カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

プロフィール

しゅうさん

Author:しゅうさん
 某公社(11年)→某県英語講師(2年)→オーストラリア語学留学→某中学講師→某中学教員
 常に気になっているのが地球環境問題と世の中どうすれば良くなっていくか。30歳過ぎてから読書にはまり、英語の勉強の合間にいろいろな本を読んでいます。

ホームページ

「頑張らないけどあきらめない英語」の方もよろしくお願いします。(都内某所で英語勉強会も開催中です)

フリーエリア

 現在のTOEIC最高点  本試験→945点。 IP(オーストラリア)→885点。

最近の記事

もしよろしければクリックお願いします。

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

見ていただいて感謝しています。

見てくれてありがとうございます。

現在の閲覧者数:

リンク

最近のトラックバック

--/--/-- (--) --:--
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008/10/19 (Sun) 20:59
足るを知る

 昨日の毎日新聞の夕刊に、東京大学教授の福島智先生の記事が載ってました。福島先生は盲ろう重複障害です。つまり目も見えないし、耳も聞こえません。そのような障害を持って大学の教授になるのは世界的にも珍しいそうです。

 他の人とのコミュニケーションは、指を使った指点字という方法で行います。心の痛みに指を震わせながら打つ点字、心の温かさが伝わってくるような点字には<いのち>があるそうです。
 
 福島先生は「若者たち、見えるし聞こえるのに、どうして孤独なのだろうと思います」と言っています。確かに目も見えず、耳も聞こえなければ、外の世界を感じることは大変だし、まして人がいるいないを確認するためには触れるか触れてもらうしかありません。本当の孤独とはどういうものかわかるからこそ、福島先生はこのようにおっしゃることができるのかもしれません(少なくとも私には耐えられないと思います)。
 そんな中でも福島先生は常に明るさを失いません。さらに大きな目標があり、死ぬ前に月に行きたいと本気で思っています。奥さんが「見えないんだから月に行ったって仕方ないじゃない」と言ったら、「地球の6分の1の重量を感じたい」と返しています。なんだか微笑まし光景が浮かびますね。

 私が福島先生を始めて知ったのは、NHKの「ようこそ先輩」という番組を見たときです。そこで印象に残っている言葉は「今生きているだけで人間として80パーセントは成功しているんではないでしょうか」という言葉です。私も常日頃そのように思ってはいますが、目と耳が不自由な状態でそのような気持ちになれる自信は全くありません。人としての器の違いを思い知らされました。

 五体満足でさらに健康でいられるだけで、いかに幸せかとつくづく感じます。ほとんどの人はその条件が満たされているのに、なんで人間ってそれ以上欲しがるんでしょうか。私も例えば英語学習において「もっといい参考書はないか」とか、「もっと便利な電子機器はないか」とかいつも考えてしまいがちです。
 今あるすばらしい環境に感謝して、与えられたものの中で努力していくことを考えたいと思います。

 足るを知るという言葉を思い出させてくれた、福島智先生の記事でした。

molecule

意味→分子、微粒子、

例文→Only small molecules can pass through this filter.

小さな分子しかこのフィルターを通り抜けられない。 

<昨日の勉強時間>8時間15分。内容→NHKラジオ「実践ビジネス英語」の音読およびシャドーイング 。「ウルトラ語彙力主義」をサポートページで消化(2ユニット)。 中村澄子先生の教材をやる。単語帳暗記。毎日ウイークリー、「The 7 Habits of Highly Effective People: Powerful Lessons in Personal Change 」を読む。


 
スポンサーサイト

<< 第141回TOEIC公開テスト結果発表 | ホーム | シャドーイングは大変です。 >>

コメント

同感です

すべてを備えていて
それがあたりまえだから見えないのだと。
私も読みましたよ。

がんばりましょうね!!
今をうけいれて、そしてそこでがんばる。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

足るを知れ Know your limits.

しゅうさん、先日は英検への激励メッセージをありがとうございました。受からないのは分かっていましたので、棄権しようかと思ったのですが「とりあえず受けとけ☆」と踏み出すことができました。

耳も目もNGで教授!!・・・それで「足るを知れ」と言われても、限界はないんじゃないかと、逆に思いました。
私もリスニングをがんばります。



えみえもんさんへ

 コメントありがとうございます。

 同感してくれてとてもうれしいです。今ある環境に感謝してその中でがんばる。まだその域に私は達していませんが、そのような気持ちを持ち続けられるよう、これからもがんばりたいと思います。
 えみえもんさんは以前からそのような気持ちで毎日を過ごしているような気が私にはします。

