カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

しゅうさん

Author:しゅうさん
 某公社(11年)→某県英語講師(2年)→オーストラリア語学留学→某中学講師→某中学教員
 常に気になっているのが地球環境問題と世の中どうすれば良くなっていくか。30歳過ぎてから読書にはまり、英語の勉強の合間にいろいろな本を読んでいます。

ホームページ

「頑張らないけどあきらめない英語」の方もよろしくお願いします。(都内某所で英語勉強会も開催中です)

フリーエリア

 現在のTOEIC最高点  本試験→945点。 IP(オーストラリア)→885点。

最近の記事

もしよろしければクリックお願いします。

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

見ていただいて感謝しています。

見てくれてありがとうございます。

現在の閲覧者数:

リンク

最近のトラックバック

--/--/-- (--) --:--
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012/08/21 (Tue) 21:31
習慣化する方法。

 英語学習もそうですが、何か物事を身に付けるにあたり、それを習慣化できればほぼもらったようなものだと思います(身に付けるものの難易度にもよりますが)。

 私の場合、すでに習慣化されていることを利用して、いくつか取り組んでいます。まず、英語学習は通勤時間にやるのがメインです。休みの日も用もないのに電車に乗ったりします。某山手線を一周してシャドーイングしたこともあります。それ以外だと喫茶店に寄ったりとかです。図書館もいいのですが、声を出せないので、リーディングがメインになります。

 お風呂に入った後は、ほぼ必ず筋トレをしています。これも半年くらいですが何とか習慣化できました(^^)。歯磨きも毎日するので(しないと大変ですし)、この習慣を利用して「歯磨き後は単語を覚える!」とかやってみてもいいかもしれません(今書いていて名案だと思いました)。

 大事なことは、最初のうちはたくさんやるのではなく、ちょうどいいかちょっと少ないくらいを目安にやることです(こんなことなんかの本に書いてありますね多分)。

 さらに、物事を始めるのに一番エネルギーがいるのはやり始めです。このエネルギーを小さくしてくれるのが、「電車に乗ること」「風呂に入ること」なんだと思います。すなわち、これらの活動がすでに始まっているので、その活動の一部と体が判断しているため、始めるのに必要なエネルギーを使う必要がないのだろうと考えられます。何か我ながら書いていて納得してしまいました(笑)。頭に浮かんでくることをそのまま書いているので(^^)(←だからわかりにくい!)。

 長くなりましたが、もしどなたかの参考になれば幸いです(^^)。

いつも見ていただいて本当にありがとうございます。もし気が向きましたら、クリックしていただければ幸いです(^^)。
英語学習ランキング
スポンサーサイト

<< 頑張らない参考書。 | ホーム | 逃げちゃダメ。 >>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。