カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール

しゅうさん

Author:しゅうさん
 某公社(11年)→某県英語講師(2年)→オーストラリア語学留学→某中学講師→某中学教員
 常に気になっているのが地球環境問題と世の中どうすれば良くなっていくか。30歳過ぎてから読書にはまり、英語の勉強の合間にいろいろな本を読んでいます。

ホームページ

「頑張らないけどあきらめない英語」の方もよろしくお願いします。(都内某所で英語勉強会も開催中です)

フリーエリア

 現在のTOEIC最高点  本試験→945点。 IP(オーストラリア)→885点。

最近の記事

もしよろしければクリックお願いします。

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

見ていただいて感謝しています。

見てくれてありがとうございます。

現在の閲覧者数:

リンク

最近のトラックバック

--/--/-- (--) --:--
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014/10/26 (Sun) 20:18
素晴らしい才能。

 昨日、私の勤めている学校で文化祭がありました。私の学校では演劇部があり、文化祭で毎年演技を披露しています。今年は母親の子どもに対する愛情をテーマにした物語だったのですが、あまりにも素晴らしくて目頭が熱くなってしまいました。
 ある先生に聞いたところ、その先生も泣いたし、他にも泣いた先生がたくさんたそうです。さらに保護者もたくさん見に来ていて、そのほとんどが泣いていたそうです。
 
 実は脚本は、国語の先生のオリジナルでありまして、3者面談とかで元気がないお母さんがたくさんいたので、そのお母さん方を元気づけたくて今回の脚本を書いたらしいです。

 あんな素晴らしい劇の脚本を書けるというのは才能だと思います。でも何よりも素晴らしいと思ったのは、その脚本を書こうと思った動機です。

 いろいろな意味で感動いっぱいの文化祭でした。こんな世界に関わることができて本当に幸せです。私も少しでも精進して、この国語の先生みたいなことがいつかできたらと思います。
スポンサーサイト

<< 一期一会 | ホーム | 少しの努力の積み重ね >>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。