カレンダー

08 | 2017/03 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

プロフィール

Author:しゅうさん
 某公社(11年)→某県英語講師(2年)→オーストラリア語学留学→某中学講師→某中学教員
 常に気になっているのが地球環境問題と世の中どうすれば良くなっていくか。30歳過ぎてから読書にはまり、英語の勉強の合間にいろいろな本を読んでいます。

ホームページ

「頑張らないけどあきらめない英語」の方もよろしくお願いします。(都内某所で英語勉強会も開催中です)

フリーエリア

 現在のTOEIC最高点  本試験→945点。 IP(オーストラリア)→885点。

最近の記事

もしよろしければクリックお願いします。

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

見ていただいて感謝しています。

見てくれてありがとうございます。

現在の閲覧者数:

リンク

最近のトラックバック

--/--/-- (--) --:--
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009/10/02 (Fri) 10:41
9月26日

 先月の9月26日、Оおじさん にお会いしました。

 実はОおじさんには今までお会いしたことがなく、オーストラリアで初めてお会いするという、前代未聞の対面をしました(たぶん世界で初めてだと思います<笑>)。

 Оおじさんのブログを初めて知ったのは、HUMMERさんのブログで大きく取り上げられていたときです。ぶっちゃけブログを見て、「私より確実に面白い人だなと」と思いました。面白さでいえばモーさんと張るかもしれません。

 私も負けてはいられません!!(TOEICで負けるよりも悔しいかも<爆>)

 つかみはこれくらいにして、本題に入ります。

 ОおじさんとはHUMMERさんを通じて出会うことになったのですが、Оおじさんから、「ホテルは~~ホテルに泊まります、HUMMERさん曰くロケーション最高とのことです」みたいなメールをいただいたのが間違いのはじまりでした(笑)。

 私にリアルでお会いした方は知っているかもしれませんが、私は日本でも5本の指に入るくらいそそっかしい人間です。

 それゆえ、今回もОおじさんの一見誰が見ても普通のメールを読んで、とんだ勘違いをしてしまいました。

 このメールの文章を読んで私はホテルの名前を確認せずに「なんだーHUMMERさんと同じホテルに泊まるんだー」(マジで私はアホですね<爆>)ととんでもない間違いを犯してしまいました。

 で、当日当然の如くホテルのロビーで余裕ぶっこいて待っていました。エレベータの前のソファーで10分まえくらいから待っていたのですが、エレベータが動くたびに「次かな、次かな」と待ちぼうけしていました(来るわけないのに<笑>)。

 待ち合わせの時間を10分すぎても現れないので、「もしかして待ち合わせの日間違えちゃった?」(←もちろん私が)、みたいな怖い発想をしながら、Оおじさんの携帯に電話しました。


私→ 「はじめまして、しゅうさんです。Оおじさんの携帯でよろしいですか?今どこにいらっしゃるんですか?」

Оおじさん→「ホテルのロビーにいますよ」

 って言われても、どう見てもОおじさんらしき人は見当たりませんでした。もしかしてあそこで中国語を流ちょうに話している人がОおじさんかもしれないなんてことも考えたのですが、中国語を習っていたなんて情報は知らないし。

 私→「お会いするのは今日でいいんですよね」

 Оおじさん→「ハイ」 

 この後会話の内容は忘れましたが、とにかく私がホテルを間違えたことが発覚し、ダッシュでОおじさんの宿泊しているホテルに行きました(結局何だかんだいって30分くらい予定時間より遅くなってしまいました。Оおじさん本当にすみませんでした(><)。)

 実際にお会いしてみて、本当に真面目で落ち着いた方だブログではあんなに面白いのにぶっちゃけあまり面白くないなーと思いました。

 歩いてフィッシュマーケットなるところに行ってきたのですが、予想よりも小さかったのか、満足していなかったみたいで、すぐにその場から立ち去り、前回HUMMERさんと行ったコリアンレストランで昼食をとりました。何回食べても、ここの料理はおいしいです。

 その後お決まりパターンで、ハーバーブリッジとオペラハウスが一望できるサーキュラーキーに行き、ロックスという古い建物が集まっている場所に行った後、これまたお決まりコースでバーに行きました。

 道中で、お互いしゃべりまくったおかげで、私の日本語レベルも回復しました(笑)。

 バーに行ってビールを飲んだら、Оおじさんがいきなり豹変しました。ていうかいきなり面白くなりました。私も毒舌には自信があるのですが、恐らくОおじさんはその上をいくなと思いました。

 やはりあのブログは嘘ではなかったんだとつくづく思いました(いや本当に面白い人でした)

 さんざん二人で毒を吐きあったあと、固い握手をして解散となりました。

 Оおじさんはとても律儀な人で、お土産を是非持ってきたいとおっしゃっていたので、「じゃ3色ボールペンをお願いします」と言ったら、4本か5本か忘れましたが、オーストラリアで使うには十分なくらいの数のボールペンを持ってきてくれました。

 本当にありがとうございます。

 それにしても、ブログってやっぱりいいですね。ブログをやっていなければこんなに面白い人に会えなかっただろうし。ブログを通じて素晴らしい仲間が増えていくというのは、本当にうれしいことです。

 Оおじさんこれから注目の方です。ギャグのセンスを磨きたいブロガーの方、そしてちょっと「くっすっ」と笑いたいかたいらっしゃいましたら、要チェックです(笑)。

 もちろんTOEICも本当に真剣に勉強なさっているので、その点でもとても参考になると思います。

 何はともあれ、Оおじさん本当に楽しい一日をありがとうございました。 

 そして、HUMMERさん、このような素晴らしい出会いの機会を提供してくれて本当に感謝しています。

 
スポンサーサイト

<< 3連休 | ホーム | 余裕で更新? >>

コメント

本当に良かったです!

