カレンダー

08 | 2017/03 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

プロフィール

Author:しゅうさん
 某公社(11年)→某県英語講師(2年)→オーストラリア語学留学→某中学講師→某中学教員
 常に気になっているのが地球環境問題と世の中どうすれば良くなっていくか。30歳過ぎてから読書にはまり、英語の勉強の合間にいろいろな本を読んでいます。

ホームページ

「頑張らないけどあきらめない英語」の方もよろしくお願いします。(都内某所で英語勉強会も開催中です)

フリーエリア

 現在のTOEIC最高点  本試験→945点。 IP(オーストラリア)→885点。

最近の記事

もしよろしければクリックお願いします。

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

見ていただいて感謝しています。

見てくれてありがとうございます。

現在の閲覧者数:

リンク

最近のトラックバック

--/--/-- (--) --:--
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009/02/18 (Wed) 21:10
稲盛和夫の哲学

 この本、現代の道徳書と言っても過言ではありません。どのページも唸らされる内容です。ただし、人それぞれ考えかたがあるわけで、私みたいな稲盛信者の人間にとっては最高の本でも、人によっては受け入れられない部分もあることは否めません。

 特に「宇宙の法則」については、宗教、霊、魂、の存在を信じられない方は首をかしげるのではと思います。

 過去に稲盛さんの本を読んだこともあり、一度は目にした記述もかなり見受けられましたが、素晴らしい内容のものは何回脳に刷り込んでもいいので、全く気になりませんでした。

 私が特に感銘をうけた部分を抜粋しますと、


 ・この世に存在する物に無駄な物は何もない。 
 
 ・せっかくこの世に生まれたのだから、世のため人のために尽くそう
 
 ・もともと善と悪があるのではないのです。根は同じところ     から始まっています。その愛の使い方によって、善にも悪にもなる。自己愛に終始した場合に悪をなし、他者を思うという愛に目覚めたときに善となる。善悪の分かれ目とは自己を愛する「愛」と他を愛する「愛」のあいだにあるのです。

 ・自然界は普遍的な愛にあふれ、全体としては共生しています。それは、自分だけ繁栄したのでは必ず相手を破滅させて、自分も将来は疲弊してしまうということを知っているからだろうと思います。ですから仏教にある「足るを知る」という考え方が共生を実践するためのキーワードになるのです。


  資本主義社会の中で人間の欲望が尽きることはありません。資本主義に代わる新たな主義を構築する必要があると思っている人もたくさんいると思います。
 
 みんなが幸せに暮らせるような社会をつくるためにはやはり「足るを知る」を根本にして考えていくべきだと私は思います。

 この本今は文庫化されているみたいなので値段も手ごろだろうし、稲盛さんの入門書に最適です。是非読んでみてください!

 昨日の記事と大違いの今日の私でした。(←いつもやっとけ!)
哲学


スポンサーサイト

<< なんとか続いております。 | ホーム | 山口さんちのツトム君病 >>

コメント

哲学とは

関係ないんですが
うちのブログ、もう復旧できないようで
でまくりの記事もなくなっているようです・・・

しゅうさんさん、楽しみにしてくれてましたし
仮と思っていましたが
ブログで記録つけないと私がなまけてしまうので

URLチェックしてくださいね

宇宙の法則

こんにちは。私も稲盛本を紹介しつつ、宇宙の部分は書いていません。私自身は共感しているのですが、多分にスピリチュアルな部分がありますからね。今度お会いした時には是非宇宙をテーマにしたお話をしましょう(笑)

えみえもんさんへ

> 関係ないんですが
> うちのブログ、もう復旧できないようで
> でまくりの記事もなくなっているようです・・・

 そうなんですか・・・。FC2は大丈夫なのか不安になります。愛着のあるブログが復旧できないのはさぞ残念なことと思います。

 さっそくえみえもんさんのブログのリンクアドレスを新しいのに代えました。

 今後ともよろしくお願いします(^^)

 コメントありがとうございました!

TEX加藤さんへ

> こんにちは。私も稲盛本を紹介しつつ、宇宙の部分は書いていません。私自身は共感しているのですが、多分にスピリチュアルな部分がありますからね。今度お会いした時には是非宇宙をテーマにしたお話をしましょう(笑)

 宇宙の法則は確かに稲盛さんの本でも根幹ともいえるテーマですよね。

 「鏡の法則」で紹介されている本の中に稲盛さんの「生き方」が入っていたので、それを図書館で借りて読んだら非常に共感しました。そこで宇宙の法則を始めて知りました。それ以来私は稲盛さんの考え方をできるだけ参考にしながら日々生活しています。

 ほとんど実践できていないとは思いますが、心の片隅にこの素晴らしい考えかたがあるだけでも全然周りの世界が違います。

 是非次回お会いできた暁には、TEX加藤さんと宇宙の法則の話をしたいです。と言いながらもまた私はくだらない話をしてしまうのでしょうが・・・(笑)。

 コメントありがとうございました!

<TEX加藤さんと宇宙の法則の話をしたいです。

次回お会いする機会がありましたら、私もぜひ宇宙の法則の話に参加させてください(笑)

是非!

 yukiさんこんばんは!

> <TEX加藤さんと宇宙の法則の話をしたいです。
>
> 次回お会いする機会がありましたら、私もぜひ宇宙の法則の話に参加させてください(笑)

 いつ実現できるか分かりませんが、3人で会うことがあれば是非よろしくお願いします。周りがひかない程度にやりましょう(笑)

 でも本当に大事なことなので、知らない人にも教えたいですね。

 コメントありがとうございました(^^)

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。