カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール

しゅうさん

Author:しゅうさん
 某公社(11年)→某県英語講師(2年)→オーストラリア語学留学→某中学講師→某中学教員
 常に気になっているのが地球環境問題と世の中どうすれば良くなっていくか。30歳過ぎてから読書にはまり、英語の勉強の合間にいろいろな本を読んでいます。

ホームページ

「頑張らないけどあきらめない英語」の方もよろしくお願いします。(都内某所で英語勉強会も開催中です)

フリーエリア

 現在のTOEIC最高点  本試験→945点。 IP(オーストラリア)→885点。

最近の記事

もしよろしければクリックお願いします。

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

見ていただいて感謝しています。

見てくれてありがとうございます。

現在の閲覧者数:

リンク

最近のトラックバック

--/--/-- (--) --:--
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007/09/24 (Mon) 08:56
読書の効用

 語感を鍛えたり、知識を深めるのに最適なトレーニングは、読書のほかにありません。
 恥ずかしながら、私は30歳ぐらいから読書たるものを始めました。実用書などは結構読んではいたのですが、小説等はほとんど読んだことがありませんでした。
 「一冊の本が人生を変えると」といわれるくらい、読書の効用はすさまじく、そして素晴らしいです。
 知識が拡がったり、語感が鋭くなるのはその効用の一部であり、その他いろいろな潜在能力が引き出されると思います。なぜなら本は、その作者が全身全霊をかけて書いたものだからです。私みたいな凡人には想像もつかないようなことに遭遇することが多々あります。
 特に今若い人は必ず読むべきです。私は今まで生きてきて後悔たるものをほとんどしたことがないのですが、読書をしてこなかったことだけは後悔しています。
 でも今からでも遅くないと心に言い聞かせながら、こつこつといろいろな本を読んでいます。
 ジャンルは何でもいいと思うので、今まで読書をほとんどしてこなかった人は是非読んでみてください。
 年齢が若ければ若いほど、人生が変わる可能性は非常に高いです。それだけ世の中には素晴らしい本があふれています。

  <昨日の勉強時間>約2時間。内容→ジャパンタイムズ社説集の音読およびシャドーイング、フルハウス、簡単な英語の本を読む。

 
 
スポンサーサイト

<< フルハウス | ホーム | 英語の才能 >>

コメント


本は良いよぬ(ノ)・ω・(ヾ)


パズルっていう本は面白かったよ
期待を裏切らない展開って言うか、先が想像しやすい感じ

悪く言えばありがちな話かもしれないけど(´-ω-`)

はげ@まゆげさん本の紹介ありがとう。早速アマゾンで検索してみたのですが、「パズル」という本が世の中にはたくさんあるみたいで、今度詳しく教えてください。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。