カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

プロフィール

しゅうさん

Author:しゅうさん
 某公社(11年)→某県英語講師(2年)→オーストラリア語学留学→某中学講師→某中学教員
 常に気になっているのが地球環境問題と世の中どうすれば良くなっていくか。30歳過ぎてから読書にはまり、英語の勉強の合間にいろいろな本を読んでいます。

ホームページ

「頑張らないけどあきらめない英語」の方もよろしくお願いします。(都内某所で英語勉強会も開催中です)

フリーエリア

 現在のTOEIC最高点  本試験→945点。 IP(オーストラリア)→885点。

最近の記事

もしよろしければクリックお願いします。

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

見ていただいて感謝しています。

見てくれてありがとうございます。

現在の閲覧者数:

リンク

最近のトラックバック

--/--/-- (--) --:--
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009/01/03 (Sat) 20:27
人生の王道 西郷南洲の教えに学ぶ

  タイトルは京セラの名誉会長でありかつKDDIの最高顧問である稲盛和夫さんが書かれた本です。稲盛和夫さんは今私が最も尊敬している人です。
 
 西郷南洲は西郷隆盛のことです。稲盛さんは想像を絶する数の本を読まれていると思うのですが、西郷隆盛の残した「南州翁遺訓」にもかなり影響をうけたようです。
 この「南州翁遺訓」の教えを私のような者にも、分かりやすく稲盛さんが噛み砕いて解説してくれています。西郷さんの教えを参考にご自身がどのように生きてこられたかについても書かれていまして、現代の道徳書といっても過言ではありません。

 私が最もひかれたのは、人生を良く生きていくための「六精進」です。

1、誰にも負けない努力を日々続ける。

2、謙虚にして驕らず。

3、反省のある毎日を送る。

4、生きていることに感謝する。

5、善行、利他行を積む。

6、感覚・感性を伴うような悩み、心配事をしない。


 この「六精進」を今年の抱負にしますと言いたいところですが、私にとってこれを完全に実践することは一年ではかなり厳しいです(否マジで不可能です)。

 それゆえ、これらが心の中に染み込むよう、日々精進していくことを今年の抱負にします!

(昨日の勉強時間)→10時間

(明日の予定勉強時間)→9時間
 
西郷
スポンサーサイト

<< 口で言うのは簡単。 | ホーム | 正月病克服 >>

コメント

あけましておめでとうございます

私も今年のレゾリューション決めなくちゃです。

今年もいっしょに学習がんばっていきたいので
どうぞよろしくお願いしますね。

努力って書くとあっさりしていますよね。
でも実際やりとげようと思うと
大変な仕事になりますね。

がんばりましょうねー
私も正月病をおいはらわなくちゃ・・・

しゅうさんさん

今年もよろしくお願いします。

ミクシイにも書きましたが、
私も稲盛さんを尊敬しています。
稲盛さんの本は、心が洗われますよね。

稲盛さんのような経営者の下で働きたいです。

ちなみに私が一番好きなのは生き方シリーズですが
しゅうさんさんはどの本が一番お好きですか?

いいですね。

しゅうさん、こんにちは。
いいですね。この考え方。

努力を怠るだけではなく、精神的にも安定感があるように行動すべしという事なんでしょうね。

私も自分の努力ではなく、廻りを見渡しながら何が最善か考えようと思います。

興味深い記事、ありがとうございました。
また明日から頑張ります!


Tommy

あけましておめでとうございます!

 えみえもんさん、あけましておめでとうございます。本年もよろしくおねがいします(^^)
>
> 今年もいっしょに学習がんばっていきたいので
> どうぞよろしくお願いしますね。

 今日もへばり気味です(笑)。エンジンかかっても、すぐにパーキングに寄ってしまうので、なかなか進みません。今年の抱負を守るにはまだまだ未熟ですね。

> 努力って書くとあっさりしていますよね。
> でも実際やりとげようと思うと
> 大変な仕事になりますね。

 ものぐさな私にとって努力が一番難しいです。特に続けるのが。これから少しずつコツコツ積み重ねていきます。

 道のりは長いかも知れませんが、お互い牛の歩みでもいいので、今年も継続して努力していきましょう!

 コメントありがとうございました!

IKUTOMO さんへ

 あけましておめでとうございます。

> ミクシイにも書きましたが、
> 私も稲盛さんを尊敬しています。
> 稲盛さんの本は、心が洗われますよね。

 本当にそのとおりです。日本の道徳の教科書に稲盛さんの本を使うべきだと思います。

> 稲盛さんのような経営者の下で働きたいです。

 全く同感です。いくら厳しくても着いていくと思います。むしろ稲盛さんみたいになりたいです。

> ちなみに私が一番好きなのは生き方シリーズですが
> しゅうさんさんはどの本が一番お好きですか?

