カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

プロフィール

しゅうさん

Author:しゅうさん
 某公社(11年)→某県英語講師(2年)→オーストラリア語学留学→某中学講師→某中学教員
 常に気になっているのが地球環境問題と世の中どうすれば良くなっていくか。30歳過ぎてから読書にはまり、英語の勉強の合間にいろいろな本を読んでいます。

ホームページ

「頑張らないけどあきらめない英語」の方もよろしくお願いします。(都内某所で英語勉強会も開催中です)

フリーエリア

 現在のTOEIC最高点  本試験→945点。 IP(オーストラリア)→885点。

最近の記事

もしよろしければクリックお願いします。

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

見ていただいて感謝しています。

見てくれてありがとうございます。

現在の閲覧者数:

リンク

最近のトラックバック

--/--/-- (--) --:--
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012/06/08 (Fri) 22:16
夜と霧

 何年か前に図書館で借りようとして、予約がいっぱいすぎて結局読まずにいたのですが、偶然目にする機会がありまして、買いました。新訳と旧訳があるみたいですが、私は新訳の方を買いました(読みやすいようなので)。旧訳も機会があったら買おうと思います。

 この本に対し私の陳腐な感想を書いてもなんですが、読書が嫌いでない人であれば、一度手に取ってみてみる価値は十二分にある本だと思います。
 私の場合ですが、一度読んだだけではこの本の中身を完全には理解していない気がします(ていうかしてません)。
 
 ありきたりですが、この「夜と霧」を読んで、私の人生がどれほど恵まれているかを痛感させられました。現代の日本に住んでいる限り、この本以上の壮絶な体験をするのは不可能だと思います。

 明日から、また少し生き方が変わる気がします。

 

いつも見ていただいて本当にありがとうございます。もし気が向きましたら、クリックしていただければ幸いです(^^)。
英語学習ランキング
スポンサーサイト

<< 明日は英検 | ホーム | 英語の周波数。 >>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


まとめtyaiました【夜と霧】

 何年か前に図書館で借りようとして、予約がいっぱいすぎて結局読まずにいたのですが、偶然目にする機会がありまして、買いました。新訳と旧訳があるみたいですが、私は新訳の方を買いました(読みやすいようなので)。旧訳も機会があったら買おうと思います。 この本に?...


 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。