 その人間性と英語に対するひたむきな努力、見習いたいです。

 TOEICは今回今一だったのですが、結果を素直に受け入れて次に向けて頑張りたいと思います。

 ありがとうございました。

えいごっち さんへ

 
 コメントありがとうございます。

 そうですか・・。英検難しかったみたいですね。リエゾンとかTOEICではあまり関係ないですもんね。でも棄権せずに立ち向かったえいごっちさんのその勇気と行動力はすばらしいと思います。
 私もTOEICの結果、かんばしくありませんでした。予想していたとはいえ、一度800に達した点数がまた下がってしまうというのは、がっかりするものですね。でも、続けていれば間違いなく英語力は上がるのですから、えいごっちさんも私もあきらめないでいっしょに頑張りましょう!!

> 「限界はない」

 まさにそのとおりだと思います。この言葉非常に励みになります(^^)

 ありがとうございました。

mさんへ

 またもやすみません。

 ニュージーランドもよさそうですよね。日本と広さはそんなに変わらないのでしょうが、世界は全く違うと思います。
 私はジョーイに顔が似ているわけではなく、3枚目なところが似ています。ジョーイも黙っていればいい男に見えますし。
 20代のころは通りすがりの女性に目が行ったりしたのですが、最近はそういうことすらしなくなりました。女性に興味がないわけではもちろんないのですが、昔みたいな気持ちがだんだん薄れていくのはちょっと寂しいですね。
 「足るを知る」、実は幸せになるために一番必要なことだと思っています。ある意味資本主義に逆行するような考えかもしれません。でも、今の便利な時代よりも、貧しくとも笑顔がたくさんあった30年前くらいの方が全体的に幸せだったと思います。

 足るを知るでシンクロできるなんて、とてもうれしいです。英語に対しては私も今まで以上に貪欲にいきたいと思います。見てのとおり今回は結果がいま一つだったので、これまで以上にがんばっていこうと思います。
 でも、勉強できる環境にいることも本当に親にそして宇宙に感謝です。一昨日の8時間はまだしも、昨日は6時間30くらいしかできなかったので、今回の点数は喝という意味でよかったです。
 プチ達成大事ですよね。私は一日のプログラムを作ってはいるのですが、全部達成できることは少ないです。でも一つでもプログラムが達成できると嬉しいものです。
 フランス語は大学の第二外国語履修です。英語以上にめちゃめちゃ勉強したのですが、単位を取ると忘れてしまいますね。もったいないことです。

 結果は見てのとおりです。TEX加藤さんすごいですね。満点逃したらみたいな考え私には一生できないと思います。そこまでの域に達するまでには相当な努力をなさったんだと思います。
後者の方には私お会いしてお話をさせてもらったことがあります。私とは全然次元が違うので話があうか不安だったのですが、印象としては本当に感じのいい人でした。私も尊敬してます。特にちょっと前の記事には感動してしまいました。あれだけ頑張れるから、あれほどの人になったんだと思います。
 見習わなければならない人が世の中たくさんいますが、自分の周りにそのような存在がいるのは本当にいいことだと思います。これもブログをやっていたおかげです。
 今日からしばらくものぐさはお休みです(のつもりです)。ちょっとの間だけでもタイトル変えようかなとも考えています(20パーセントくらい)。
 
 ここのところ晴れて気持ちのいい日が続きますね。これでTOEICの結果も良ければ最高だったのですが、好きな食べ物は最後まで取っておくタイプなので、最後に笑えればいいと思っています。

 ではまた。ありがとうございました。
 

幸せの青い鳥は・・

・・どこにもいません(笑)。
年齢を重ねると分かります。10代の人は・・当分分から
ないでしょう、20代の人は・・あと4-5年もすれば
分かってきます。30代の人は・・もし未だに分かって
ないなら問題です(笑)。

「足るを知る」、私の好きな言葉の一つです。

abramovichさんへ

 お久しぶりです。最近は世界的な株安ですが、私もかなりくらっています(笑)。世の中甘くないですね。でもいずれ景気は上向くはずですから、それまでは塩漬けです。

 私の考え方だと、幸せの青い鳥は待っても来ませんが、自分の思いとプラスの行動により呼び込めるとは思っています。
 
 足るを知るという状態で常にいれば、常に幸せの青い鳥が来ている状態とも言えると思います。結局幸せというのは、その人それぞれが何を幸せと思うかで違ってきますし。

 なんか哲学的になってしまいました。

 あともうちょっとで帰国ですね。名古屋のTBR楽しみにしています。

 コメントありがとうございました。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。