しゅうさん、こんにちは!
え!?
僕の泊まったあのホテルに行ってしまったんですね!
Oおじさんの泊まったホテルとは、徒歩で20分位の距離でしょうか・・・それでも無事に2人が会うことが出来て良かったです。
あの例の韓国料理屋さんにも行かれたんですね!
あのプルコギはやばかったです・・・本当に美味しかったです。
またシドニーに行ったらあのお店に行きたいですね。
OおじさんはすでにTBRにも登場しています。
面白いだけでなく、ちゃんと真剣にTOEICに取り組んでいるところが素晴らしいです。
基本、僕の学習仲間はみんな、本気で真摯にTOEICに取り組んでいる方ばかりですが、Oおじさんも例外ではありません。
きっとあっという間にしゅうさんも帰国することになるのでしょうね。
帰ってきたら真っ先に一緒に飲みたいです。
今回こうしてOおじさんとの橋渡しが出来たことを本当に嬉しく思います。
そしてそれはしゅうさんだからこそ、僕は安心してなおかつ気軽に頼むことが出来たんですよ。
あと約半年、シドニーで充実の日々をしゅうさんが過ごされることを願っていますv-218

しゅうさん、
こんにちは!

今まで黙っていたのですが、7月にOおじさんにお会いした時「あっ、しゅうさんに似てる」と思ってました。^^;
ギャグのセンスとか、回転の速さとか・・。
お二人と飲めたらどんなに楽しいだろうなあと思っていたのですが。

夢の2トップが、オーストラリアで密かに実現していたとは、惜しいものを見逃しました。


本当にありがとうございます!

HUMMERさん、こんにちは!

> え!?
> 僕の泊まったあのホテルに行ってしまったんですね!
> Oおじさんの泊まったホテルとは、徒歩で20分位の距離でしょうか・・・それでも無事に2人が会うことが出来て良かったです。

いやーやっちゃいました(笑)。Oおじさんのホテルがヨークストリートに面していると知るや否や、ダッシュしたのですが、走りながら「どこだっけ?」と思い直し、2人の外国人に途中聞くもわからず、結局自力で見つけるに至りました。我ながらアホだとは思ったのですが、そんな自分が嫌いではありません(^^)。

> あの例の韓国料理屋さんにも行かれたんですね!
> あのプルコギはやばかったです・・・本当に美味しかったです。
> またシドニーに行ったらあのお店に行きたいですね。

 本当にまたもや美味しかったです。日本にいるときは韓国料理屋さんに行ったことはなかったのですが、これを機に日本のどこかのコリアレストランに行ってみたいと思っています。都合が合えば是非いっしょに行きましょう(^^)

> OおじさんはすでにTBRにも登場しています。
> 面白いだけでなく、ちゃんと真剣にTOEICに取り組んでいるところが素晴らしいです。
> 基本、僕の学習仲間はみんな、本気で真摯にTOEICに取り組んでいる方ばかりですが、Oおじさんも例外ではありません。

 TOEICにかなり気合を入れて臨んでいることは、話を聞いていて感じました。私も見習いたい部分もたくさんあり、本当に有意義な会話ができました。

> きっとあっという間にしゅうさんも帰国することになるのでしょうね。
> 帰ってきたら真っ先に一緒に飲みたいです。
> 今回こうしてOおじさんとの橋渡しが出来たことを本当に嬉しく思います。
> そしてそれはしゅうさんだからこそ、僕は安心してなおかつ気軽に頼むことが出来たんですよ。
> あと約半年、シドニーで充実の日々をしゅうさんが過ごされることを願っていますv-218

 ありがとうございます(^^)。そうですね。Оおじさんを交えて、HUMMERさんをはじめとする、素晴らしい仲間と飲めたらどんなに楽しいことか。想像するだけでぶっちゃけ明日にでも帰りたいです(笑)。


 あと半年待てば楽しいことが待っていると思うと、今まで以上に頑張れそうです。Оおじさんに負けないくらいのギャグを磨いて帰国に臨みます(笑)。

 
 ありがとうございました!

 

OJiM さんへ。

 OJiMさん こんにちは!

> 今まで黙っていたのですが、7月にOおじさんにお会いした時「あっ、しゅうさんに似てる」と思ってました。^^;
> ギャグのセンスとか、回転の速さとか・・。

 Oおじさんは、今でもお笑い等をみながらギャグを磨いているので、今のところ私が負けていると思います。残念ながらオーストラリアはお笑い番組みたいなのはほとんど放送していないので、私は磨くことができません(><)(というか、今だにテレビで何を言っているか半分もわかっていませんし<笑>)

> お二人と飲めたらどんなに楽しいだろうなあと思っていたのですが。

 私も思いました。Оおじさんがいないときでも、あんなに楽しかったのに、加わったら、どんなことになるのやら(意外とつまらなくなったらそれはそれで面白いのですが<笑>)。


> 夢の2トップが、オーストラリアで密かに実現していたとは、惜しいものを見逃しました。

 ありがとうございます。こちらで今後もギャグを磨いて、Оおじさんとの漫才を日本で開催したいと思います(^^)

 コメントありがとうございました!

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。