カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

プロフィール

しゅうさん

Author:しゅうさん
 某公社(11年)→某県英語講師(2年)→オーストラリア語学留学→某中学講師→某中学教員
 常に気になっているのが地球環境問題と世の中どうすれば良くなっていくか。30歳過ぎてから読書にはまり、英語の勉強の合間にいろいろな本を読んでいます。

ホームページ

「頑張らないけどあきらめない英語」の方もよろしくお願いします。(都内某所で英語勉強会も開催中です)

フリーエリア

 現在のTOEIC最高点  本試験→945点。 IP(オーストラリア)→885点。

最近の記事

もしよろしければクリックお願いします。

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

見ていただいて感謝しています。

見てくれてありがとうございます。

現在の閲覧者数:

リンク

最近のトラックバック

--/--/-- (--) --:--
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008/10/14 (Tue) 20:28
勉強モード

 明日を乗り越えればとりあえず一仕事終了なので、勉強モードに入れます。

 とにかく今日明日英語以外で頑張ります!!

 今日の単語は、御存知の方多数だと思います。

 resort

意味→頼る, 助けを求める, (暴力などに)訴える 、行楽地、

例文→I hate men who have resort to force.

暴力に訴える人は嫌いだ。

<昨日の勉強時間>1時間00分。内容→NHKラジオ「実践ビジネス英語」の音読およびシャドーイング。簡単な英語の本を読む。

スポンサーサイト

<< 終わりそうです | ホーム | やっと終わりました >>

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

ウーゴ始動

こんばんは。お仕事いかがでしょうか?

やっとウーゴ到着、ウォーミングアップも終了し
やっと本格始動し始めました。

取り急ぎ、報告まで。

またお邪魔します。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

ルンバさんへ

 いよいよ始動しましたか(^^)。

 ルンバさんのブログを見ると、すでに私よりもしっかりウーゴを使いこなしそうな感じですね。
 私みたいにサポートページオンリーよりも、いろいろな使い方をした方がひとつの教材をマスターするのは間違いなく速いと思います。
 私も今回の周が終わったらいろいろと考えてみたいと思います。

 コメントありがとうございました。

mさんへ

濡れ衣ですか。ある程度の年月生きているといろいろなことを経験しますよね。世の中いい人ばかりではありませんし、まして、完璧な人間というものは存在しないので、時には自分に火の粉が来ることを覚悟しなければなりません(もちろん私が覚悟ができているわけではありませんが<笑>)。
 そんな中私のコメントがmさんの励ましになったのはうれしいです。
 私自身もしょっちゅうブログ仲間の方々に励まされていまして、何回も書いていますが、本当にブログをやっていてよかったと思います。こうしてmさんとブログでやり取りすることも、この媒体がなければほぼ100パーセントなかったことですし。ブログに感謝です(^^)。
 ところでプラマガってTOEICの雑誌だったんですね。今ググッテ初めて知りました。そういえば本屋さんに置いてありますね。

  私は気まぐれなので、更新時間も適当です。いつも時間割はいっしょなので、火曜日がちょっと早かったのはたまたまです。
 
 疲れていると英語の音声は寝るのに最高ですよね。私はいつも実践ビジネス英語を聞きながら寝ています(よく寝れるので<笑>)。
 
 7月頃から見ていただいているんですか。きっかけは何かわかりませんが、長い間見ていただいて感謝します(^^)
 コメントについては決まりみたいのがあるわけではないと思うので、mさんの書きたいことを書いていただければと思います。
 
 ちなみに「寄り」です。
 
 大学に入るかどうかはまだ具体的なビジョンがあるわけではないのですが、今の気持ちとしては、TOEICで900を超えたら真剣に考えたいと思います。ちなみに私は通信制の大学を2つ経験していまして、2校目は教員免許を取って辞めてしまいました。気合いを入れれば卒業もできたのでしょうが、その気合いが免許を取ったら消えてしまいました(笑)。
 挫折するということは何かに挑戦しなければできないのですから、それも生きていく上で絶対必要な経験だと思います。ただ、英語だけはせっかくここまできたので挫折したくないというのが本音です(笑)。

