カレンダー

08 | 2017/03 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

プロフィール

Author:しゅうさん
 某公社(11年)→某県英語講師(2年)→オーストラリア語学留学→某中学講師→某中学教員
 常に気になっているのが地球環境問題と世の中どうすれば良くなっていくか。30歳過ぎてから読書にはまり、英語の勉強の合間にいろいろな本を読んでいます。

ホームページ

「頑張らないけどあきらめない英語」の方もよろしくお願いします。(都内某所で英語勉強会も開催中です)

フリーエリア

 現在のTOEIC最高点  本試験→945点。 IP(オーストラリア)→885点。

最近の記事

もしよろしければクリックお願いします。

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

見ていただいて感謝しています。

見てくれてありがとうございます。

現在の閲覧者数:

リンク

最近のトラックバック

--/--/-- (--) --:--
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010/08/11 (Wed) 23:13
音読の弊害?(2)

 昨日、音読の弊害についての記事を書きましたが、やや内容が誤解を招くような感じだったので、ちょっと付け加えます。

 英語上達に音読が弊害になることはありえない!!

 というのが私の意見です。昨日の書き方だと、音読による練習方法に対して疑問があるみたいな感じの書き方だったので、その辺を訂正したくて今日は書かせていただきました。

 ただし、いつか英語を日本語と同じように読める域にまで英語力が達した時、英文を読む際に心の中で音読をしてしまったら、その時の読むスピードは音読の速さを超えることはない、というのが私が昨日の記事で伝えたかったことです。

 実際私はそのレベルを目指しています。何年かかってもそのレベルに達したいと思っています。

 なぜなら、英語の4技能のうちで、日本人がネイティブを超えられる可能性が最も高いのはリーディング力だと思うので。

  その分野だけでも超えられたらなんかカッコイイじゃないですか(笑)。



いつも見ていただいて本当にありがとうございます。気が向いたらお願いします(^^)
英語学習ランキング
スポンサーサイト

<< いい仲間と家族と音楽と。 | ホーム | 音読の弊害? >>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。