カレンダー

08 | 2017/03 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

プロフィール

しゅうさん

Author:しゅうさん
 某公社(11年)→某県英語講師(2年)→オーストラリア語学留学→某中学講師→某中学教員
 常に気になっているのが地球環境問題と世の中どうすれば良くなっていくか。30歳過ぎてから読書にはまり、英語の勉強の合間にいろいろな本を読んでいます。

ホームページ

「頑張らないけどあきらめない英語」の方もよろしくお願いします。(都内某所で英語勉強会も開催中です)

フリーエリア

 現在のTOEIC最高点  本試験→945点。 IP(オーストラリア)→885点。

最近の記事

もしよろしければクリックお願いします。

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

見ていただいて感謝しています。

見てくれてありがとうございます。

現在の閲覧者数:

リンク

最近のトラックバック

--/--/-- (--) --:--
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012/09/01 (Sat) 21:06
シップリー英語語源辞典

8月20日の記事で辞典を買うと言いながら、今日まで先延ばししてきました。

 実はいくつかの候補があったのですが、結局シップリー英語語源辞典に決めました。

 正直、載っている語彙が類書よりも(かなり)少ないのですが、中身が私的には一番面白く、記憶にも残りそうなので選びました。辞書はほとんど電子辞書にお任せなので、紙の辞書代表?として使っていきたいと思います。

 久しぶりに高い買い物でした(せこっ!)





いつも見ていただいて本当にありがとうございます。もし気が向きましたら、クリックしていただければ幸いです(^^)。
英語学習ランキング
スポンサーサイト

<< ソース―あなたの人生の源はワクワクすることにある。 | ホーム | シンクロニシティ2 >>

コメント

今頃ですがフェルメール

フェルメールがブログにUpされた時、コメント書こうと思ってたのに今になりました;^^)私も美術には詳しくはないですが美術館めぐりは大好きです。フェルメールは好きな画家の一人で「牛乳を注ぐ女」を見たとき、何とも言えない感動でしばらく絵の前にボーっと立っていました。“真珠の耳飾りの女”は映画も見ましたよ。アトリエと17世紀のバブリーなオランダの風景が美しく描かれてるのと何よりも当時20歳のスカレットヨハンソンの色気に驚きです。実際はフェルメールの10人いる子供の一人を描いた作品と聞いてますが、この絵を見ると映画のようなストーリの方がマッチするような気がしました。と今日はまじめモードでe-68お邪魔しましたぁ

あずきさんへ。

 あずきさん、こんばんは!

> フェルメールがブログにUpされた時、コメント書こうと思ってたのに今になりました;^^)私も美術には詳しくはないですが美術館めぐりは大好きです。フェルメールは好きな画家の一人で「牛乳を注ぐ女」を見たとき、何とも言えない感動でしばらく絵の前にボーっと立っていました。

 私は、ミーハーな感じで見ていまして、たぶんフェルメールが書いていない偽物でも「すごい!」と思っていたと思います(笑)。美術的な眼力がないといいますか・・・。数をこなせばいいのかもしれませんね。

“真珠の耳飾りの女”は映画も見ましたよ。アトリエと17世紀のバブリーなオランダの風景が美しく描かれてるのと何よりも当時20歳のスカレットヨハンソンの色気に驚きです。実際はフェルメールの10人いる子供の一人を描いた作品と聞いてますが、この絵を見ると映画のようなストーリの方がマッチするような気がしました。と今日はまじめモードでe-68お邪魔しましたぁ

 映画かなり有名みたいですね。恥ずかしながらフェルメール自体を知ったのがそんなに遠い昔ではないので、映画の存在を知る由もありませんでした。いつも不真面目モードの私ですが、たまには絵を見て感動したり、いい音楽を聞いて和んだりする必要を常々と感じております。

 一年前の記事だろうが何だろうがコメントうれしいです(^^)。ありがとうございます!

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。