カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

プロフィール

しゅうさん

Author:しゅうさん
 某公社(11年)→某県英語講師(2年)→オーストラリア語学留学→某中学講師→某中学教員
 常に気になっているのが地球環境問題と世の中どうすれば良くなっていくか。30歳過ぎてから読書にはまり、英語の勉強の合間にいろいろな本を読んでいます。

ホームページ

「頑張らないけどあきらめない英語」の方もよろしくお願いします。(都内某所で英語勉強会も開催中です)

フリーエリア

 現在のTOEIC最高点  本試験→945点。 IP(オーストラリア)→885点。

最近の記事

もしよろしければクリックお願いします。

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

見ていただいて感謝しています。

見てくれてありがとうございます。

現在の閲覧者数:

リンク

最近のトラックバック

--/--/-- (--) --:--
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007/11/10 (Sat) 09:37
英文法は必要か?

 以前も書いたかもしれませんが、英文法の必要性について書こうと思います。
 もちろん必要なのですが、どの程度深く知る必要があるかということになると話は別です。
 たとえば、難関大学と言われるようなところを受ける予定の人は、それこそ相当な文法力が必要だと思いますが、ある程度英語が聞けたり、ちょっとした英会話ができればいいという方は、中学校の英文法が完璧なら、ほぼ困ることはないと思います。

 ただ私が今まで勉強してきて、どんなことがあってもこれだけは必要だと思えるのは、五文型と品詞の知識です。
 英文が読めない主な原因は、動詞が形容詞、副詞、名詞の働きをする際にその形を変化させるため(動名詞、過去分詞、現在分詞などに変化します)読みづらくなるという問題、省略や挿入がなされることにより、主語と述語の関係がわからなくなる問題の二つが中心だと思います。
 すなわち複雑な英文とは、本来基礎となる英文にいろいろな装飾がつくことにより、複雑になっているだけのことなのです。
 もちろん英文を読む際、英単語を知っているというのは大前提ですが、これは文法とはまた別の問題です。

 品詞の知識(特に、動詞、名詞、形容詞、副詞、関係代名詞)の働きを知ると、英文の見方が本当に変わってきます。そしてどうして英文を自分が読めなかったのかがわかります。

 話は最初に戻しますが、外国の人とちょっとした英会話をしたいという目的の人は、まず中学校英文法を完璧にしてください。品詞の知識はもちろん英会話でも役に立ちます。

 私に品詞の重要性を教えてくれたのが、以前にも紹介した薬袋善郎先生の「英語リーディング教本―基本からわかる」です。姉妹書に「英語ベーシック教本―ゼロからわかる 」があります。私が「英語リーディング教本―基本からわかる」を買った時、「ベーシック」のほうは出てなかったのですが、当時の私の実力を考えると「ベーシック」のほうが良かったと思います。

 これ以外にも品詞を詳しく解説した参考書はたくさんあると思うので、少し興味を持たれた方がいらっしゃいましたら、是非、五文型と品詞の勉強をしてみてください。英語を見る世界が変わるのは間違いありません。

 <昨日の勉強時間>2時間20分。内容→ジャパンタイムズ社説集の音読およびシャドーイング。TOEIC公式問題集の音読およびシャドーイング。 「1日1分レッスン!新TOEICTest」の問題を解く。


スポンサーサイト

<< ボーン・アルティメイタム | ホーム | 早起きの難しさ >>

コメント

こんばんわ

オススメの教材@英語リーディング教本、
私も買うことにしました。
しゅうさん様ご推薦なので間違いないでしょう。

ではでは。

コメントありがとうございます。

 私が薦めたから間違いないとは思いませんが、この本を薦める人は結構いると思います。masamasa さんなら、読破できること間違いないと思いますが、好き嫌いが分かれる本なので、本屋さんで確認してから買うことをお勧めします。
 お互いがんばりましょう。
 

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。