カレンダー

01 | 2017/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -

プロフィール

Author:しゅうさん
 某公社(11年)→某県英語講師(2年)→オーストラリア語学留学→某中学講師→某中学教員
 常に気になっているのが地球環境問題と世の中どうすれば良くなっていくか。30歳過ぎてから読書にはまり、英語の勉強の合間にいろいろな本を読んでいます。

ホームページ

「頑張らないけどあきらめない英語」の方もよろしくお願いします。(都内某所で英語勉強会も開催中です)

フリーエリア

 現在のTOEIC最高点  本試験→945点。 IP(オーストラリア)→885点。

最近の記事

もしよろしければクリックお願いします。

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

見ていただいて感謝しています。

見てくれてありがとうございます。

現在の閲覧者数:

リンク

最近のトラックバック

--/--/-- (--) --:--
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010/04/02 (Fri) 20:54
MASTERPIECE

masterpieceの意味はジーニアス英和辞典によると、「傑作、名作、代表作」となっています。私が何度も絶賛している「Back to the Future」は間違いなくmasterpieceでしょうし、ほぼ毎日見ている「フレンズ」も多くの人が認めるmasterpieceだと思います。

 日本のmasterpieceは何かと考えたときに、私の中で常に思い浮かぶのが、「富士山」です。富士山は自然が作り出した最高傑作だと思います。富士山が嫌いという人は少ないと思います。むしろ気分が晴れたり、時には見て感動したりする人もたくさんいるのではないでしょうか。

 子どもの時、学校の屋上から富士山が見えるととてもうれしい気持ちになったことを覚えています。今でも富士山が見えるとなんか嬉しい気持ちになっていまいます。

 何が書きたいかと言いますと、私の今後のというか一生の目標は、この「富士山」のような人間になることです。見るだけでうれしくなるような存在になるのはルックス的にちょっとかなり難しいのですが・・・(笑)。
 例えば話をするだけで誰かに喜んでもらったり、誰かを元気づけたり、自分という存在によって多くの人に安心を与えられるような人間になりたいです。

 このブログもmasterpieceになるための手段の一つです(もう少しがんばらねば・・・)。

 ということで今後ともよろしくお願いします!

 
 


 この記事を書いていて思い出したのがこの曲です。

ちょっと富士山とはあわなかったかな・・・。


 それでは、皆さんよい週末を!
スポンサーサイト

<< LIKE  と WANT | ホーム | 今後の英語の勉強予定 >>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。