カレンダー

12 | 2017/01 | 02
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

Author:しゅうさん
 某公社(11年)→某県英語講師(2年)→オーストラリア語学留学→某中学講師→某中学教員
 常に気になっているのが地球環境問題と世の中どうすれば良くなっていくか。30歳過ぎてから読書にはまり、英語の勉強の合間にいろいろな本を読んでいます。

ホームページ

「頑張らないけどあきらめない英語」の方もよろしくお願いします。(都内某所で英語勉強会も開催中です)

フリーエリア

 現在のTOEIC最高点  本試験→945点。 IP(オーストラリア)→885点。

最近の記事

もしよろしければクリックお願いします。

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

見ていただいて感謝しています。

見てくれてありがとうございます。

現在の閲覧者数:

リンク

最近のトラックバック

--/--/-- (--) --:--
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013/01/20 (Sun) 21:28
私の瞬間英作文

 なんか、アホなタイトルになってしまいましたが、日頃の私の瞬間英作文トレーニング方法を公開します。以前にも実は何回か書いたと思うのですが、今やっている方法でいかせていただきます(何でもいいから早くせい)。

 今までは一文を10回スラスラ暗唱できたら次の文という感じでやっていたのですが、今は10回にあまりこだわっていません。ある程度スラスラ言えたら10回未満で終わらせています。ただし一文を10日間かけてやるという方法は変えていません。

 基本、一日に暗唱する数は10文です。瞬間英作文用の参考書に初めて取り掛かる場合、初日に一文暗唱し、二日目は二文暗唱、3日目は三文暗唱と続けていくと、10日目には10文暗唱することになります(当たり前か)。で、11日目には最初の文は暗唱しないので、10文暗唱ということになります。これを無限ループしていきます。

 この方法、要領的には?ですが、量もほどほどですし自分的にはしっくりきています。何よりもこれくらいだと私としては続けるのに苦ではないので、その点で良いのではと思っています。

 あと、以前例文を永久記憶にしようと思い150回暗唱までやっていたのですが、止めました。なぜならすでに約100回暗唱している例文は無意識レベルでは完全に脳に刷り込まれているはずなので、新たな例文をどんどん脳にぶち込んでいった方がいいのではと勝手に決めつけたからです(本当に勝手だ!)。

 今は「よくばり英作文」を瞬間英作文用に使っていまして、159個目の暗唱を今日済ませました。418文あるのでまだまだ道のりは長いですが、確実にコンプリートできると思います。

 瞬間英作文と音読もしくはシャドーイングを英語学習の基本にすれば、どなたでもいつかある程度話せるようになるのではと思います。あとはいかに流暢に正確に話せるかです。ま、それは時間と練習量が解決してくれますよね(って誰に聞いているんだ)。

 どなたかの参考になれば幸いです(^^)。


いつも見ていただいて本当にありがとうございます。もし気が向きましたら、クリックしていただければ幸いです(^^)。
英語学習ランキング
スポンサーサイト

<< また風邪 | ホーム | 日々英語は変化している。 >>

コメント

なるほど~

しゅうさん、こんにちは。
勝手にルールを作るのはいいですねぇ。「よくばり」は高校生用だと思いますが、本屋さんでは高校生の棚もご覧になるのですか

ありがとうございます♪

私のブログに、かってに(断りもなく)しゅうさんの事を記事にして、「まずい。最初に了解を得なければ。」と思っていましたが、メールで<記事OK>との事、有難うございます。
そして、
使い方を今回記事にして頂き、助かります♪
1つの文を10日かけてモノにするのですね。

あと、
メールに書かれていた、しゅうさんの教員免許習得時の努力を感じます。
お世話になった会社への感謝の気持ちも持続され、行動に移されている事にも、感動しました。
(この辺りも、見習わないと~。)

えいごっちさんへ。

えいごっちさん、こんばんは!

>勝手ににルールを作るのはいいですねぇ。「よくばり」は高校生用だと思いますが、本屋さんでは高校生の棚もご覧になるのですか

 英語学習を楽しく続けるためには、自分勝手にルールを作るのが一番だと思いまして、自分の道を進んでいます(^^)。

 中学校で習う内容を話すことができれば、ネイティブと話すのに苦労することはまずないと思います。ましてや、高校生用の教材をマスターすればすごいことになると勝手に思っています(笑)。

 英検試験日が近づいてきましたが、お互い目標に向かって頑張っていきましょう!

 コメントありがとうございました!

けんとんさんへ。

 けんとんさん、こんばんは!


> 私のブログに、かってに(断りもなく)しゅうさんの事を記事にして、「まずい。最初に了解を得なければ。」と思っていましたが、メールで<記事OK>との事、有難うございます。

 誹謗中傷でなければ(笑)どんどん書いていただいて大丈夫です。むしろ書いていただいて本当にうれしかったです!ありがとうございます。


> そして、
> 使い方を今回記事にして頂き、助かります♪
> 1つの文を10日かけてモノにするのですね。

 効率的にいいかどうかは微妙ですが、確実に力はつく方法だと思っています。

> あと、
> メールに書かれていた、しゅうさんの教員免許習得時の努力を感じます。
> お世話になった会社への感謝の気持ちも持続され、行動に移されている事にも、感動しました。
> (この辺りも、見習わないと~。)

 教員免許を取ること自体はそれほど大変ではなかったのですが、免許を取りながら英語力を上げるのが結構大変でした。大学で学ぶイコール英語力アップではなかったので(少なくとも私の場合はそうでした)。

 以前の職場への感謝の気持ちを忘れないで、今後も私なりに頑張っていきたいと思います。


 コメントありがとうございました!

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。