カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

しゅうさん

Author:しゅうさん
 某公社(11年)→某県英語講師(2年)→オーストラリア語学留学→某中学講師→某中学教員
 常に気になっているのが地球環境問題と世の中どうすれば良くなっていくか。30歳過ぎてから読書にはまり、英語の勉強の合間にいろいろな本を読んでいます。

ホームページ

「頑張らないけどあきらめない英語」の方もよろしくお願いします。(都内某所で英語勉強会も開催中です)

フリーエリア

 現在のTOEIC最高点  本試験→945点。 IP(オーストラリア)→885点。

最近の記事

もしよろしければクリックお願いします。

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

見ていただいて感謝しています。

見てくれてありがとうございます。

現在の閲覧者数:

リンク

最近のトラックバック

--/--/-- (--) --:--
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008/02/02 (Sat) 09:50
気合が大事

 昨日のブログに自分は気力が弱いと書いていましたが、確かかなり前には、私の唯一のとりえは気合と書いていたと思います。
 気合も気力も言葉を変えただけでほとんど意味は同じです。なんかその時その時で言っていることが違う自分が恥ずかしいです。

 ただこれはその時の気持ちで書くことが違うだけで、気の持ちようなんだと思います。その時自分に気合いがあると思えばあるんだろうし、気力が弱いと思えば弱いんだろうし。

 結局いかに気持ちを強く持つかということに尽きます。今ちょっと弱り気味の気力と気合を徐々に今日から上げていきます。そして、気合で理想の勉強時間を超えます!!(いつか<笑>)

<昨日の勉強時間>2時間00分。内容→TOEIC公式問題集の精読、音読、シャドーイング。単語帳で単語暗記。
スポンサーサイト

<< A-Bリピート | ホーム | 気力プラスアルファー >>

コメント

気合いとか気力とか

私はギャルではないので「ギャル雑誌」を買わないのですが、たまたま立ち読みをしました。
3月号は「自分史上最高の春!」でした。いいフレーズ…毎日を自分至上最高にしたいと思います。

【質問】not always「いつも~とは限らない」(部分否定)ですが、
not usuallyは「たいてい~しない」ですか。「たいてい~するとは限らない」ですか。
よろしくお願い致します。

 是非毎日を自分史上最高にしてください。「毎日」という部分が素晴らしいですね。そういう心掛けをするだけでも、自分が変われるような気がします。私も自分史上ベスト3くらいを狙っていきます(笑)。
 
 質問の答えですが、私はもちろんalwaysとusuallyの違いも知りませんでした(笑)。ちなみにウィズダム英和辞典によると、alwaysはusuallyよりも頻度が高いときに使うようです。
 で、ジーニアス英和辞典の訳だとnot usuallyは「いつも~するわけではない」となっています。これだと、「たいてい~するわけではない」に近いような気がします。
 あまり力になれなくてすみません。でも私も非常に勉強になりました。ありがとうございます。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。