カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

プロフィール

しゅうさん

Author:しゅうさん
 某公社(11年)→某県英語講師(2年)→オーストラリア語学留学→某中学講師→某中学教員
 常に気になっているのが地球環境問題と世の中どうすれば良くなっていくか。30歳過ぎてから読書にはまり、英語の勉強の合間にいろいろな本を読んでいます。

ホームページ

「頑張らないけどあきらめない英語」の方もよろしくお願いします。(都内某所で英語勉強会も開催中です)

フリーエリア

 現在のTOEIC最高点  本試験→945点。 IP(オーストラリア)→885点。

最近の記事

もしよろしければクリックお願いします。

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

見ていただいて感謝しています。

見てくれてありがとうございます。

現在の閲覧者数:

リンク

最近のトラックバック

--/--/-- (--) --:--
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010/04/30 (Fri) 09:01
昨日の続き。

 昨日書いた「The Sands of Time」について読んでどうだったかとか一切書いていなかったので、ちょこっと書きたいと思います。

そもそも私がこの本を選んだ理由は、アマゾンの

 「私が初めて読んだシェルダン作品にして今でも、一押しの作品です。詳細な人物描写に加えて読者を飽きさせない早い展開、それでいて英語は簡単だからページをめくる手が止まりません。この一冊に、本に出来ることの全てが詰まっているのでは無いでしょうか? 」

 というレヴューにつられたというものです。ストーリーについてはアマゾンを参考にしていただければと思います。私はここまで絶賛はしませんが、買って損はしないとだけは言えます(ラストの展開とかは私好みだったということもあります)。

 おもしろさは5段階で4、読みやすさは5段階で3,5くらいです(あくまで私レベルだと)。前半が宗教関連の単語がばしばし出てくるので、わからない単語だらけになりますが、それに慣れれば本当に読みやすいです。もし単語をほぼ全部知っていたら読みやすさは当然”5”です。

 ペーパーバックに挑戦したいという方いらっしゃいましたら、読んでみてはどうでしょうか?


 では今日の単語に行かせていただきます。


 avail →(物・事が)<人・事>に役立つ、~を益する、利点、効用、

語源→ a- (~に)  -vail (価値がある)

類義語→use, take advantage of, utilize, employ, help, aid, assist, benefit, profit, などです。
 

 今辞書を知らべていてわかったのですが、availableを知っていればなんてことのない単語ですね。

 今日からこちらのランキングに参加しました。気が向いたらよろしくお願いします(^^)
英語学習ランキング
スポンサーサイト

<< absolutely terrible !  | ホーム | 読み終わりました。 >>

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

隠しコメントさんへ。

 私のブログが参考になるなんて・・・。本当にありがとうございます。もちろんよろしくお願いします!

 

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。