カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

プロフィール

しゅうさん

Author:しゅうさん
 某公社(11年)→某県英語講師(2年)→オーストラリア語学留学→某中学講師→某中学教員
 常に気になっているのが地球環境問題と世の中どうすれば良くなっていくか。30歳過ぎてから読書にはまり、英語の勉強の合間にいろいろな本を読んでいます。

ホームページ

「頑張らないけどあきらめない英語」の方もよろしくお願いします。(都内某所で英語勉強会も開催中です)

フリーエリア

 現在のTOEIC最高点  本試験→945点。 IP(オーストラリア)→885点。

最近の記事

もしよろしければクリックお願いします。

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

見ていただいて感謝しています。

見てくれてありがとうございます。

現在の閲覧者数:

リンク

最近のトラックバック

--/--/-- (--) --:--
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012/05/23 (Wed) 21:00
アウトプットも大事です。

 今日もネイティブのSさんと少し話をしました。そこで思ったことは、得意な言い回しは、日本語をほとんど考えずに話しているということです。イメージか何だかわかりませんが、意識に上ってきた「日本語ではないもの」を英語にして話しています(つもりです)。

 ところが、ちょっと難しいことを言おうとすると(もちろん上級者から言わせれば簡単な言い回しだと思いますが)、やっぱり日本語→英語の方程式が成立してしまいます。

 これはリーディングにも言えるわけで、簡単な英文は日本語とか一切考えないでスラスラ読めても、構文が複雑で読みにくかったりすると、やはり構造を考えてしまいます。

 スピーキングに話は戻しますが、結局アウトプットしなければ、「何が言えて何が言えないか」がわからないんですよね。あと私の場合だと、やはり一週間に一回でもいいので英語で一定の時間話をすると、確実にスピーキング力の伸びを感じます。もちろん日頃のインプットがあって初めて味わえる上達ですが、アウトプットも大事であるのは間違いありません。

 ある英語の達人のブログに書いてあったのですが、インプット8のアウトプット2くらいで練習するといいそうです(7:3だったかもしれません)。これはもちろん日本に住んでいるからであり、海外に住んでいてさらに現地の人といつでも話せるような環境にある人は5:5でもいいと個人的には思います。でも外国に住んでいても、仕事等で使わない限り英語を話す機会ってないんですよね(^^;)。

 ここのところ英語ブログぽくなってきたので(←本当はTOEICブログじゃ!)、次回も英語関係で書けたら書きます(多分)。


 つも見ていただいて本当にありがとうございます。もし気が向きましたら、クリックしていただければ幸いです(^^)。
英語学習ランキング
スポンサーサイト

<< アンチバベルの塔(もどき) | ホーム | インプットが大事。 >>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


まとめtyaiました【アウトプットも大事です。】

 今日もネイティブのSさんと少し話をしました。そこで思ったことは、得意な言い回しは、日本語をほとんど考えずに話しているということです。イメージか何だかわかりませんが、意識に上ってきた「日本語ではないもの」を英語にして話しています(つもりです)。 ところ?...


 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。