カレンダー

01 | 2017/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -

プロフィール

Author:しゅうさん
 某公社(11年)→某県英語講師(2年)→オーストラリア語学留学→某中学講師→某中学教員
 常に気になっているのが地球環境問題と世の中どうすれば良くなっていくか。30歳過ぎてから読書にはまり、英語の勉強の合間にいろいろな本を読んでいます。

ホームページ

「頑張らないけどあきらめない英語」の方もよろしくお願いします。(都内某所で英語勉強会も開催中です)

フリーエリア

 現在のTOEIC最高点  本試験→945点。 IP(オーストラリア)→885点。

最近の記事

もしよろしければクリックお願いします。

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

見ていただいて感謝しています。

見てくれてありがとうございます。

現在の閲覧者数:

リンク

最近のトラックバック

--/--/-- (--) --:--
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012/11/21 (Wed) 21:05
Me neither. / Me too.

学校英語では、例えば I don't like apples. と誰かが言ったとして、それに同意したいとき、Me neither. 等の「否定の表現で答える」と教えられると思います。私は学校英語は全くダメダメダダダーン状態でしたが、普通の英文法でも上記のように習いました(そりゃそうでしょ)。

 しかし、JさんがよくMe neither.を使う場面でも Me too.を連発するので不思議に思っていました。ていうかJさんがMe neither.を使ったのを聞いたことがありません。

 で、前回の英会話喫茶でネイティブにその話をしたら、とっさにその時の気分でMe too. と言ってしまうと言っていました(変なダジャレ)。で、後から思い返すとMe neither.が正しいと考えるそうです(まー実際の場面では思い返すことはないでしょうが)。

 言葉は常に進化しているので、私たちの頭はもちろんのこと、学校英語でも時代に合わせて最新のものを教えてもいいのでは?と思ってしまいます(あくまで基本を知っているという前提で)。

 私はその基本が怪しいので、基本も大事にしながら、英語の裏ワザ研究を今後もしていきたいと思います。

 ちなみに私は果物で一番リンゴが好きだということを念のため言っておきます(←ホントにいらねー情報だ!)

いつも見ていただいて本当にありがとうございます。もし気が向きましたら、クリックしていただければ幸いです(^^)。
英語学習ランキング
スポンサーサイト

<< 日本語教えるボランティア(2) | ホーム | まだまだです。 >>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。