カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール

しゅうさん

Author:しゅうさん
 某公社(11年)→某県英語講師(2年)→オーストラリア語学留学→某中学講師→某中学教員
 常に気になっているのが地球環境問題と世の中どうすれば良くなっていくか。30歳過ぎてから読書にはまり、英語の勉強の合間にいろいろな本を読んでいます。

ホームページ

「頑張らないけどあきらめない英語」の方もよろしくお願いします。(都内某所で英語勉強会も開催中です)

フリーエリア

 現在のTOEIC最高点  本試験→945点。 IP(オーストラリア)→885点。

最近の記事

もしよろしければクリックお願いします。

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

見ていただいて感謝しています。

見てくれてありがとうございます。

現在の閲覧者数:

リンク

最近のトラックバック

--/--/-- (--) --:--
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012/03/24 (Sat) 20:54
「母さんのコロッケ」

 今日のタイトルは、喜多川泰さんの新刊です。このブログを見ていただいている方はご存知のように、私は喜多川さんの作品が大好きでありまして、全作読んでいます。全作持っているといいたいところですが、あげてしまったものもあるのでそれはまーいいです(笑)。

 この作品、もしかしたら今までで一番深いことが書かれているかもしれません。

 いつもの作品はノンフィクションに近いというか、全部実際にあり得る話なのですが、今回は少々非現実的な物語となっております。ただ、内容はピカイチです。

 この間孫さん自伝の「あんぽん」を読んで、在日韓国人の方の苦労を間接的に知ったのですが、今回もそれと似たような歴史的部分があったので、これも所謂シンクロニシティーだと思いました。

 いつも感動いっぱいの喜多川さんの作品ですが、今回は感動プラス、いろいろなエネルギーをもらうことができます。こんなに素晴らしい気持ちになれて1470円は安いと思いました(笑)。

 過去に喜多川さんの作品を読まれていて、好印象の方には是非おすすめします(^^)。それ以外の方にももちろんお奨めしますが、他の喜多川さんの作品を読んでからの方がさらにいいような感じがしました。

 喜多川さんいつも素晴らしい本をありがとうございます。この場を借りてお礼申し上げます(このブログを見ているわけないと思いますが<笑>)。





いつも見ていただいて本当にありがとうございます。もし気が向きましたら、クリックしていただければ幸いです(^^)。
英語学習ランキング
スポンサーサイト

<< 「AFNニュースフラッシュ2010」を終えて。 | ホーム | 大切なこと、大切なもの。 >>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。