カレンダー

12 | 2017/01 | 02
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

Author:しゅうさん
 某公社(11年)→某県英語講師(2年)→オーストラリア語学留学→某中学講師→某中学教員
 常に気になっているのが地球環境問題と世の中どうすれば良くなっていくか。30歳過ぎてから読書にはまり、英語の勉強の合間にいろいろな本を読んでいます。

ホームページ

「頑張らないけどあきらめない英語」の方もよろしくお願いします。(都内某所で英語勉強会も開催中です)

フリーエリア

 現在のTOEIC最高点  本試験→945点。 IP(オーストラリア)→885点。

最近の記事

もしよろしければクリックお願いします。

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

見ていただいて感謝しています。

見てくれてありがとうございます。

現在の閲覧者数:

リンク

最近のトラックバック

--/--/-- (--) --:--
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012/10/08 (Mon) 22:45
速読の講座に行っていました(2)。

 昨日の続きです。

 で、とにかくぎりぎりまで悩んでいたので、申し込みの時、向こうの事務の人も焦っていました。なんか、FAXで意気込みだら簡単な個人情報やら、もう何書いたか忘れましたが、結構手続きは面倒でした。

 ちょこちょここのブログでも書いていましたが、とにかく休憩がないスパルタ講座でした。講師の先生は全く怖いとかそんなんじゃないのですが、とにかく話が長かったです。だけど、アホみたいに頭がいいということだけは話を聞いているだけでわかりました。私はアホと言われるくらい頭が悪いので、同じアホ同士仲良くなれるかと思いました(っていうのは嘘です)。

 速読の達人だけあり、これまた馬鹿みたいに本を読んでいるみたいで、本当にいろいろなことが話の中から出てきました。ぶっちゃけ速読とこれの何が関係あるの?なんて何回か思ったのですが、口げんかしても論破されそうなので、だまって聞いていました(笑)。

 トレーニングみたいなことをやる時間もあるのですが、それよりも話の時間の方が10倍くらい(もっとかな?)長かったような気がします。

 昨日も書きましたが、先生の講義の中には非現実的な話も多々あり、私自身は本などで既知の内容もいくつかありましたが、ぶっちゃけ生徒(20人くらい参加していました)の中の半分も先生の言っていることは信じられなかったんじゃないかと個人的には思っています。まさか速読講座を受けに行ってあのような話が出るとは思わなかったので、これもシンクロニシティなのだと思いました。ちなみにシンクロニシティという言葉は使わなかったものの、それと似たような話も何回かしていました。

 こんな、???の内容でさらに、トイレ休憩なしで昼休み一回(30分だけで15時くらいにあります)という過酷なものだったことと、恐らく目に見える進歩が感じられた人は半分いなかったのでは?という講座だったので、一人は3日目から来なくなり、他の受講者の数人も最終日の最後に質問攻めというエンディングとなりました。

 私はですが、かなり速く読めるようになったと思います。ただ、この講座に期待していた10分の1くらいのスピードでしかまだ読めていません。

 これに関しては講座で習ったことや私なりに理解したものを今後実践し続けて、何とか目標に近づきたいと思います。私がもし満足のいく速さで今後読めるようになった暁には、この講座についてブログ上で宣伝したいと思います。今の段階では正直お勧めはできないので(笑)。

 ただ、フォトリーディング形式でなく、一言一句読む形式の速読も理論上可能だと思います。結局英語の勉強と同じでトレーニングが必要なんだと思います。恐らく私が英語にかけてきた時間と同じ程度速読に費やしたら、ほぼ間違いなく目標を達成できるのではと思っています(←じゃーやれよ!)。

 ということで、乞うご期待!


いつも見ていただいて本当にありがとうございます。もし気が向きましたら、クリックしていただければ幸いです(^^)。
英語学習ランキング
スポンサーサイト

<< pervert | ホーム | 速読の講座に行っていました。 >>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。