 実は恥ずかしながら今回紹介したので、まだ2冊しか読んでいません(><)。ちなみに一冊目は「生き方」です。この後も少しずつ稲盛さんの書物を読んでいきたいと思っています。

 「生き方」は私の座右の書です。

 IKUTOMO さんは私よりもはるかに稲盛さんの教えを守っていますね。稲盛さんもIKUTOMO さんのがんばりを見たら、さぞ感心なさると思います。逆に私のものぐさぶりを稲盛さんが見たら、頭を抱え込んでしまうかもしれません(笑)。
 同じ稲盛信者として恥ずかしいです。稲盛さんが後ろでみているような気持ちで今後精進しなければなりませんね。

 いつもIKUTOMO さんからは刺激を頂いています。今後ともよろしくおねがいします(^^)

 コメントありがとうございました。

 

 

Tommyさんへ

 コメントありがとうございます。

> いいですね。この考え方。

 本当にすばらしい考えかただと思います。一生かけて身につけるつもりでいます。

> 努力を怠るだけではなく、精神的にも安定感があるように行動すべしという事なんでしょうね。
>
> 私も自分の努力ではなく、廻りを見渡しながら何が最善か考えようと思います。

  Tommyさんはすでにいくつか守れていると思います。私は「生きていることに感謝する」だけは今のところ守れています。残りの5つを少しずつ自分のものにしていき、人間的に少しでも大きくなりたいです。

 特に1番をTOEICまでに実行していきましょう!

 ありがとうございました(^^)

しゅうさんさん

お世辞だとは思いますが、褒めすぎですよ~(苦笑)
私なんて全然ダメダメ、です。

今日も散らかった部屋を見ながら、
”自分の部屋もちゃんと出来ない人が、一体
どんなことが出来るって言うのよ…”って
思ってます。
TOEICとか転職とか昇進とか学位だなんて
言っている場合じゃないですよね。
反省ばかりです。

稲盛信者として、しゅうさんと同じ気持ちで
前に進んで行きたいと思います!

IKUTOMO さんへ


再びコメントありがとうございます(^^)

> お世辞だとは思いますが、褒めすぎですよ~(苦笑)
> 私なんて全然ダメダメ、です。

実は私はお世辞を言わない人間なんです。ていうか言えない人間なんです。IKUTOMO さんがダメダメだったら私はダメの10乗くらいになってしまうので、もっと自分を誇っていいと思います。
 
 > 今日も散らかった部屋を見ながら、
 > ”自分の部屋もちゃんと出来ない人が、一体
 > どんなことが出来るって言うのよ…”って
 > 思ってます。

 私の部屋は年末に回復不能状態から、一般の人のちらかっているレベル(どんなレベルじゃ!)までなんとかもっていったのですが、最近またすごくなりつつあります(笑)。これだけは性なので治りませんね。

 > TOEICとか転職とか昇進とか学位だなんて
> 言っている場合じゃないですよね。
> 反省ばかりです。

 「反省」は稲盛さんの6箇条に入っていましたね。自分の部屋に関しては完全に居直っているので、また稲盛さんの頭を抱えこませてしまうかもしれません。

 TOEIC、転職、学位という言葉は全部頑張っている人からしか出ない言葉のような気がします。私にもTOEICと転職という言葉が当てはまりますが、IKUTOMO さんとは質が違います(私ももっともっと頑張らねばなりません)

> 稲盛信者として、しゅうさんと同じ気持ちで
> 前に進んで行きたいと思います!

 私も前に進んでいきたいと思います(ちょっと急ぎ足で)。稲盛さんを目指してこれからもお互い頑張っていきましょう!

 ありがとうございました。

しゅうさん

あけましておめでとうございます。
実は家には稲盛さんのひと言がかいてある日めくりカレンダーがあります。
毎日ちがうことが書いてあるのですが、見るたびに、なるほどそのとおりだなぁと思い、やる気に火がつきます。

今年もよろしくおねがいします!

yukiさんへ

 あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。

 > 実は家には稲盛さんのひと言がかいてある日めくりカレンダーがあります。

 マジですか!そんなすばらしいものがあるとは知りませんでした。でも、めくるのはいいのですが、めくったものを捨てたくないですね(笑)。

 > 毎日ちがうことが書いてあるのですが、見るたびに、なるほどそのとおりだなぁと思い、やる気に火がつきます。

 確かに気合い入りますね。それにしても稲盛さんはいろいろなところで、様々な人の役に立っているんですね。「利他」を有言実行なさっている稲盛さんはやはりすごい人です。

> 今年もよろしくおねがいします!

 こちらこそよろしくお願いします。お互い稲盛さんの言葉を実践できるようこれからも頑張っていきましょう!

 コメントありがとうございました(^^)

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。