カレンダー

12 | 2017/01 | 02
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

Author:しゅうさん
 某公社(11年)→某県英語講師(2年)→オーストラリア語学留学→某中学講師→某中学教員
 常に気になっているのが地球環境問題と世の中どうすれば良くなっていくか。30歳過ぎてから読書にはまり、英語の勉強の合間にいろいろな本を読んでいます。

ホームページ

「頑張らないけどあきらめない英語」の方もよろしくお願いします。(都内某所で英語勉強会も開催中です)

フリーエリア

 現在のTOEIC最高点  本試験→945点。 IP(オーストラリア)→885点。

最近の記事

もしよろしければクリックお願いします。

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

見ていただいて感謝しています。

見てくれてありがとうございます。

現在の閲覧者数:

リンク

最近のトラックバック

--/--/-- (--) --:--
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012/08/20 (Mon) 21:56
逃げちゃダメ。

 昔から嫌なことから逃げるのが大好きな私ですが、英語学習においても逃げまくりなのは言うまでもありません(笑)。

 この間、ある方から語源学習の重要性についてありがたいアドバイスを頂きまして、その時は「面倒なので嫌なんです」という得意の逃げ逃げコメントで応答しました。でも、逃げてばかりじゃダメなので(個人的にはありだと思っています<わけわからん>)もう一度(二度?三度?←何度でもいい!)取り組みたいと思います。

 このブログでも紹介しているように、語源関係の参考書も数冊持っています。でも、新たな挑戦なので、また買うことに決めました。

 一冊は読み物としての参考書で、もう一冊は辞典を買おうと思います。手元に来たらこのブログ上で紹介します。

いつも見ていただいて本当にありがとうございます。もし気が向きましたら、クリックしていただければ幸いです(^^)。
英語学習ランキング
スポンサーサイト

<< 習慣化する方法。 | ホーム | 人生は上々だ。  >>

コメント

泣きたいです~~

英語力上げたいのに、準1合格したいのに、
勉強したくない、というループにはまっています。(汗)

で、
しゅうさんのHPを再度拝見し、TOEIC900超えまでの軌跡を拝読しました。
んで、
ダイアローグ1200が欲しくなりました。
DUOや、速読・速聴core、や、ジャパンタイムズは持っていますが、それらとは違う効果が有るのでしょうか?

けんとんさんへ

 けんとんさん、こんばんは!

> 英語力上げたいのに、準1合格したいのに、
> 勉強したくない、というループにはまっています。(汗)

 その気持ち非常にわかります。私の場合TOEICがなければ英語の勉強を止めていたかもしれません。もしけんとんさんがTOEICを受けてもいいという気持ちが少しでもありましたら、TOEIC受験をお勧めします。
 
 あくまで個人的な見解ですが、総合的な英語力を得たいという目的であるなら、英検の方がTOEICよりも優れているかもしれません。でも、英語をある程度ものにするための道しるべとしては、TOEICの方が数段優れている気がします。

 英検準一級はTOEIC900あっても落ちる場合があるほどかなり難しい試験に今はなっています。それ故、英検への橋渡しとしてTOEIC受験をお勧めします。でも、TOEIC受験にあまり気が進まなければ、もちろん受ける必要は全くありません(^^)。私も受けていませんし(笑)。


> で、
> しゅうさんのHPを再度拝見し、TOEIC900超えまでの軌跡を拝読しました。
> んで、
> ダイアローグ1200が欲しくなりました。
> DUOや、速読・速聴core、や、ジャパンタイムズは持っていますが、それらとは違う効果が有るのでしょうか?

 英語学習に対するモチベーションが下がっているときに、ダイアローグ1200はお勧めできません(><)。というのは、この教材かなり硬派でありまして、私はオーストラリアにいるときこちらの方法→http://miyashuublog.blog117.fc2.com/blog-entry-794.html でやっていたのですが、もう修業以外の何ものでもありませんでした。ただ、やり終えた効果はかなり感じられた旨はホームページでも書いてある通りです。本当にやる気がある時にやるべき教材だと思っています。ちなみに、最近改訂版が出たみたいです。ということはある程度人気があったわけで、信用のできる教材ともいえます。

 長々とすみません。で、結論なのですが、私が一番お薦めする教材は「神崎正哉の新TOEICTESTぜったい英単語」です。ちなみに、これは昔「ウルトラ語彙力主義」というタイトルで出版されていたのですが、絶版?となりタイトルを変えて再び登場しました。

 別にTOEICだから薦めているわけでは全くありません。単純にやっていて楽しいからです。その楽しさの秘密はこちらの→http://toeicblog.web.fc2.com/ugo.html 音声ファイルにあります。神崎先生の文法等の説明まで入っています(後半ちょっと淡泊になっていますが<笑>)。

 音声ファイルは右クリックして「リンク先を保存」を選べばダウンロードできます。無料なので試しに聞いてみることをお勧めします。

 私のブログやホームページを参考に英語学習を頑張っている方がいるというだけで、これほどうれしく幸せなことはありません。本当にありがとうございます!

詳しい説明をありがとうございます。

TOEIC、、、何故だか、英検派なのですよねぇ~。
1度、2008.3月にTOEIC受けましたが、スコアは550でした。(涙)

「頑張らないけど、あきらめない」このスタンスで、英語と付き合った行きます♪

ネット上ですが、出会えた御縁を有り難く思います♪

けんとんさんへ。

 けんとんさん、こんばんは!

> TOEIC、、、何故だか、英検派なのですよねぇ~。
> 1度、2008.3月にTOEIC受けましたが、スコアは550でした。(涙)

 英検派ですか(^^)。私はどちらでもないのですが、あえて言えばケンブリッジ派ですかね(受けてもいないのに)。

> 「頑張らないけど、あきらめない」このスタンスで、英語と付き合った行きます♪
> ネット上ですが、出会えた御縁を有り難く思います♪

 ありがとうございます。そうなんですよ。この「頑張らないけど・・・」というのが何をするにしてもポイントとなると考えています。

 頑張ることも大事なのかもしれないけど、好きなことは頑張らなくてもみんなできるわけで、本当にやりたくなるかどうかなんですよね(って偉そうですね)。

 こんな私ですが、今後も何卒よろしくお願いします。

 コメントありがとうございました!

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。