カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

プロフィール

しゅうさん

Author:しゅうさん
 某公社(11年)→某県英語講師(2年)→オーストラリア語学留学→某中学講師→某中学教員
 常に気になっているのが地球環境問題と世の中どうすれば良くなっていくか。30歳過ぎてから読書にはまり、英語の勉強の合間にいろいろな本を読んでいます。

ホームページ

「頑張らないけどあきらめない英語」の方もよろしくお願いします。(都内某所で英語勉強会も開催中です)

フリーエリア

 現在のTOEIC最高点  本試験→945点。 IP(オーストラリア)→885点。

最近の記事

もしよろしければクリックお願いします。

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

見ていただいて感謝しています。

見てくれてありがとうございます。

現在の閲覧者数:

リンク

最近のトラックバック

--/--/-- (--) --:--
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007/09/21 (Fri) 06:12
ホームステイについて(2)

 前にオーストラリア人を迎えたのは3回目と書きましたが、2回目は去年でした。もちろんわたしの家だけでなく、同地域に同じように迎えている家がありまして、つまりオーストラリアの人たちはグループで来ます。
 ちなみに去年は芸術家グループで、美術館回りなどをしました。その時、絵の説明とかを二人の芸術家夫婦が一生懸命しているのですが、ぜんぜん聞き取れなくて、何を言っているのかさっぱりでした。
 私の家は、オーストラリア人の年配の女性を一人迎えたのですが、その人の言っていることはある程度理解できました。
 そういう意味で今年は、去年よりも少しは英語力がアップしていることを実感できました。特に去年と変わった点は、今年は去年よりもすらすらと言葉が出てきたんです。それはある練習を去年の終りぐらいから始めたためなのですが、それは次回に書かせていただきます。

  余談ですが、今年迎えた夫婦もそうなのですが、みんな結構箸を器用に使うんですよね。去年のこの女性は納豆も普通に食べていました。実はオーストラリアは今多国籍化(192カ国くらいの人が住んでいるそうです)していて、あらゆる国の料理を食べることができるらしいのです。日本料理が簡単に食べられるのは言うまでもありません。



 <昨日の勉強時間>約1時間。内容→ジャパンタイムズ社説集、DUOの音読およびシャドーイング。フルハウス。



 
スポンサーサイト

<< どんどん話すための瞬間英作文 | ホーム | 寝不足 >>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。