カレンダー

12 | 2017/01 | 02
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

Author:しゅうさん
 某公社(11年)→某県英語講師(2年)→オーストラリア語学留学→某中学講師→某中学教員
 常に気になっているのが地球環境問題と世の中どうすれば良くなっていくか。30歳過ぎてから読書にはまり、英語の勉強の合間にいろいろな本を読んでいます。

ホームページ

「頑張らないけどあきらめない英語」の方もよろしくお願いします。(都内某所で英語勉強会も開催中です)

フリーエリア

 現在のTOEIC最高点  本試験→945点。 IP(オーストラリア)→885点。

最近の記事

もしよろしければクリックお願いします。

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

見ていただいて感謝しています。

見てくれてありがとうございます。

現在の閲覧者数:

リンク

最近のトラックバック

--/--/-- (--) --:--
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010/05/09 (Sun) 22:38
リスニング教材

 私のリスニング素材は、「フレンズ」と石井 辰哉 (著) 「文法・構文・構造別リスニング完全トレーニング―新TOEICテスト対策にも使える! 」そして、「ENGLISHジャーナル」です。ただ、「ENGLISHジャーナル」に
対するモチベーションがかなり低めでよくさぼるので、すっぱりこの教材はあきらめて後回しにして、今日新たな教材を某大型書店で買っちゃいました。
ボトムアップ式 映画英語のリスニング 新装版―NewYork Detective Story (CD BOOK)ボトムアップ式 映画英語のリスニング 新装版―NewYork Detective Story (CD BOOK)
(2007/08)
森田 勝之

商品詳細を見る
 

 ぶっちゃけ昔から欲しかったのですが、「ENGLISHジャーナルが終わってから」と自分に言い聞かせて、買わないでいました。でも買っちゃいました(笑)。もちろんまだほとんどというか全然使っていませんが、この教材がもし私の思った通りであれば今の私にとって最高のリスニング教材であるのは間違いありません。

 これはさすがに仕上げるつもりなので、終わったらレヴューを書きたいと思います(たぶん一年後?)。


 では、今日の単語に行かせていただきます。

 
 cater →料理をまかなう、(人の要求に)応ずる、(娯楽・食事などを)供する、


 例文→The Monogusa hotel refused to cater for wedding and parties, becase the owner was a negligent person.

(語源)→古フランス語のachaterだそうです。ていうか私ももちろん知りません。

 (類義語)→provide food for, feed, serve, cook for, などなどです。

 すでにこの単語は「ケイタリングサービス」みたいにもう日本語化していますが、(要求)に答えるみたいな意味を知らなかったので、載せてみました。

 しかしこのコーナー(英検準一級シリーズ)は、こんなペースでやっていたらあと10年くらいかかるんじゃないかと思ってきました。できるだけ続けていくので今後ともよろしくお願いします。

 気が向いたらお願いします(^^)
英語学習ランキング
スポンサーサイト

<< 時間計りも復活。 | ホーム | 時間割 >>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。