 お互い挫折しないよう、英語学習これからもがんばりましょう(^^)。

 コメントありがとうございました。
 




管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

mさんへ

免許お持ちなんですね。でも教師も人間ですから、いろいろな人がいるのは仕方ないと思います。私の前の職場には本当にいろいろな人がいまして、人間動物園と私は呼んでいました。ほとんどの人が、自分の感情をそのまま出します。例えばある人はその日体調が悪いと、こちらから挨拶してもシカトします。最初のうちは驚きましたが、そういう人だと分かってからは「あー今日は体調悪いんだー」と思って、気遣ったりとかしょっちゅうです。でもこの人は根はめちゃめちゃいい人で、本当によくしてもらいました。
 あと、非常に短気な人も多くて、感情とかもむき出しです(笑)。よく怒鳴りあいとか聞こえましたし。
 そのような職場を経験したので、学校の先生との人間関係はおかげさまで全く問題がありません。皆さん本当によくしてくれて。
 でも、人間の面白さで言ったら、前の職場にはかないません(笑)。
 私は一応英語の講師をやっていますが、教室に入る時は「おはようございます」と言って入ることが多いです(笑)。基本的に生徒はさん付けで呼びます。前の学校の時は非常勤ではなく臨任講師として副担任とかやっていたので、仲のいい生徒は呼びつけでしたが・・・。

通信というのは明確な目標とかない限り続きませんよね。私の場合教員免許という目標が果たされたため、モチベーションがかなり下がってしまいましたし。
 私も1校目の通信の時、支部みたいな所の活動に参加しましたが、何回か参加してすぐに辞めてしまいました。別に嫌なこととか一切なかったのですが。というかなんで辞めたのか忘れました(笑)。
 あと、ブログのオフ会は確かに、masamasaさんや神崎先生を慕って皆さん集まりました。でも、カリスマというよりも、周りの皆さんが本当に気持ちの良い人ばかりだったので、それゆえの大成功だったと思います。
 本当に何回もお会いしたいような素晴らしい方々でした。
 でもmさんの考えている事ももちろん関係していると思います。

 全然時代遅れではないと思います。少なくとも私が参加した3回のオフ会は、全員とお話できたわけではないのですが、ほぼ間違いなく全員mさんが願うような人ばかりだったと思います。
 私もブロガーの皆さんには及ばずとも、そのような人間になりたいと日々努力しているつもりです。類は友を呼ぶといいますんで、mさんもいつか私がお会いした素晴らしい方々と交流する日が来ると思います(^^)。
 一言コメント私もあまり書きません。でも、一言でもあるとうれしいというのもあります。ちなみに私は癖字どころか悪筆です(笑)。アルファベットはちょっとはましになりましたが、肝心の日本語が・・・<笑>。

 英語ネタ楽しみにしています(他のネタも)

 コメントありがとうございました。

 ではでは。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

mさんへ

すみません(笑)。

 人間動物園についてですが、最近は変わってきていると思います(私は2年前に辞めているので詳しくはわかりせんが)。その理由は、昔の人に比べて今の人は非常におとなしいからです。私の入ったころは「こんなことありえないよ」という伝説を残した(悪い意味で)人がかなりたくさんいたのですが、そういう人たちは定年とかで辞めていってしまうので、自然とおとなしい人(あくまで昔と比べて)が残ることになります。むしろ今は仕事がきつすぎるので怒る元気もないかもしれません。
 私はまだ英語とか全く興味がない時(21歳の時)にシンガポールとマレーシアに行ったことがあります。その時は「値引きして」も英語で言えませんでした(そこらへんの中学生の方が私より英語はできたと思います)。
 でも、私のブログにもカテゴリーがあるように、4回くらいホームステイを受け入れています。母親がそういうの好きなので。
 外国には行きたいと思っていますが、「その前に就職しないと」という気持ちがあるので、まだしばらく行けません。行くならまずオーストラリアですね。
 休みについてですが、管理者も上の命令にしたがっているだけで、それに逆らってまで職員を喜ばせようと考える人はいないので仕方がないのかもしれません。というより、上に逆らうような人は基本的に管理者にはなれないと思います(特に日本では)。
 私は部活はノータッチです。去年は初心者なのにバスケ部の顧問になって結構大変でした。部活動が全然盛んでない学校だったので助かったというのが本音です。因みに学生時代は一応陸上部に入っていましたが、当時は今以上にものぐさでかなりどうしようもなかったので、部活にはほとんど行かず家で友達と遊んでいました。それ故、部活の顧問は何をやらされても一から始めるような感じになってしまうので、特に希望はないですね。
 
 謙虚でいたいなんて学生時代には考えたこともありませんでした(笑)。というより、何も考えていなかったような気がします。楽して生きていきたいとか、そんなのはありましたが。 
 私も雑学大好きです。自ら雑学を得ようとはしませんが、そういうのがたまに本に書いてあると、脳がフル回転して忘れません。英語もその域に達すればいいなーとは日々考えています。
 英語では最近ビジネス系のペーパーバックを読んでいます。ただ原書で読む実力がないので邦訳版と並行させて読むというせこい手を使っています(笑)。なるべく頼らないようにしていますが、ちょっとわからないとつい見てしまいますね。

続きは上で。



コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。