効率的に勉強できるようジョジョにオラオラと勉強法も進化させていけたらと思います。

いつも見ていただいて本当にありがとうございます。もし気が向きましたら、クリックしていただければ幸いです(^^)。
英語学習ランキング
スポンサーサイト

<< あと少しで到着。 | ホーム | 皆さん頑張っていますね(^^; >>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


トラックバック失礼いたします!法などの恐い事例を紹介!

浮気でリンクしました!詐欺や被害についてのご相談は弊社にまでご連絡下さい!トラックバック不要な場合は、お手数ですが削除お願いします!失礼いたしました!


 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。