カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

プロフィール

しゅうさん

Author:しゅうさん
 某公社(11年)→某県英語講師(2年)→オーストラリア語学留学→某中学講師→某中学教員
 常に気になっているのが地球環境問題と世の中どうすれば良くなっていくか。30歳過ぎてから読書にはまり、英語の勉強の合間にいろいろな本を読んでいます。

ホームページ

「頑張らないけどあきらめない英語」の方もよろしくお願いします。(都内某所で英語勉強会も開催中です)

フリーエリア

 現在のTOEIC最高点  本試験→945点。 IP(オーストラリア)→885点。

最近の記事

もしよろしければクリックお願いします。

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

見ていただいて感謝しています。

見てくれてありがとうございます。

現在の閲覧者数:

リンク

最近のトラックバック

--/--/-- (--) --:--
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008/12/03 (Wed) 20:42
ためるのは簡単です。

 世の中簡単にためることができる物がいくつもあります。借金。ゴミ。いつか使うだろうと思いつつも結局10年以上も使わないガラクタ類。なぜか買ってしまっていつまでも新品同様の、本屋さんのTOEICコーナー並みに豊富なTOEICの参考書。いつか聞こうと思いつつも、聞かずにためるだけためてしまうラジオ講座のMD。そして毎日ウィークリーです。

 週刊にもかかわらず、TOEICに特化した勉強を続けたおかげでかなりたまってしまいました。お金はたまりませんが、ものぐさ人間にとってこれらの物をためるのはたやすいことです(注→借金は全くありません。念のため<笑>)。

 簡単なものではなく、難しいものをこれからは少しずつでもためていきたいものです。

 (昨日の勉強時間)→2時間。
 
スポンサーサイト

<< 床屋さん | ホーム | 笑顔という才能 >>

コメント

こんにちは!
私も今使っていないものが知らないうちにいっぱいたまってしまって(洋服だとか本だとかいろいろ)、使わないものは潔く処分しなきゃ!と思ってます。ところがやってみるとこれが難しいです。うーん、まだ使うかも、なんて思って元に戻してしまったり。でも12月だし、思いきって処分して、すっきりと新年を迎えたいなと思います!本当に必要なものはまた手に入るらしいですよ!

yukiさんへ

 やはり誰でも捨てられないものってありますよね。巷には捨てる技術みたいな本もあるみたいですが、たぶん世間には私たちのように、捨てきれないで困っている人がいる故、そのような本も世に出されるんだと思います。
 でも、贅沢な悩みかも知れませんね(笑)。物資がなくて困っている国が世界にはたくさんあるので。

 私も年末に向けて部屋を整理せねばと思います。正直言ってすごいことになっています(笑)。本棚一つ欲しいのですがスペースがなくて・・・。やはり捨てるしかないのかなーと思います。

 コメントありがとうございました!

 ではまた。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。